FC2ブログ

発芽と猫よけ

サラダ春菊の芽が出ました!
嬉しいものですね。

20181028_090532.jpg


紅心大根も。

20181029_075132.jpg

しかし、畝間が猫のトイレ場になっていて、先日知らずに踏んでしまったのです。
何だか臭い???で気が付いた次第です。
やだわー!

さて、どうしたものか。
小動物避けの網を見てきました。ぐるりと周囲を囲めば、猫も結界を認知してくれるだろうか?

猫が嫌いなものを調べてみると、超音波やトゲトゲシート等たくさんあり、みなさんお困りなことがわかりました。
猫との戦いを熱く語ってくれたKさんは、超音波で撃退したとのこと。

うーん。
耕したところをトイレにしてほしくないの!

とりあえず、糞を取り除き、臭い消しにハッカ水を撒き、敷くと爪がひっかかり歩きにくいかもと網を置いてみました。
その上に木酢液を撒いて、様子をみることにします。

20181029_075728.jpg

朝顔に使った網を活用。

20181029_075757.jpg


埼玉県のHPより「猫が庭などにはいらないようにする方法」を参考にしました。
色々な試みがあり、面白かったです。
猫が歩くところに松ぼっくりを敷きつめるって、どれだけ松ぼっくりを拾い集めてこないといけないの?
埼玉県は手軽に松ぼっくりが拾えるからなのだろうか?
素朴な疑問。。。


確かに私が住む前から、猫にとっては居心地の良い庭であったことは間違いないのです。
はたして、私の家庭菜園は上手く出来るのかしら。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Date: 2018.10.29
Category: 植物
Comments (2)Trackbacks (0)

山里の恵み

山里の恵みを、清流庵の玄関に飾りました。

20181018_082641.jpg

食べようかと思ったのですが、しばらくは飾って楽しむことにします。

20181017_142200.jpg


杉の枝、野ばらの実、アケビ、セイタカアワダチソウ。
山里の香りがします。

20181018_090518.jpg

貴重な緑米も!
来年の甕で育てるお米は、この緑米にします。
このまま飾っておいて、蒔けば芽が出るのかしら?
餅米で、黒くみえますが、脱穀すると緑っぽいと伺いました。
この餅米のお餅は、とても美味しいそうです。


20181018_082722.jpg


田んぼの畦で育てた大豆を畦豆(あぜまめ)と呼んで、少し前まではどこでも育てていたそうです。
大豆の根が張れば畦もしっかりするし、田んぼに農薬を撒かないからこそできることです。
畦には、次の年に田んぼの土を盛るので、連作も苦にならず、毎年植えられるのです。

20181019_085723.jpg

お裾分け頂き、美味しくいただきました。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2018.10.19
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

初、稲刈り

人生初の稲刈り!
美子さんの田んぼで、小一時間程、鋸鎌で刈りました。
実ったのは「あいちのかおり」。

稲の刈り方を教えていただいて、はざかけしやすいように二束を互い違いに重ねて置いて、どんどん刈ってゆきます。
美子さんは、ザクッとひと刈り。
私は、ザリッ、ザリッとしてましたが、慣れてくるとザクッと音が似てきました。

気持ちの良い田んぼです。

44302178_1915335685171099_2804215814352273408_n.jpg


午後からは予定があり、ランチも予約してあったので、タイマーかけて稲刈り。
程よい加減で終了して、畦の木に絡んだあけびや野ばらの実などを収穫しました。


44165105_1083873148456136_2193894471895089152_n.jpg


身体を動かした後は、ほんのり甘いあけびの実が美味しく感じました。
郡上踊りの後の冷やし甘酒と似ているなぁ。
身体を動かさずに飲むと、ふーんというくらいなのに、汗をかいた後は美味しいのです。

木綿の着物に半幅帯、その上に割烹着で車に乗り込んで、田んぼに着いたら、モンペをつけて、長靴履いて、襟元はパーニュのターバンを巻き、帽子と軍手をつけて、農業女子スタイルです。
リッコカフェにランチに行くので、この逆の順番で脱いでいけば大丈夫。

うっかりハーブ農園リッコへ行ってしまいあれれ?食事できるのは、南知多町山海にあるリッコカフェなのですね。

44225839_707771862942896_4046163044588322816_nb.jpg


ハーブのよい香り、ガレットランチを頂きました。

44146161_1782969601828475_2231678849681195008_n.jpg


海辺を走って、ドライブ&稲刈り日和でした。

午後から、美子さんは、初稲刈りの息子さんと、
はざかけまで頑張られました。
息子さん、頼もしいですね。

44271270_2249494885075185_7743001774629322752_n.jpg

44143574_338855476872321_4834429649532485632_n_201810182258189ec.jpg

お疲れ様です。
翌日、右腕が筋肉痛(笑)



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




Date: 2018.10.18
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

秋の庭、秋の花たち

ずいぶん遅れて、白い萩の花が咲いた頃、夏の忘れ物のように、最後のきゅうりが実り、頂きました。

20181009_194007.jpg


芙蓉の白い花も小振りながらも、咲いてくれました。
でも、夕顔だけは、とうとう花を咲かせてくれませんでした。

そうそう、張り切って植えたバターナッツカボチャは、小さなのが一つだけ実りました。
苗を貰い受けてくださった方は、四つ実り、一つ下さいました。

20181003_144017.jpg


葛の花が終わったら、金木犀の花が咲き、そして、セイタカアワダチソウと、季節が移り行く日々。
雨の様子をうかがいながら、金木犀のお花を頂いて、シロップをつくりました。


20181007_003813.jpg


花が咲きだす前のセイタカアワダチソウは、入浴剤にするために干しました。
全部で、111本!


20181011_080946_201810162101158dc.jpg


松葉ジュースと、葛の花ジュースで乾杯したのは、もう十日程前。

20181005_111028.jpg


松葉ジュースを作った残りの松葉を頂いて、松葉の炭酸ジュースが出来上がりました。


20181012_080433.jpg


あっという間に朝晩寒くなり、冬支度をしないと!とあわてています。
ピーマンやトマトの場所をやっと耕しました。

さて、何を植えたらよいかしら?と、十月も半ばなのに、のんきなことをしております。

20181011_081140.jpg


稲刈りもしなくっちゃ!

20181011_080928.jpg


明日は、旧暦の重陽の節句ですね。
秋も深まってまいります。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





Date: 2018.10.16
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

「草ing」ゆるりがもりにて

人気の前田純さんの草の講座、「草ing」にゆるりがもりさんへ。
9月9日(土)はイベントが多かったせいか、なんと、Yさんとかおりんさんと私の三名の贅沢な講座となりました。
久留米絣に半幅帯、モンペに長靴を用意して伺いましたが、雨は降らず、お天気になり、午後からは風が強い日にでした。


ゆるりがもり「草ing」


先ずは、お話を伺い、庭の草摘み。
左から、すべりひゆ、つゆくさ、、いぬたで、あめりかせんだんぐさ、えのころぐさ。

20180909_101552.jpg

たくさん摘みました!

20180909_113420_20180915221722563.jpg

ひめじおんと、はるじおん
咲く時期も葉っぱも違います。

20180909_113004.jpg


お花ごはんは、つゆくさ、いぬだて、カタバミのお花を摘んでふりかけました。

20180909_124946_20180915221718be6.jpg

お浸しは、美味しい醬油と梅酢の味比べ。

20180909_124937_201809152217218cc.jpg


すべりひゆのとろみを生かしたスープは、思いのほか美味しいくお替わりしちゃいました。
えのころぐさは、扱いて種をほうろくで炒って、香ばしいお茶でいただきました。

20180909_130320_20180915221714815.jpg

あめりかせんだんぐさ入りさつまいもの茶巾搾りと、お土産の小布施の栗羊羹。

20180909_142227_20180915221710630.jpg

葉っぱ使いの盛り付と、それぞれが摘んで活けたお花を飾り、美味しく頂きました。

20180909_142452.jpg

お茶は、いのこづち。
腎臓によいとのこと。こちらもお替りして頂きました。

20180909_142626.jpg

雑草と和菜
程よく田舎に暮らし、食べられる草と料理方法を知っていると、季節と自然の恵みの豊かさを感じます。

土地が変われば、生えている草花も変わってきます。
ゆるりがもりさんは同じ地域なので、ほぼ同じ草花を同じ時期に採ることができるので、実生活に役に立ちます。
前田純さんのご縁で訪れた、少し山間部のちんちゃん亭では、こちらと時期が少しずれますが、その時差が、また楽しかったりします。

うちの庭にも生えている「すべりひゆ」は、野菜として売られている国もあると伺いました。
タイの野菜とろみスープから、今回のすべりひゆのスープの献立が生まれた等、お話も面白く、楽しい会食でした。


古の人は、摘み草をして食していたのだろうと想像ができます。

君がため 春の野に出でて 若菜摘む
   我が衣手に 雪は降りつつ
   (光孝天皇)

除草剤が簡単に撒かれるこの国は、安全を確かめてからでないと摘み草ができなくなってしまいました。
自分の足元に枯葉剤を蒔くという愚かさ。

今の摘み草は、まず場所の確認からいたしましょう。

今度の「草ing」は、12月23日、ゆるりがもりさんにて。
次回も楽しみです。


夏の疲れが出る頃、どうぞ、ご自愛くださいませ。
ぼちぼちと更新しております。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.09.15
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR