雁来月 和の暮らし歳時記教室 

鳥取の船岡竹林公園でのインスタレーションのお話から始まった、10月の和の暮らし歳時記教室。
100名のお手伝いの方々を指揮しての作品作りは、満里子先生の人とのつながりの深さがあってこそ。
それもまた、場の空気感となり、作品に寄り添うのでしょう。
その場所には行けませんでしたが、画像とお話を伺うことで、竹林公園のかぐや姫を想いました。

20171012_192755.jpg


その後は、チクチクと手を動かす時間。
どこで見つけてくるのか、美をみつける力は、ピカ一です。

残糸を美しく編んで、四角に綴じられていました。形にされた方の姿勢の良さを感じさせてくれます。
どの色を選んで、どの色糸で縫い綴じていくか、個性が表れます。


20171012_203915.jpg


編んだ糸を縦にして巻いたものは高さがでて、固さのあるものができました。
意外に金糸が合うのですね!皆、違うところが楽しいのです。
これからの季節に、糸のほっこり感が似合います。

20171012_210904.jpg


お菓子は、初雁(はつかり)。
秋になって、北から初めて渡って来る雁(がん)は、 秋の季語。
秋風に 初雁が音ぞ きこゆなる


20171012_204914.jpg


丸いちゃぶ台に、丸い器、丸い皿。

女性の陶芸家の作品。
キラキラとした波の音のような、静かに誘われる音色。
ひとつ手元に置いておきたいくらい素敵でした。

20171012_204055.jpg


手彫りのお人形は、鳥取の方から満里子先生へ、贈られたもの。
相応しいところへご縁があるものですね。
いつも楽しみがある高浜教室です。

20171012_192341.jpg


ひとつ、残念なことに、11月の静岡でのインスタレーションが延期となりました。
鳥取に行けなかったから、静岡に行くぞー!と思っていましたが、来年、秋の予定だそうです。

そして、次回は、2018年春。

日時 2018年4月13日(金)~15日(日)
場所 愛知県新城市・旧門谷小学校

桜の花散るころが、楽しみです。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2017.10.13
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

和の暮らし歳時記教室

今日は思い思いに、ひたすら布を絞りました。
虫の音が心地よく、手を動かす気持ちの良い時間でした。
デザインを計算してイメージできるものではなくて、畳んだり、縫ったり、輪ゴムで止めたりして、後は解いた時のお楽しみ~♪という勢いに任せてみました。どんな模様になるのでしょう。

絞った布は、藍染めをしてもらい、自分で解くことになっています。


20170914_204201.jpg


満里子先生は、洋服を処分するときに、ボタンは取り外してとっておくのです。
とても素敵な入れ物に、沢山のボタンが入っていました。
早く絞れた方は、ボタンと楽しそうに戯れていました。
私は一番最後まで絞るのに夢中で、写真撮り忘れました。。。

私も取り外したボタンがフイルムケースに仕舞われています。
やっぱり、物が捨てられない人です。

20170914_204152.jpg

御菓子は「菊の着綿(きくのきせわた)」。
横浜、鎌倉のお土産と、踊り子汁粉は郡上八幡のお土産です。

御菓子を頂きながら、月のこよみのお話と、それぞれの月との思い出を伺いました。
今年の中秋の名月は、10月4日 十五夜です。
満月は二日後の10月6日、そして今年の十三夜は、11月1日。

ゆったりと、月を眺めてみようと思います。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2017.09.14
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

藍の生葉染め

八月の和の暮らし歳時記教室は、藍の生葉染めを体験しました。

608.jpg

藍の葉のいのちを、布に移しとります。
やみくもに叩くのではなく、葉脈から色を移してねという想いでトントンとするとよいとコツを教わりました。


609.jpg


藍の葉っぱの色を布に移しとるために、木槌でとんとんと叩きます。
リズミカルな音はそれぞれのリズムが合わさって、まるで原始的な音楽のようでした。


611.jpg
 

夏のしつらえの御簾が涼やかで美しく、憧れます。

満里子先生の藍の服は、ちずぶるーさんの優しい藍色です。
着物と同じように、和の暮らしは、季節を感じる工夫があります。

S__8093713.jpg


五枚の藍の葉っぱから、それぞれの模様が出来ました。
どれが私のか、わかりますか?

S__8093717.jpg

お楽しみのお茶の時間、フレッシュのレモングラスはとてもよい香り。
御菓子は、葛焼きとフランスのお土産のチョコ。
こちらのお皿やコースターも、お茶やお菓子に合わせた取り合わせが、心憎い演出です。

20170810_201844.jpg

藤稔(ふじみのり)という大きな葡萄。
美味しいものをよくご存じのお仲間の方からの差し入れを頂きました。

20170810_202246.jpg


満里子先生のお教室は、毎回、触れて、感じて、いのちについて考える貴重な授業なのです。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2017.08.11
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

繭からの糸取りと、梶の葉

今月の和の暮らし歳時記教室は、乾繭を煮て糸を取りました。
お蚕様の命を糸に変えていただく、手仕事です。

S__6914053.jpg


上手く糸がとれる繭とそうでない繭とあり、糸口を探すのに苦戦。
とれても切れてしまったりして、全部の繭の足踏みが揃いませんでした。

きれいにとれた糸が糸巻きに巻かれていました。
どの道具も使われてこそ、美しさが増しますね。


20170713_201324.jpg


夜の部にいらっしゃる方は、皆、仕事帰りなので、大きなゴマおはぎをご用意してくださいました。
お腹が落ち着きます。


20170713_201954.jpg


庭の梶の葉からつながるご縁、そして、七夕 乞巧奠(きっこうでん)のお話は、一本の糸でつながっていくような物語でした。
梶の葉を使ったお茶のお点前のお話も、その心遣いを汲み取れる者同士だからこそ感じられる、言葉の説明が要らない世界。
感じられる感性を、さび付かせないように磨いていきたいです。

昨年の七月のお教室では、梶の葉に願い事を書きました。
今年の旧暦の七夕は、8月28日です。
機織りの上達を願いましょうか。
彦星に出会えることも?

20170714_141440.jpg

繭からとれた糸を紙に巻き取りましたが、そのままでは紙に引っ付いてしまうため、糸で結んでひとまとめにしました。

お蚕様のいのち、美しく輝いています。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2017.07.14
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

安城デンパークへ

『 内藤満里子と仲間たち 安城デンパーク作品展 』
〜手間ひまかけての暮らし展〜
日程: 6月28日(水)~7月3日(月) 10時~17時
場所: 安城産業文化公園 デンパーク デンパーク館

実は、安城デンパークは初めて。
このような催しがなければ伺うことがなかったかもしれません。
昨日は小雨が降る中、木々やお花がしっとりと美しかったです。
一日ゆったりと過ごすには、良い所ですね。
帰る頃は、晴れて蒸し暑かったです。夏は厳しいのかな。

19260359_781012715411219_5245887661831389165_n.jpg

ちらりと見える帯結びは「電光石火」。
やるまいぞさん、早速、結ばないとね!

19437300_781012718744552_4036092310283928095_n.jpg

今の仕事場の先輩や、ブログ繋がりの方が来てくださいました。
お店の定休日があるっていいですね。
ありがとうございました。


6339bb.jpg


こうして材料の手配からすべて、細かいものを一つずつのご用意はもちろん、調合、手順、けがのないように段取り、お声かけ等、満里子先生と一日ご一緒させていただき、感心することばかりです。
ひとつでも見習い身に付けたいです。

19553513_1457976764294232_1441061988_n.jpg

満里子先生オリジナル調合のサシェは、優しい香り。
アロマオイルは使わず、色々なハーブをブレンドします。

19576377_1457976527627589_1731269355_n.jpg


優しく綿で包んで、布袋に入れて、麻紐で結んで、お花を飾りました。


19621644_1457976550960920_448499861_n.jpg

匂い玉も可愛くて、こちらも作りました。

S__4325393.jpg

トウモロコシの飾りとコサージュ

S__4325394.jpg


満里子先生と初日のメンバー5名。
作品と共に、お仲間の方がお手伝いで参加されます。
ご一緒頂き、ありがとうございました。

19621548_1435380853219568_1879062979_n.jpg


7月3日(月)までです。
ぜひ、お出かけくださいませ。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2017.06.29
Category: Mariko-Style
Comments (2)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR