皆様の帯まわり・その二

皆様の帯まわり・その二

あこがれのお召しです!とご紹介くださいました。

P_20170226_113423.jpg

モダンな格子の帯。

P_20170226_113437.jpg


お父様の結城紬を仕立て直した着物は風合いがとてもいい感じです。

P_20170226_113316.jpg

素敵な染帯は、大人の赤。

P_20170226_113341.jpg

春の染帯に道明の帯締め。

P_20170226_113255.jpg

季節に合わせた染帯をお持ちでいらっしゃいます。

P_20170226_113236.jpg

どこか狂言を思わせる組み合わせと感じるのは、私だけでしょうか?

P_20170226_113204.jpg

雪輪にタンポポ。

P_20170226_113220.jpg


お嫁入りに作ってもらった小紋。

P_20170226_113136.jpg

久しぶりなので、作り帯なのですと打ち明けてくださいました。
気楽に着物を着ることがよいのですよ。
作り帯も工夫のひとつです。

P_20170226_113143.jpg

万筋の江戸小紋に、春色の帯揚げ。

P_20170226_113111.jpg

梅の柄を選んで。

P_20170226_113116.jpg

結び糸の白生地を染めて着物に仕立てようとしたら。。。

P_20170226_112856.jpg

生地が足らないハプニングを、下前を別生地にして上手く乗り越え着物になりました。
写真はないですが、八掛もお洒落でした。
それぞれ物語がありますね。

P_20170226_112912.jpg


春色の絞りの小紋もお嫁入り支度の着物です。
袖を通すのは二回目とのこと。

P_20170226_112838.jpg


優しい組み合わせで、着物も喜んでいると思います。

P_20170226_112845.jpg

頂いた反物をネットで調べて仕立ててもらった着物だとお話くださいました。
寸法は?と心配するお声に、自分サイズの長襦袢を反物と一緒に送ったので大丈夫だったとのお返事。

P_20170226_112722.jpg


相良刺繍の切嵌の帯も、その反物も方からの頂きもの。
趣味の良い方から、相応しい方へ!よくお似合いです。

P_20170226_112734.jpg

梅は咲いたが桜はまだかいな♪

P_20170226_112306.jpg


さり気ない格子の紬に、色気のある紫色の桜の帯。

P_20170226_112325.jpg


お染め替えした色無地。
茶紫というか深みのあるお色です。

P_20170226_112647.jpg


綴れの帯。


P_20170226_112705.jpg


色目がはっとする更紗の帯。
小振りの帯留も素敵です。

P_20170226_112217.jpg

垂れ無地がすっきりと見せてくれます。

P_20170226_112235.jpg


私も先日頂いた着物に、欲張って二つ帯留をつけてみました。
白い花柄の帯に白梅の帯留だけでもよいかもしれませんが、もう一つ末広がりの黒珊瑚を足しました。

P_20170226_112411.jpg


きれいな色を着たくなるお年頃になりました。

274038_2245685521_86large.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2017.03.01
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

梅見の会2017皆様の帯まわり・その一

それぞれの想いの組み合わせでした。
皆様の帯まわりをドーンといってみましょう!

丸帯からのリメイクで、二本の名古屋帯を作られた一本です。

274038_2245684703_201large.jpg

鶴のお顔もよく、品のよい帯。

274038_2245684702_194large.jpg

こちらもリメイクの名古屋帯です。
和もの市で見憶えがある方も!

274038_2245684744_157large.jpg

ロウケツの小紋から帯に作り替えです。生地に焼けがあったので、裏を使って作られたと伺いました。

274038_2245684742_124large.jpg


有職文様の名古屋帯。

274038_2245684738_83large.jpg


梅見の会ということで、大人のピンク色を選ばれました。

274038_2245684741_152large.jpg


この会に相応しく、梅の柄の着物。
リサイクルショップでおまけに頂いたものだとか。
相応しい方のところへ貰われた着物は、幸せですね。

274038_2245684747_140large.jpg

桐の柄の黒い帯で引き締めて。

274038_2245684750_95large.jpg


クリスマスセールでお求めになられた牡丹更紗の帯。

274038_2245684756_216large.jpg


人間国宝六谷梅軒作
立体的にみえる江戸小紋に合わせて。


274038_2245684753_93large.jpg


烏帽子と般若と撥?

274038_2245684676_202large.jpg


メリハリのある組み合わせですが、帯揚げと帯締めにも入っている薄桃色が柔らかさを添えています。

274038_2245684762_223large.jpg


上品な花丸の柄。

274038_2245684759_2large.jpg


ご自身で日本刺繍をされた着物です。
命かけて刺したものと伺いました。
素晴らし刺繍なのに、画像がボケてしまいごめんなさい。

274038_2245684697_68large.jpg

冠組の帯締めの色が効いて、素敵です。

274038_2245684768_191large.jpg

伊勢木綿にリバティの帯。
気負わない組み合わせです。

274038_2245684766_251large.jpg


竹縞の小紋も、和もの市で手に入れられたものです。

274038_2245684771_209large.jpg


素敵な色と柄ゆきの丸帯です。
垂れの柄は上を向いていますが、太鼓の柄が下を向いています。
名古屋帯にリメイクされたのかは伺っておりませんが、柄の向きをご存知かしら。


274038_2245684775_21large.jpg


お嫁入りの箪笥に眠っていた小紋、今でも十分に着こなしていらっしゃいます。

P_20170226_113454.jpg


黒い帯で引き締めて。
さり気なくお襦袢も洒落ています。

274038_2245684777_10large.jpg


森田空美流コーディネートかしら。

P_20170226_113404.jpg

すっきりとした組み合わせです。

P_20170226_113411.jpg


今日は、ここまで。
その二に続きます。







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.02.28
Category: 着物まわり
Comments (5)Trackbacks (0)

絞りの絵羽織から、道中着コートへ

あるところで、未仕立ての絞り絵羽織が、とても格安で売られていました。
色も絞りもいいので、道中着コートを作ると素敵になりますよと、提案。
お気に召していただきました!

P_20170124_210905.jpg

軽くてしわにならず、絞りのよさを感じさせてくれるコートになりました。
一粒一粒の手仕事の力が、ふんわりと身体を包んでくれます。

P_20170124_210858b.jpg


私も以前、同じように作った絞りの道中着コートがありましたが、あまりにもお気に入りで着過ぎてしまい、破れてしまったのです。
また作りたいなぁと思って、絞りの絵羽織は手に入れましたが、まだ仕立てられずにおります。
今のところは、絞りの羽織でふんわり感を楽しみたいと思います。

この様な提案、お仕立ての承り、ご相談も受けております。

毎年、節分の京都へお札を貰いに出かけておりましたが、今年は伺うことが出来ませんでした。
今年は、自分のうちにある鬼と福に向き合いましょうか。

明日は、立春大吉。新しい一年を迎える立春です。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2017.02.03
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

入口屋 夏の和小物展

日本茶カフェ 入口屋さんにて、浴衣・帯・和のアクセサリー・藍染・等々の展示販売へ行ってきました。
二日間だけなので、思い立ったらダッシュ!してくださいね。

6月25日(土)10時~17時
   26日(日)9時~15時

piyoca着物に合わせる小物や帯のお店 の個性的な半幅帯や、藍染作家さんのショールやTシャツ、丁寧なパッチワークのリバーシブルバッグ、などです。
この猫の帯、しっぽが取り付けられるのですよ。

201606CIMG5386.jpg


作家さんは、月の浴衣に龍の帯の組み合わせ。

201606CIMG5380.jpg


接着審ではなく、三河芯できれいに仕立てられています。
ギザギザとか、カーブなんて、難しいこと!と思うのですよ。

201606CIMG5382.jpg


そして、小豆3粒包める布は捨てられない!
厚手の接着芯を一枚ずつ貼り、きれいに繋げてあります。この配色!
古布だけでなく、エルメスのネクタイやスカーフなども組み合わせてあるものも!

201606CIMG5385.jpg


珍しく、!!!が並びます。
その作者は、着物姿も素敵な方でした。
私の麻のロングベストbyはちはちを、羽織ってもらいポージング。


201606CIMG5383.jpg


和の暮らし歳時記教室でご一緒のMさんの藍で染めたものも並んでいます。
藍染の作家さんのお手伝いをされているそうです。

201606CIMG5379.jpg


入口屋さんのおにぎりモーニング、(おにぎりと赤だしのお味噌汁)とお飲み物を頂きました。
お味噌汁の具はモズクでした。
味噌蔵を改装したお店です。
日本茶カフェ 入口屋へ、ドライブを兼ねてお出かけ下さいませ。

取り急ぎ、明日までなのでアップしました。
久しぶりに、円頓寺郡上踊り練習会へ行ってきます~。
7月9日(土)が発祥祭ですからね。もちろん、行きますよー!



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2016.06.25
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

単衣の会 皆様の帯まわり

単衣の会、皆さまの装いをドーンといってみましょう!

201606CIMG5241.jpg

201606CIMG5242.jpg

201606CIMG5243.jpg

201606CIMG5245.jpg

201606CIMG5244.jpg

201606CIMG5246.jpg

201606CIMG5247.jpg

201606CIMG5303.jpg

201606CIMG5248.jpg

201606CIMG5250.jpg

201606CIMG5252.jpg

201606CIMG5253.jpg

201606CIMG5254.jpg

201606CIMG5256.jpg

201606CIMG5258.jpg

201606CIMG5259.jpg

201606CIMG5260.jpg

201606CIMG5261.jpg

201606CIMG5262.jpg

201606CIMG5263.jpg

201606CIMG5264.jpg

201606CIMG5266.jpg

201606CIMG5265.jpg

201606CIMG5267.jpg

201606CIMG5268.jpg

201606CIMG5269.jpg

201606CIMG5270.jpg

201606CIMG5271.jpg

201606CIMG5272.jpg
201606CIMG5273.jpg

201606CIMG5274.jpg

201606CIMG5275.jpg

201606CIMG5276.jpg

201606CIMG5277.jpg

201606CIMG5278.jpg

201606CIMG5295.jpg

201606CIMG5296.jpg

201606CIMG5293.jpg

201606CIMG5342.jpg

201606CIMG5304.jpg

201606CIMG5315.jpg

201606CIMG5249.jpg





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2016.06.20
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR