FC2ブログ

「和装を日常に」@ちんちゃん亭

熱い、暑い、講座が無事に終わり、あっという間に一週間が経ち、すでに7月。。。
雨の降り方が気になります。

さて、講座の午前の部は、リクエストにお応えして、お話と襦袢のあれこれを見て触って、初心者の方から、着物で参加の方まで、興味を持っていただけるように心がけて、自分が初心者の頃に知りたかったことをてんこ盛りにしてみました。

ちょうど12時、ランチタイムの前に、和にちなみ、輪のポーズで撮影。

ご参加の皆様、そして、ちんちゃん亭女将けーちん、ありがとうございました。
この講座をそっくりそのまま地元でもやってほしいと、うれしいオファーもいただき感謝します。

36352717_1735417439828779_3881733610390159360_n.jpg

ランチタイムは、自己紹介で大盛り上がり。
ちんちゃん亭には、個性豊かな方が集まるようです。

20180628_121841.jpg

ランチタイムが押して、浴衣着付けの時間がずれ込みましたが、何とか、浴衣のきれいポイントをお伝えして、半幅帯のカルタ結びまで出来ました。

36345287_1735417456495444_885494833345462272_nb.jpg


うれしかったことは、もう着物とは縁がないと思っていたという、機織りにずいぶん前からお誘いくださっていたMさんが、ご自身で織られた裂織りを帯にして、ご自分で結ばれたことです。
もう一人の機織りの先輩も、自分の帯を織ってみようと思ってくださってこと。

20180628_153235.jpg

そして、何より、女将けーちんは、浴衣で、4時~のお客様をお迎えされて、着なれていますねと言われたとか!
お料理を作るのに、どうしたらいい?と、たすき掛けと日本手ぬぐいで汚れ防止をお伝えしました。

女将けーちんの感想

私にとって着物のイメージは「お出かけ着、奥さま、苦しい、窮屈」といった感じ(笑)
もっと言えば、呉服屋さんのイメージは「ウソ、カモ、怖い」でして(これ、完全なトラウマです)。
 
着物ブームの友だちにどんだけ薦められても「着物は興味ない」と一蹴していた私。
(20代最初には1年半着付けを習っていましたが)
 
それが…和永さんがちんちゃん亭にお泊まりに来て下さったときの姿に一目惚れしまして。
「着物を身にまとっている」のではなく「着物が身体の一部」のように見えたのです。
聴けば、普段の暮らしでも着物を着ているというではありませんか!
(言われてみたら昔は、野良仕事も暮らしも全部着物よね)
今までの人生で一番「和装」に興味を持った瞬間でした。
そこから和永さんに質問攻め(笑)

そして今回「和装を日常に」講座をお願いするに至ったのです。
(ちんちゃん亭は「宿泊のお客さま」が講師になる展開がとっても多い!ワラーチのみほちゃんも、シシベーコンのあさやんも)
 
日常で着物を着ているだけでなく、呉服屋さんにも勤めていた和永さん。
その知識はハンパない。
下着の選び方から、お手入れ、安価で入手する方法に至るまで。
なんせ日常着なのですから。
 
お昼のランチタイムは、恒例の「自己紹介タイム」。
今回もほんっっとに面白くって!
(ちんちゃん亭に集まる方たちはみなさん最高すぎ◎)
 
午後は楽チンな浴衣の着付けと、カルタ帯の作り方を教わったよ。
和永さんの着付けは「全く苦しくない!」。
  
「日常で着物を着ている人のする着付けは苦しくないのよ」
確かに…ストンと落ちました。
(その後の女将業も、浴衣で普通にこなせたよ)
 
初心者の方で着物Lifeをスタートさせたい人の「買い物同行」のお仕事を和永さんに提案しちゃう(需要あると思うのー)
 
そして、和永さんとコラボで「ハードル低い日常着の和装」を生み出してみたい欲がふつふつと湧いてきております。
 
また和永さんイベント企画したーい!

 

けーちん、ありがとうございました。
ここのところ限られた時間でのやりとりがあり、バタバタしておりますが、ぜひ、ふつふつと湧いてきたものを形にしていきましょう!

底辺の底上げ、だからハードルが低く、着物には縁がないと決め込んでいた人も、着物っていいかも♪と思って着てみたくなる、そのようなお力になれば幸いです。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2018.07.05
Category: 講座
Comments (0)Trackbacks (0)

Enne_nittouren

小原和紙の匠、かのうともみ・ひさしさんによるレクチャーとポストカードづくり、手漉き和紙体験へ。
名古屋市東区代官町26-20 日陶連原料ビル1Fの新しいスペース Enne(エンネ)に出かけてきました。


20180307_133530.jpg

貴重な道具をつかった手漉きWSはなかなか他では体験できません。
先ずは、楮の繊維を叩きます。

20180307_134230.jpg

ちぎった繊維を水に溶かします。
トロロアオイを足してとろみをつけます。

20180307_135200.jpg


20180307_135228.jpg

少しずつ流し入れて均等にしていきます。
土台が出来たら、それぞれお好みのアレンジです。

私は、今の季節を漉きこみたくて、ミモザを少し分けていただきました!
立体的になったので、仕上げのアイロンはせずに、窓に貼り付けて自然乾燥しています。

20180307_144536.jpg

それぞれのオリジナルポストカードが出来上がりました!

20180307_145945.jpg


わかりやすくて、丁寧なご指導とお話でした。
楮、三椏、雁皮、(和紙の材料)
布と紙の分かれ目になった大麻

20180307_151425.jpg


Enneさんの前は、お洒落なお花屋さんがあり、ミモザの一枝の差し入れがあったのでした。
乾かしているポストカードと共に写してもらいました。


20180307_144737.jpg


着物に割烹着姿が多くなりました。
うっかりしている間に、春が駆け足できていましたね。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2018.03.07
Category: 講座
Comments (2)Trackbacks (0)

「草 ing」 ゆるりがもりにて

前から行きたかった「ゆるりがもり」
そして、前田純さんの草の講座に参加してきました。

朝は、着物教室でお世話になっている成岩公民館の大掃除を済ませて駆けつけました。

庭での摘み草
調理実習
昼食
足湯とお茶のお話会
片づけ

20171223_112354.jpg


左から、シロツメクサ、オオアレチノギク、ハルジオン、ウラジロチチコグサ、緑カタバミ、赤カタバミ。
カタバミは同じ種類ですが、ストレスの多い環境では赤くなり甘みが増すとのこと。

それぞれの味を確かめました。

草を摘みながらも、何て言う草だったかしら?と頭で考えてしまいがちのところを、葉っぱを嗅いでみて、と言われて、五感で感じることを思い出させてもらいました。

25550515_1936428630009752_3702445255028815954_n.jpg

和菜飯 
(湯がいたオオアレチノギク、ご飯)
和菜湯豆腐
(ギシギシ、豆腐、昆布)
里芋サラダ
(里芋、湯がいたシロツメクサ)
糸こんヌードル
(ウラジロチチコグサ炒める、揚げた里芋の皮、糸こんにゃく)

25550354_1936428380009777_7664818236004420209_n.jpg


ゆるりがもりの庭
以前はアスファルトの駐車場だったとは!

20171223_135450_2017122400163733e.jpg


火鉢や甕を使った足湯。
蓬、セイタカアワダチソウ、等ちぎってお湯に入れて、とても気持ちよくて眠たくなり、
CDから流れる歌姫の声も心地よくて、足湯したままパタンと横になりました。

25594206_543142999373184_6258013278588126032_n.jpg

柚子茶

25508075_543142996039851_7760143266596228289_n.jpg

ポーポー(クレープみたいなもの)
(カラスノエンドウ、セイヨウタンポポ、粉100g、黒糖40g、BP、水100ml)
リンゴとギシギシのジャム
梨にツルソバの花

20171223_142932.jpg


植物の言葉を受けとめる歌姫と、色違いの同じ靴!

20171223_140009.jpg

前田純さんの鳥取で手に入れた籠。
蒲(がま)で編んだとわかるのも、満里子先生のおかげです。
色々と繋がります。

20171223_101412.jpg


素敵な皆様とゆるりとした学びの時間を、ありがとうございました。
先ずは、庭の草を摘んでみます!

25550389_1936429770009638_4845617465812443358_n.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2017.12.23
Category: 講座
Comments (0)Trackbacks (0)

かいごのイロハ~イの巻~

仕事帰りに立ち寄れる、まなびやカフェ「明日歩花」さん。
「かいごのイロハ~イの巻~」へ参加してきました。

ある日急に始まることが多い介護について、漠然とした不安を感じている方、集まれ~~!!ということで、
いざという時に困らないよう、知っておくと安心な介護のお話を伺ってきました。

おかげさまで両親は元気で過ごしておりますが、参加してよかったです。
現在、介護中の方のお話も聞くことができ、それぞれの立場でのことなど、参考になりました。

色々なケースがあるけれど、先ずは市町村の地域包括支援センターへ。

介護の話といえども、最後は自分の生き方、締めくくり方にも通じるのだなと想いながら、お話を伺っていました。
お向かいに座られた方は、話しながら、自分の今を再確認したと仰られて、知識が得られたことと共に、このようなお話できる場があるというのは、よいことですね。
ありがとうございました。

すっぴん繋がりの「明日歩花」さんと♪

20171215_210913.jpg


色々なまなびがある場所です。

20171215_185532.jpg


咳、くしゃみ、鼻水が時々あり、風邪が長引いておりますが、やっと声は通常モードになりました。
すっきり治して年越しをしたいです。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2017.12.15
Category: 講座
Comments (0)Trackbacks (0)

はごろもの着物教室&着こなし講座、日程のお知らせ

4月から7月までの日程のお知らせをいたします。
8月は夏休みです。

☆「着物教室」 はなごろもの会

場所
成岩公民館 一階和室
愛知県半田市成岩本町4-5

日時
4月10日(月)
5月8日(月)
6月12日(月)
7月10日(月)
午後1時半~3時半

参加費
1回 1500円

P_20170403_091133.jpg


☆「着こなし講座」 着物暮らし はごろも

場所
日本料理 和楽
愛知県名古屋市千種区日岡町1-4-1
052-751-0563

日時
4月18日(火)
5月23日(火)
6月27日(火)
7月25日(火)
午後6時45分~20時45分

参加費
1回 2100円


お問い合わせ・お申し込み
info☆kimono-hagoromo.com
(☆を@に変えて送信してください。)
090-8183-2563




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2017.04.04
Category: 講座
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR