FC2ブログ

相モデル

ひと月に一回は他装のお稽古へ。

先月、ゆ先輩から 「相モデルでお稽古しましょう」 とお声かけいただき、袴着付けをしました。
トルソーでのお稽古では、紐の締め方、位置などが、着付けられている方が苦しいかどうかわからないものです。
振袖、留袖、紋服、花嫁と極めてみえる、ゆ先輩でも、襦袢の胸紐が苦しいことがありました。実際に着付けをしてもらうことで、気付くことがあり、位置を変えたり、からげ方を変えたりすることで苦しさがなくなり、現場で使える学びになります。

結び目も上に色々と重ねられることで、後からじわじわと苦しくなることがあります。
これは、他装に限らず、自装にもいえることです。
着崩れないようにという想いから、ぎゅーぎゅーとしてしまう方がみえます。
本来、着物を着ることは気持ちの良いものなのですが、締めないといけないところとそうでないところの見極めが出来ていないと、苦しいものになってしまいます。

先月は、相モデルのお稽古を、実際の袴着付けで活かすことが出来ました。

今月、ゆ先輩は 舞妓のお稽古。 私は振袖。
トルソーは足がないので、肝心な裾入れがやりにくいためお役に立ててよかったです。
太腿から膝にかけてぴったりと裾を入れていく、裾引きの感覚を体感することができました。

滅多にないことなので、髪と化粧はありませんが写真をとりました。


20190402_210444.jpg

師匠が鏡に上手く映っています。

20190402_210602.jpg


着物は気持ちの良いものだと、感じていただけるように精進してまいります。
師匠、先輩のよきご縁に感謝する日々です。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2019.04.04
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

卒業式の袴着付け

桜の便りが届く頃、卒業式の袴着付けも終りに近づきました。
人生の新しい一幕が開きますね。
おめでとうございます!

友人のお嬢様の袴姿とご一緒に。
(友人の許可を得て掲載)

1552544682630.jpg


卒業式の袴に合わせる着物のご相談から承りました。

幸い、友人の振袖が袖を短くしても着られる大人しい色柄だったので、袖の柄位置をみて二尺ちょいの袖丈にすることにいたしました。お嬢様の寸法に合わせて裄を出し、筋消しのお直しをして、希望に添うことが出来て喜んで下さいました。
その後には、袖丈を一尺三寸に直して着られますので、お直しをまた承りますとお伝えしました。

寸法のこと、取り合わせのこと、お手入れ、着付けなど、着物全般を気軽に相談するところがないというお声をきくことがあります。
微力ですが、着物暮らしはごろもでお力になることが出来たらと思っています。


1552554040658b.jpg


梅見の会の前に袴着付けをして、袴姿を見届け私も嬉しかったです。
お見送りしてからすぐに雨が降り出したので、ブーツにして正解でした。

友人より、舞台へ上がるときも袴の内側から持ち上げ踏まないようにしていた!と報告あり。
いつも袴着付けをした方には、座るときと階段を上るときのことをお伝えします。


20190316_082658 (1)


毎年お声かけくださって袴着付けに伺っています。
年に一度、こちらでお会いするのです。
有り難いことですが、一年がほんとに早く感じられます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










Date: 2019.03.24
Category: 着付け
Comments (2)Trackbacks (0)

香嵐渓で、成人式前撮り

9日は、香嵐渓でロケーション撮影の予定でした。
あいにく、朝から雨。。。
雨対策も考えて、蛇の目傘、草履カバー、二部式の雨コートを用意していたので、少しでも撮れたら!と決行しました。

雨と共に、紅葉がハラハラと舞い落ちて傘に積もり、よい雰囲気の写真が撮れました。


FB_IMG_1541861104018.jpg


農家民宿ちんちゃん亭の成人式を迎えるお嬢さまの前撮りでした。
お母様の振袖一式を着付けしました。

FB_IMG_1541861060280.jpg

ヘアメイク、カメラマン、アトリエチェルシーのお花の髪飾り、撮影場所はろじうらカフェバンバン堂さん。
けーちんのお気に入りのメンバーで、その中に加えて頂き、感謝いたします。


45867174_285792565476385_4154495447076962304_n.jpg


皆さんの想いがひとつになり、暖かく素敵な撮影となりました。

45713009_1835761893139727_7305145286324649984_n.jpg


足助のうらじろカフェバンバン堂さんは、レトロな雰囲気のあるお店です。
こちらもよい感じで、撮影が進みました。


FB_IMG_1541861136050_20181116002331586.jpg


ご家族写真も。
お祖母さまも喜んでくださって、良かったです。


45690783_1167024173436922_7565071634722193408_n.jpg


FB_IMG_1541861122167.jpg


20181109_111131.jpg


撮影終了後は、バンバン堂さんのカレーを皆で頂きました。
振袖でカレー!?
私の割烹着をお貸ししましたよ。

苦しくない~。
振袖で、カレーも食べられる着付けです。

20181109_120409.jpg


チャイもご馳走になり、先ずはほっと一息。
さて、午後の講座へ間に合うように、ちんちゃん亭へ。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.11.15
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

柔らかもののお稽古

十月も半ばを過ぎ、朝晩が寒く感じられます。
23日(火)の夜は、日本料理和楽さんでの着こなし講座でした。
浴衣や、紬などをお稽古してきましたが、柔らかもののお稽古をしてみたい!と、付け下げ、江戸小紋をお持ちくださいました。

紬のような織りで柄が出してある着物を、硬い着物、硬もの。
白生地を染めた着物を、柔らかい着物、柔らかものと呼んでいます。

柔らかものは、しゅるしゅう滑りが良いため、手順を丁寧に着ていかないと上手く仕上がりません。
着物が着やすい季節になり、華やかなお出かけに着られるようにと、きれいポイントをおさらいしました。

最近は、普段着の着物ばかりで、割烹着やもんぺをつけて、作業していることが多いので、改めて、柔らかものの着物のよさを皆さんの着物姿から、感じました。
着物は、一年中、普段着もよそ行きも、同じ形ですが、素材や織、染の技法により、使い分けられます。
着物の中でも、てろんとした柔らかい着物を身に纏う悦びは、日本の女性に生まれてきてよかったなぁと思わせてくれます。


柔らかもの
20181024b.jpg
20181024221356.jpg

硬もの

20181024bb.jpg
20181024221502.jpg


着付けをお伝えして、怪しい飲み物を飲ます???シリーズが、続いております(笑)
キンモクセイシロップのお湯割りは、ホッとするやさしい飲物です。

20181023_231409.jpg


そして、りんご先生の快気祝いに和楽さんの奥様がケーキを焼いてくださりお祝いしました!
「無事」であることの有り難さを噛みしめながら、頂きました。


20181024221307.jpg


今年も後二回となりました。
11月27日(火)、12月25日(火)
18時45分~20時45分
日本料理和楽さんにて


成岩公民館の着物教室は、11月26日(月)、12月10日(月)、13時半~15時半です。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.10.24
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

七月の教室に、新人さん🎵

台風一過、まだ風が強めに吹いています。ご無事でいらっしゃいますか?
百日紅の白い花が咲く庭の家に引っ越してきて、もうすぐ一年になります。

20180727_075644.jpg

七月は、2日(月)の着物教室、24日(火)の着こなし講座とも、新しい方がみえて、浴衣と半幅帯のカルタ結びをお伝え出来ました。

成岩教室に初参加のMさんは、21日の衣浦の花火大概に浴衣を着て、ご家族で楽しまれたと伺いました。

オスカルさんの茶会で出会ったFさんは、日本料理和楽さんでの教室へ初参加。
素敵だなーと思いながら、足を踏み入れる勇気がなかったのですが、少しずつ入っていけたらいいなーと思っています、とコメントをいただきました。

習うより、慣れろ。
この夏は、浴衣でお出かけくださいね🎵

今年は着物関係ではない場所に出向くことで、着物に縁のなかった方が、私の着物姿を見て、着物に興味を持って頂きことが増えて喜んでおります。
非日常を味わうために、着物を着ることひとつの楽しみですが、日常着のひとつとして、気軽に楽しむ方が増えたら、嬉しく存じます。

普段に着物を着ている姿を見ることがなくなり、今日はどちらへお出かけですか?お茶会ですか?と言われてしまいます。着物姿が特別なことではなく、普段の当たり前になることを願っています。

↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
Date: 2018.07.29
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR