豆みそ・赤みそ・たまり醤油・こうじ販売の中定商店

豆みそ・赤みそ・たまり醤油・こうじ販売の中定商店のイベントへ、出かけてきました。

明治時代より味噌・たまりをつくり続けている蔵。
蔵見学と蔵たてものガイドのあとは、蔵のカフェで音楽♪

日時:10月7日(土)8日(日)、11月11日(土)12日(日)
時間:10時~17時
場所:中定商店内 昭三蔵にて
入場:無料

8日、混み合うはんだ山車まつりの会場を抜けて、JRに乗り武豊へ。
先ずは、お昼ご飯を頂き、見学とジャズを楽しみました。

20171008_150553.jpg

ゆるりがもりさんのどんぶりと味噌汁のセット。
一度、ゆるりがもりさんに行ってみたいと思っていたので、少しだけお話が出来て嬉しかったです。今年中には行けるかな。

20171008_133518.jpg

蔵見学では、味噌とたまりの仕込みの違い、汲みかけ作業の説明や、百年ちかい木桶にたくさんの菌が住み着いて、傷んだところを直しながら使っていること等の他に、杉の大きな木桶と竹の箍、これからは木桶をつくることから考えていかないといけないと伺いました。
木桶でのたまり醤油の天然醸造は、わずかな蔵元しか醸造してないのです。
需要がなくなれば、道具をつくる職人さんがいなくなるのは必然ですが、菌が住み着く魅力がある木桶の伝統の文化が失われてほしくないと願わずにはおれません。


20171008_143302.jpg


続いて、蔵たてものガイドも興味深く、ヘリテージマネージャーという存在を知りました。

ヘリテージ(heritage)とは・・・遺産→継承・伝承。マネージャー(maneger)とは・・・交渉、世話に当たる人。
「ヘリテージマネージャー」とは、文化財建造物を活かす為の協力を行い、 文化財建造物に関する資料作成等が出来る能力を有する人材の事を言います。
ヘリテージマネージャー誕生の背景
阪神淡路大震災により歴史的建造物が倒壊し、 再生されず壊されていってしまったことに端を発する。


20171008_145003.jpg


中定商店さんの蔵は、時代の流れと共に形を変え、上手くあるものを活かした空間つくりをされており、大正時代と昭和では工法が違うことや、土と木の役割の違いで火事の時の対処方法、鍾馗(しょうき)さんの話まで、面白かったです。

着物は、洗い張りして仕立て直しや、繰りまわしをして形を変えて布を大切に使います。
身を包む着物と、身を置く空間を造る建物と、大きさは違いますが、根本の考え方は同じです。



20171008_143326b.jpg


ここでしか手に入らないたまりなど、お買い物をしました。
このたまりのことを伝えたら、早速、友人が買いに走りましたよ♪

醗(かもす)は、日本文化です。

20171008_150618.jpg


予期せぬこともありましたが、親切にしていただき、感謝しております。

11月11日、12日もイベントがありますので、ぜひ、お出かけ下さい。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2017.10.11
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
初日の出を拝みました。
老若男女、皆、初日が昇るのを心待ちにして、光輝いた瞬間に歓声が上がりました。
豊作の守り神である年神様が、初日の出と共に降臨され、皆さまの元へ訪れてくださったことでしょう。
穏やかな元旦でした。

P_20170101_070734.jpg


年神様をお迎えするお仕度は、和の歳時記教室で教えて頂き、用意しましたので、目印にして訪れてくださいましたね。
今年は佳い年になります。


P_20161227_163240.jpg


そうそう、おみくじをひいたら、大吉でした!
穏やかなお正月を迎えて、前向きに、心善き方々を過ごしてまいりたいと存じます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.01.01
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

お日様のちから

暖かな良いお天気で、洗濯するのも気持ちがいい日。
先日干した干しイモは、うっかりカビが生えてしまい残念なことになってしまいました。


P_20161111_162123.jpg


今日は、りんごの皮とみかんの皮を干しました。
お風呂に入れる予定です。

ついでに、茶渋のついたティーカップも干してみました。
12時頃に1時間ほど、お日様にあてるだけでいいそうですが、うっかり忘れてて。。。
早速、アクリルたわしでこすって、水で洗い流したら、きれいに茶渋が落ちました!
漂白剤はいらず、お日様のちからのみ。
すごいなぁと言いながら、ティーカップが綺麗になるのが嬉しかったのと、昔ながらの知恵をもっと活用していきたいと思いました。

昔の日本人は、漂白剤も洗剤も今のようにあれこれなくとも、こざっぱりと自然の恵みを暮らしに活かしていたのですもの。


日当たりがいいのか、アロエの蕾がふたつ伸びてきました。
いつ頃に咲き出すかしら。


P_20161204_100940.jpg


不思議な形の花は見たことがありますが、うちの庭では初めてのことです。
頑張って咲いておくれ。


15284853_1207711722653150_2868246178759740323_n.jpg






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2016.12.07
Category: 日本文化
Comments (2)Trackbacks (0)

お気に入りの文香

和の香りに癒されて、手を動かす幸せな時間。
八月和の暮らし歳時記教室で調合した香で、家でもいくつか文香をつくりました。
香りとともに、和紙を選び、色を楽しむ、静かな時間。

20161011.jpg


文香は、手紙を送るときに封筒に入れて、封筒を開けた時、便箋とともに良い香りを漂わせる小さな匂い袋です。
手紙以外にも、バッグやポーチにひとつ忍ばせておいて、何か取り出したときにほのかに香るのも、こころ安らぐものです。

近ごろは、疲れが出たのか体調がよくない方がまわりに多く、和の香りを少しだけお届けました。
癒されて、お元気になりますように。

やることは沢山ありますが、少しだけ立ち止まる時間も、愛おしい秋です。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









Date: 2016.10.12
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

夏越の祓

旧暦6月30日になりました。昨日も今日も夕方から雷、豪雨です。
禊の雨でしょうか。

昨日は、今池の高牟神社の夏越しの祓えに参りました。
日常生活の中で半年間の内に知らず知らずのうちに犯したであろう罪や過ち、心身の穢を祓い清めるための神事です。

「水無月(みなつき)の夏越しの祓する人はちとせの命のぶというなり」という古歌を唱えつつ、左まわり・右まわり・左まわりと、八の宇を書くように芽の輪を三度くぐり抜けます。

13900600_1079701815456719_354612394_bn.jpg


半年の穢れ全ての罪・穢れ・災いから逃れられ、夏病みせずに明るく健やかな生活を営むことが出来るといわれてます。
こちらの輪は丸くなく、四角でした。雨に濡れて茅の香りが際立ちました。

それほど大降りではなく、まだ暗くなりきらないうちにお参りが出来ました。

13933523_1079701812123386_1616177940_nb.jpg

絶妙なタイミングで、この近くにお勤めの方とばったり!
前日にも偶然にお会いしていて、お互いに驚きました。
名古屋は狭いです。

今年の夏は、たくさん浴衣を着たいわ!という操さんとご一緒でした。
着ることを楽しむために、着る機会を御自身でつくって会食会などを企画されていらっしゃいます。


13875065_1079701785456722_739339792_n.jpg

二年前の夏には、ヒルトンの浴衣パーティーにゲストスピーカーで呼んでいただきました。
華やかなパーティーでした。
その様な思い出話もしながら、なぜかナンとカレー。。。

13872394_1079701778790056_600670219_n.jpg

雨宿りと待ち合わせ場所に、今池の「楽布」さんでお世話になり、おすすめのお店を教えて頂いたのに、その日に限って貸し切りだなんて、とても残念でした。他の候補のお店も満席。。。

楽布のsachiさん、ありがとうございました。
カレーを食べて、夏病み防止ということに致しましょう。
機会を見つけて、楽布さんおすすめの洋食屋さんに行こうと思っています。

四季の事物や年中行事がある日本。
生きていく上での知恵が、歳時記にはあります。
大切にしていきたいですね。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2016.08.02
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR