FC2ブログ

「布を学ぶ」 和の暮らし歳時記教室

ほんの少し前の時代は、自分たちの着る「衣」を、糸から作り出すのにどれくらいの時間と手間をかけて布にして
縫い、身に纏ってきたことか。

満里子先生の和の暮らし歳時記教室では、大切な学びがあります。


裂けるようになってしまった布も、裂き織にするための緯糸に利用します。

IMG20200914135619.jpg


左側の布は、ウールの「ゲートル」、もとい、巻き脚絆です。
初めて手に取り、明治生まれのお祖父様が山仕事などの時には、地下足袋を履いてから足に巻いていらしたお話を伺いました。

足首を保護し、血液の降下を防ぐ事で、徒歩での体力の消耗を減少させるのが、ゲートルの役目です。


IMG20200914135400.jpg

米を入れる袋も、布を継ぎ合わせて作っていました。
今のように、ビニール袋なんてないのですから、何かを入れる袋も貴重です。
ましてや主食の米は、泊めてもらう時には自分の分を袋に入れて持っていったのです。
満里子先生の修学旅行の時も、米2合持参と伺いました。

米袋のお話は、何度伺ってもほろりときます。
ひとつ、ひとつの米袋には物語がありますね。


IMG20200914135446.jpg


布は使うと、綻びや破れが出来ます。
それを布を当ててチクチクと補強。

「BORO」の美しさは、大切に扱われ、受け継がれてきたからこそ感じられるのでしょう。


今年は、着物ではなく数少ない服に布を当ててチクチクしました。
その服を着ていたので、ご参加の方も、気に入っている服が擦れてきて、チクチクしてみようかな♪と。
お気に入りを大切に着るお仲間ですね。


IMG20200914135811.jpg


績むいだ苧麻の糸。
古い蚊帳は解いて、藍染めして、暖簾に。
今の暮らしの中で、古い布が息づいています。

IMG20200914140009_20200927061408221.jpg


葛の繊維。
これから糸にします。
とても光沢のある葛布になるのです。
葛布のショールを拝見しました。

糸の中でもランクがあり、あまり光沢のないくず糸は浴用タオル用に販売されていて、愛用しています。
その昔は、壁紙として輸出されていた時代もありました。
色々な使い道がありますね。

IMG20200914140741.jpg

お裁縫道具が古い箱に入っていて、眺めるだけでも楽しくなります。


IMG20200914151325.jpg


お楽しみのお茶の時間。
蓋ものは開けたときの嬉しさがあります。
栗羊羹に、蓮の葉を蓋ものにして。


ヤーコン、葛の花、お茶、を合わせて、美味しくいただきました。


IMG20200914150235.jpg



教室に新しい方が入られました。
女性花火師!
手筒花火を拝見しました。


IMG20200914160016b.jpg



持ち方を教えてくださいました。
けっこう重い!


IMG20200914154959.jpg



月一回、二時間の貴重なひとときです。


10月29日(木)~11月1日(日)
内藤満里子 空間演出 無我苑~いのちのうつしかえ~
碧南市哲学たいけん村無我苑
にて、開催されます。
ぜひ、お出かけ下さい。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



Date: 2020.09.27
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

帯のお直し

着物をお焚き上げする??? なんていうキーワードが飛び込んできて、違和感を感じています。
振袖火事ではありませんが、念が籠った振袖を成仏させようとしたところ、突風と共に燃えている振袖が風に舞い、江戸の街が火事になったというお話を思い出しました。

「小豆三つ粒包める布は、捨ててはいけない」

糸をとり、機を織り、布を縫って、身に纏ってきた日常があった、想いです。



箪笥から貰い受けて帯、お嫁入りに持たされた帯のご相談をいただきました。


Q: お祖母様の名古屋帯をそのままは結べないからどうしようか?

Q: 朱色の名古屋帯を地味な色にできないだろうか?


119061628_775589929874521_2797035341797854425_nbb.jpg



一つ目のお祖母様の名古屋帯は、半幅帯にお直しして、早速、カルタ結びを結んでみました。
これから結べる半幅帯を探してみえたので、一石二鳥!
アンティークの雰囲気が良い感じです。


IMG20200923153931.jpg


さて、もうひとつの帯がどのように変身するのかが、楽しみです。


お出かけやお洒落で、また仕事で着物を着る方はみえますが、本当に日常で着ている人って見かけなくなってしまったね。。。
あなたのように。

ポツンと、最近お会いした方に言われました。


夏は浴衣、綿麻の着物、冬はウールと、本当に普段着着物が多くなりました。
「よそ行き」、「普段着」
そのような言葉も、あまり聞かなくなりましたね。

色々な着物があっていいと思うこの頃です。
気に入ったものを大切に、染め替えしたりして、気持ちの良いものを身に着けていきたいです。

季節は移ろいゆきます。
衣替えもぼちぼちと。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


ラインのお友だち追加していただきますと、着付け、着物教室、着物相談のお問い合わせ、ご予約できます。
浴衣が終わり、着物が着やすい季節になりました。
気持ちのよい着物の着方を、お伝えしております。
着物の楽しみを、ぜひご一緒に♪

26日(土)30日(水)
10月1日(月)2日(火)6日(火)12日(月)15日(木)17日(土)18日(日)25日(日)予約あり。






Date: 2020.09.25
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

秋の実りと、こぼれ種

実るほど頭 (こうべ) を垂れる稲穂かな

IMG20200915061553.jpg


庭のバケツ稲が実りました。
ほぼ、ほったらかしでしたが、秋の実りの季節にはちゃんと実を結んでくれましたよ。
一粒のモミ種からの実りを目にすると、有り難いことだと想うのです。


少し草取りしようとして、手が止まりました!
稲の花を咲かせています。
完全にこぼれ種で、なぜこぼれたかも記憶にないのです。
しかも水田ではなく、庭なので陸稲?

IMG20200918062307.jpg

ドクダミ摘みの頃に、モミ種が落ちたのか、まわりの草に守られて育ってきたのでしょうね。
少し涼しくなってきたので、草取りしても大丈夫かな。

こんなところでも、花をつけてこれから実を結ぼうとしている力強さに、勇気づけられました。


IMG20200916175025.jpg


ドクダミの勢力が落ちてきた頃に、ひょっこりとローゼルが出てきて、小さいながらも実をつけてくれました。
こちらもこぼれ種で、お花がピンクだったので、昨年の家のローゼルとは違う品種です。


IMG20200918062323.jpg



昨年のローゼルは、庭ではなく、畑を始めた友人の所へ植えました。
こちらもたまに草取りするくらいなのですが、九月の初め頃には少し花をつけてくれて、写真を撮りました。
そろそろ様子を見に行こうと思います。


IMG20200905081453.jpg


夏の疲れが出やすい時期ですね。
どんな秋を過ごしていらっしゃいますか?

私は、眠たくて、すぐに寝落ちしてしまうこの頃。
眠ることで体力気力回復を図っているかなと思うので、蚊帳を吊って安眠しています。


暑さ、寒さも、彼岸まで。
心も身体も整えて、秋を楽しみましょう♪



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


ラインのお友だち追加していただきますと、着付け、着物教室、着物相談のお問い合わせ、ご予約できます。
浴衣が終わり、着物が着やすい季節になりました。
気持ちのよい着物の着方を、お伝えしております。
着物の楽しみを、ぜひご一緒に♪

9月22日(火)23日(水)24日(木)26日(土)30日(水)
10月1日(月)2日(火)12日(月)17日(土)予約あり。


Date: 2020.09.18
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

大善院かんのんいち~いぶきのまわりde盆踊り

初、かんのんいちは、良いお天気でした。
片付けが終わった頃に、降り出したのかしら?
日頃の心がけがよいからでしょうね。

IMG20200905134305.jpg



浴衣レンタルが用意されていたので、急に思い立って、浴衣着てみたい!という方のご要望にもお応えでき、
全員で9名の着付けを担当させていただきました。
ありがとうございます。


IMG20200905140113.jpg


早速、浴衣を着た感想を書いて下さったので、リンク貼りますね。
アンナ姉さんの徒然雑記帳
和太鼓もされていて、日頃から感覚を鍛えていらっしゃるからですね。
お友だちとお二人、素敵な浴衣姿でした。
お友だちも最後に胸紐を抜いたので、楽に過ごされたかなと存じます。

b_20200908204701d37.jpg



和太鼓や紙芝居、落語、和尚様のお話などは、着付けをしていて拝見できませんでしたが、着付け終了後は、アンコーラさんのジンジャーエールで、まずはホッと一息。


IMG20200905175501.jpg


ゆる~むのかえさんのタイ風焼きそばを味わいました。
かえさんの笑顔が浮かぶ美味しさ!
浴衣特典のクッキーも、しっかりした歯ごたえが好みでした。
何食べても美味しいと伺っていましたが、本当です。


IMG20200905181239.jpg

欲張ってチーズドックも食べちゃいました。
浴衣特典は、マンゴージュース♪
流石にお腹いっぱいでした。


豊橋から来られたバンド 「さかなマン」 のベースの方にも浴衣着付けをいたしました。
ちょうど、刺し色のように出した帯のピンクが、ベースの肩掛けを同じ色で良い感じ♪
格好よかったです。
知っている曲を演奏して下さったので、口ずさんでいました。
浴衣で初演奏だったけれど、全然大丈夫でしたよと、演奏後お話も弾み嬉しかったです。

IMG20200905180129.jpg


IMG20200905180550.jpg


いぶきのまわりde盆踊り では、「炭坑節」「ダンシングヒーロー」は輪の中で、
「春駒」「かわさき」は、舞台の上で、ご一緒に踊らせていただき、夏の締めくくりができました。
太鼓の演奏もあり、雰囲気が盛り上がり、よい汗をかきました。

118980672_3188823051236387_403947281673057292_nbb.jpg



他にも魅力的な出店がありましたが、皆さんの浴衣姿を眺めつつ、全部はしっかりと手に取ることまではまわれずでした。
次回のかんのんいちは、十一月にあるそうです。

着付けのお声をかけて下さった華子さんに感謝いたします。

この浴衣をきっかけに、着物のよさに目覚めて下さるとうれしいです。
イベント以外でも、お話会や実技などで出来たら♪と願います。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




ラインのお友だち追加から、お問い合わせ、ご予約できます。

9月8日(火)11日(金)14日(月)24日(木)26日(土)
10月12日(月)17日予約あり。

Date: 2020.09.08
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

書とロウケツ染

「邂逅そして共創」 岳見町ぎゃらりぃにて。
最終日に出かけました。


IMG20200901114814.jpg


ロウケツ染の作家さんは、同じ市内の方でした。
共通の知人の名前も出て、親しみが沸きました。

書とロウケツ染のコラボは、ロウケツの特徴をいかして、書に深みを持たす作品でした。
お互いの良さを出し合う形で、たくさん相応しい方のお手元へ。


118686125_1407181712807708_6974968753777279247_nbb.jpg


岳見町ぎゃらりぃ書道部の先生でもある、書家さん

118504988_1427935077595097_1851565386162197862_nbb.jpg


高校の同級生であるお二人が、二ヶ月前から取り組み実現された作品展は、大盛況!
最終日は、ゆっくりとお話できましたが、やりきってよかった!というお二人の充実された笑顔が作品と共に残りました。

急なお誘いにもかかわらず、ご一緒してくださった、りんごさん。
前日にどうしているかなぁと、思い浮かべて下さったと伺い、ご縁が結べるって有り難いことと改めて思います。


IMG20200901115117.jpg



カフェでは、久しぶりに、りのりのさんにもお会い出来て、リメイクの他に機織り、そして糸紡ぎまで!
糸車も手に入れて、精力的に創られているご様子、お話が出来て嬉しかったです。

10月29日(木)~31日(土)
「イトヘンのココロ」
リメイク工房吉松 & 手織工房楽布

岳見町ぎゃらりぃにて、作品展があります。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




ラインのお友だち追加から、お問い合わせ、ご予約できます。

9月7日(月)8日(火)11日(金)14日(月)24日(木)26日(土)予約あり。




Date: 2020.09.06
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!
 
 昭和な古民家にて和の暮らし楽しみ、着物の着方、着物相談などを承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR