もずや民藝館・名古屋展 ありがとうございました。

9月18日、19日、もずや民藝館・名古屋展にお越しいただき、ありがとうございました。
沖縄の春うららさんとも、楽しい時間を持つことが出来ました。

11998839_901837509907241_5314281564410474215_n.jpg

実は、春うららさんと誕生日が同じなのです。

11990666_901838156573843_3894674207798299794_n.jpg

秋は、あちこちで着物の展示会がある中で、足をお運び頂き、感謝申し上げます。
赤足袋を初めて履きました。
沖縄の組踊の舞台で踊られる方が赤足袋を履いているのを拝見して、沖縄で買い求めたものです。

12003134_901837799907212_8244981237353461911_n.jpg

今年も懇親会は、メリメロ亭

20150919.jpg

昨年、やるまいぞさんに教えて頂き、皆がメロメロになったお店です。
とても人気があり、要予約です。

10625114_705119789579015_8066454112017503875_n.jpg

そして、今年は二次会も♪
クラブで、懐かしのディスコタイム。
着物で踊っていたら、格好イイです!着物でも踊れるんですね、とお声かけくださいました。
浴衣で盆踊りを踊るでしょ、と、郡上の徹夜踊りのことを話したら、より納得されました。
着物を着ると、動けないというイメージが強くなっているのでしょうね。

汗をかきましたから、伊勢木綿で大正解。
足元は、一脇さんの革下駄で、ステップも楽々♪
楽しい夜でした。


20150917.jpg


皆さま、ありがとうございました。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2015.09.20
Category: もずや会
Comments (2)Trackbacks (0)

もずやの琉球染織展終了しました。

爽やかな秋日和の二日間、おかげさまで「もずやの琉球染織展」は、無事終了いたしました。
お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

CIMG0241bb.jpg

厳選された琉球染織が、豊富にみられる貴重な二日間。
もずやさんは、赤い足袋で!

CIMG0232bb.jpg

メリメロ亭での「東海もずや会」初の親睦会も楽しかったです。

CIMG0237.jpg

10月は、大阪難波の日本工芸館にて、2日(木)~5日(日)です。
関西地区の方は、ぜひお出かけ下さいませ。

岳見町ぎゃらりぃのお庭も秋色でした。

CIMG0248bb.jpg

最近、自分の着物姿をうっかり撮り忘れることが多くて、いけませんねぇ。
首里織ミンサーをカルタ結びしておりました。
気軽に結べる半幅帯の中でも、緩まず締めやすいので好評でした。

カルタ結びなどの簡単な半幅帯の結び方を教えてほしいというお声もありました。
企画の日時などが合えば、お伝えしたいです。
多くの方に、楽しく着物を着ていただきたいと願っています。

このような機会も持つことが出来て、感謝します。
来年はあるかしら?



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Date: 2014.09.20
Category: もずや会
Comments (0)Trackbacks (0)

沖縄・市場

ドラゴンフルーツが食べてみたかったのです。
見た目と違い、あまり味はなく、シークワーサーをかけてくれたので、食べられました。
一度食べればいいかな。

1391914052345.jpg

アテモヤという緑色の果物は、中は白く、クリームぽくて、こちらの方が美味しかったです。
黒豆のような種がありました。

securedownload (3)

派手な色の魚たち。

P1150570.jpg

どんどん袋が増えていきます。

1391653218795.jpg

そういえば、ミミガーも少しいただきましたよ。テビチもね。
色々な沖縄料理を味わいました。
すすめて貰わなければ食べることがなかったかもしれません。
その土地のものを頂くのも、旅の醍醐味ですね。
ありがとうございました。

P1150571.jpg

前日琉装のことが話題になったので、衣料品を扱っている市場のお店ものぞきました。

P1150573.jpg

赤い足袋を発見!
自分用に一足購入。いつ履こうかしら?

民藝品を見て、空港に向う時間になり、一足早くお別れました。
空港にて、沖縄の最後は、豚まんで〆ました。

P1150576.jpg

セントレアに着いたら、寒いー!
とても濃い沖縄でした。もずやさんに感謝します。大阪のkさん、Tさん、ご一緒できて楽しかったです。
これで、沖縄ツアーの記事はお終いです。お付き合いくださってありがとうございました。

帰ってきてから、雪のお出迎えもあり、温度差で参ってしまいましたが、立ち直りました。
昨日も雪が積もり、出かけるのをやめました。どうしちゃたのかしらね。
試験の日は、降ってほしくないですね。

受験生の皆さんへ、プレゼント画像です。
常滑駅でみつけました。
逆さになっているから、滑らない!

P1150585.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2014.02.15
Category: もずや会
Comments (0)Trackbacks (0)

沖縄・お茶の時間と最後の夜

琉球藍の工房へ行く途中でみつけたお店で、お茶の時間。
芭蕉布を作っている作家さんとご一緒に。
八年修行、独立して八年、沖縄出身の方です。沖展入賞おめでとうございます!
帰ってから、嬉しいニュースが聞こえてきました。
お父様が東京の方なので、沖縄らしくない苗字です。

P1150522.jpg

お店の猫。
木の実のケーキが美味しかったです。
店内に、常滑の久松の壺がいくつか並んでいました。
沖縄で常滑のものに出会うとは。
しかし、在庫がなくなると手に入らなくなる貴重な甕です。
廃業されたということを知りませんでした。
当たり前にみかける壺だったのに、本物が無くなっていくのが辛いです。

P1150519.jpg

首里織の作家さんの所で、沖縄の焼き物の器で頂く、コーヒーとチーズケーキ。
沢山の焼き物が棚に並んでいました。
ご主人が手料理を振る舞うのが趣味だとか。
奥様の織りを温かく応援していらっしゃる様子が、お話の中から伝わってきました。

P1150527.jpg

作品を拝見させていただきました。
手結い絣の着物、いいですね。

P1150525.jpg

最後の夜は、一押しのお店に。

P1150546.jpg

お店の名前をさりげなく入れたお皿。

P1150541.jpg

島らっきょ、海ブドウ、島たこ、どぅる天(沖縄の田芋をつぶして揚げたもの)、よい芋が手に入らないと作らないと伺いました。

P1150537.jpg

初泡盛は、ずいぶん薄めてあるので、すっきりとしていて飲みやすかったです。

P1150542.jpg

これだけ盛りだくさんに、ご案内して頂けて感謝します。

1391642560775.jpg

別腹のアイスクリームは、ブルーシールで。

1391688090006.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2014.02.14
Category: もずや会
Comments (0)Trackbacks (0)

沖縄・琉球藍

琉球藍の工房へ。
「美ら藍」は、オーシッタイで育てられ、美しい染料になります。
琉球藍は、キツネノマゴ科。
原生林が生い茂る山の中で、土を耕すことから始まり、無農薬の有機栽培で育てられます。

P1150511.jpg

元気な藍の葉です。
二年前の台風4つ直撃で、全滅したところを、ここまで復活させたと伺いました。

P1150512.jpg


山から流れる綺麗な水で、自然発酵させ、石灰を加え、撹拌し、藍色を抽出します。

泥藍は、薬品を使わず、たっぷりの山水と、はちみつと水あめ、泡盛、木灰を入れて、毎日撹拌。

P1150497.jpg


「藍ちゃん」と呼び、ソーラーパネルも、自分たちより藍ちゃんの温度管理に使われます。

P1150500.jpg

「藍ちゃん」に飲ませた、泡盛の空き瓶多数。

P1150502.jpg

愛おしく「藍ちゃん」と優しく呼ぶ、Uさんに、工程を説明していただきました。

藍ん葉を刈り取り、発酵させて、残骸を捨てます。
タイヤはちょうどよい錘。

P1150503.jpg

石灰を入れて、沈殿したら上澄みを捨てます。

P1150504.jpg

何度か濾して、純度を高めます。

P1150505.jpg

布で濾して、この状態であれば、泥藍として永久に腐りません。

P1150507.jpg

寒いので、何枚も布を掛けてありました。
150cmの深さのグラスファイバーの甕です。
夏の25度から27度くらいが、一番の染める時、藍の花が赤くなるそうです。

P1150494.jpg

服地も反物も染めます。
特に反物は、底につかないように綺麗な部分で染めるように、気を配ります。

P1150498.jpg

タンカンや、シークワーサーも育ててみえました。

何もない原生林の地をご夫婦で切り開き、お子様も育て上げる逞しさ。
そのようなところを全く感じさせないUさんでした。

とても気持ちの良い所でした。
大切に育てられた藍で染められた布を、身に纏ってみたくなりました。
Uさん、ありがとうございました。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2014.02.14
Category: もずや会
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR