FC2ブログ

格子の楽しさ

縞のウール着物に、縞の裂織りの半幅帯の取り合わせ。
昼夜織の上着を羽織ってみました。
こちらの上着は、はたごの先輩の手作りです。
とても素敵だったので、撮影して、作りたいものリストへ登録。

20181205_105638.jpg

縞尽くし。

20181205_105641.jpg

脇は、ボタンでとめてあります。

20181205_105754.jpg



20181205_105801.jpg

バランスをみて緯糸を入れて、格子が色々できてくるのは楽しいものです。
隣り合わせの色によっても、同じ色でも違ってみえてきます。


20181205_134046.jpg


お借りしている機の左側の木が傷んでいて、織っていたらバキッと折れそうで、ガムテープでとりあえず補強しました。


20181205_115012.jpg


久々のお弁当は、味噌おでんを詰めて。

20181205_120204_2018120601521938a.jpg

おやつ

20181205_122050.jpg

先輩の作品

20181205_140454.jpg


色使いが素敵

20181205_140538.jpg

機に向かった一日に感謝。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2018.12.05
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

シュッ、カラカラ、トントン。

経糸の準備をするまでに、ワイヤーヘルド、筬に間違いなく糸を通すことが、途方もなく時間がかかってしまいました。
気を付けているつもりが、抜けていたり、重なっていたり、交差していたり。
はぁ~?????

だいぶ先生に助けていただいて、やっと織り始められました。
すると、杼を扱うことになれず、始めのうちは、経糸に突っ込んだり、杼を、落としたり…。
笑ってしまうくらい、あれれれ、でした。

持ち方、杼の入れかた受け方、足踏み板をしっかり踏み、下糸がきちんと下に下がっているのを確認、筬の手前の下で通すこと等、機織りされていらっしゃる方であれば、基本の基本。
そして、その後は、「習うより慣れよ」です。

織り始めてみると、きれいに織れていない箇所が、やはり経糸がきちんとしたところの筬に通っておらず、直したり。。。

シュッ、カラカラ、トントン、
少しリズムに乗ってきました。

20180905_164329.jpg

はじめての糸×糸は、裂き織とは違う緊張感がありましたが、リズムに乗ってきれいに織れるようになりたいです。

無事に、美しく、織りあがりますように!

糸と糸が交差して、布となっていく過程に祈りが込められています。
手織りの布を纏うことは、祈りを纏うこと。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.09.06
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

整経~仮筬

少しづつ経糸の準備をすすめています。

機織りのお仲間と、農家民宿ちんちゃん亭に講座前に宿泊して、蛍を楽しみました。
はたごの皆で泊まりたいねー!と、気に入ってくださって、ぜひ実現したいです。

今回は、経糸450本、6メートルを裂き織りではなく、緯糸で織る予定。
2回目の整経台でしたが、すっかり忘れていて、一から教えていただきました。

150cm幅の台の前で糸を端から端へ掛けていき、左の親指に糸をかけあぜをとります。
だんだんリズムが掴めると、この動きは、どこか盆踊りに通じるものがあるように感じるのは私だけでしょうか?

1.2.3.シュッ 
1.2.3.シュッ
たしか、白鳥踊りにあったような…。

郡上踊りでも、馬の手綱をさばく動きや、稲束を投げる所作や、田下駄で湿田を歩く動きなど、素朴な農作業がフリに取り入れられているので、日本人に馴染みのある作業の動きなのですね。

整経台も色々な幅があると聞きましたが、150cm幅のものがやり易いとのこと、やはり、リズムがとりやすいのでしょう。

20180704_124857.jpg

着尺や帯には使わない色を並べました。
びっくりな派手な縞です。
安藤さんのサロンをつくるつもりなので、いつになく派手なものをやってみたかったのです。
緯糸で格子にするか、地味な色を緯糸にするか、迷い中。


20180628_190716.jpg


紙布織のランチョンマットは、機織り仲間のMさんの作品。
おうち使いで、出してくださいました。いつも色のセンスが素敵なのです。

織られたのを拝見すると、自分の技量と取り掛かる時間は置いておいて、あれこれとつくりたくなります。
昨年からお仲間に入れていただき、機織りができるなんて有り難くて、感謝しています。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2018.07.07
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

糸巻き

いーと まきまき 🎵
いーと まきまき 🎶

第4作目は、糸×糸、
そして、40センチ幅の布を6メートル織ることにしました。

20180613_095615.jpg


木綿の藍染め糸はケバたちやすく絡みやすいということを、体感。
きれいに糸巻きに巻いていくのも、経験とコツが要ります。
全部巻ききれませんでした。。。

いつもは頑張って巻ききってしまうところですが、夜は講習会へ行くために早めに切り上げ。講習会は、郡上八幡へ❗
生のお囃子で郡上踊りのポイントを保存会の方々が教えてくださる会の初日です

来週は、巻き上げて、整経です。
少しずつでも進んでいけたら嬉しいものですね。

早速、織り上がった半幅帯を結んだのだけど、写真を撮り忘れました。。。
織のお仲間には、見ていただけたけど、意識しないといけませんね。

梅雨入りして、体調を崩しやすい時期です。
どうぞ、御自愛くださいね。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.06.13
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

裂き織の半幅帯 ギザギザ

ぼちぼちの機織りですが、三作目、裂き織の半幅帯が出来上がりました!
前回と違う所は、ギザギザを入れたところです。

20180609_213315_20180610213532043.jpg

トルソーに結んでみました。
ギザギザがアクセントになります。

20180610_210814.jpg 

前にも、良い感じ♪
自画自賛。

20180610_210921.jpg

四作品目は、裂き織ではなく、糸×糸で織ってみます。
問題は、経糸の整経。
織りたいものは、あれこれとありますが、ひとつずつ楽しんで織っていきます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2018.06.10
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR