FC2ブログ

ミキ

以前から氣になっていた「ミキ」。
ただの飲み会&発酵自慢大会の持ち寄りで、とても美味しかったのと、ミキ作りの講座があることを知り出かけました。

みろくさんとたまちゃんのお店 「たい焼きわらしべ阿久比店」へ。
講師は、京都のおかべっちさんとゆいさん。
参加者4名は、濃いメンバーとのこと、もとい、それぞれが好きな分野を持っているということかしら。
詳しいお話も伺いたかったです。

ミキとは、お米とサツマイモで作る奄美大島伝統の発酵飲料です。
ミキの説明、奄美大島の方の腸内細菌数から、水のことも伝えてくださいました。

実習では、お米を洗うことから。
ゆいさんが、「お神事を始めます」と姿勢を正し、水を注いで、お米を拝み洗いする丁寧さに感じ入りました。
日々をパタパタと過ごしていると、丁寧に関わることを忘れてしまって、この姿勢は大切だなぁと、氣が付かせて頂きました。


67289086_869852420048392_6316033954646327296_nbb.jpg

66781318_2301930113239712_3867946060995362816_n.jpg


皆さん交代にぐるぐる右回りにお粥をかき混ぜていきます。
人肌まで冷めたら、すりおろしたサツマイモを入れて、またぐるぐる。


20190724_124653.jpg


各自持ち帰り、時々かき混ぜ発酵させます。
程よいところで、冷蔵庫へ。

20190726_083125.jpg


ご一緒に講座を受けた美子さんは、冷やし中華のタレにミキをしのばせて、息子さんが美味しい!と嬉しいひと言があったそうです。
しのばせて食べさせたい人はなく…、とりあえず、甘酒ピクルスの中にしのばせてみました。
あまり、変わらないかな。

キムチ作りをした時にキムチの元を冷凍したので、ミキと混ぜてみるとまろやかになって、キュウリがすすむこと!

20190728_195338.jpg


酸味のある味は、ラッシーよりもやさしい感じで、好みです。
腸美人になれるかな。
もうすでに半分使ったので、改めて作ってみようと思っています。

お声かけくださった、みろくさん、ありがとうございました。

20190724_132625.jpg


たまちゃんのたい焼き、美味しかったです。
チーズ入りキーマカレーのたい焼き、餡なしのもっちりたい焼きを頂きました。


帰りには、お気に入りのお水を汲む場所へ美子さんをご案内。
昨日、お水の場所へ立ち寄ったら、テレビカメラ撮影していたのでびっくり!
ひっそりとしていて欲しい場所なのです。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Date: 2019.07.29
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

よっこプレゼンツ満月の夜🌕ただの飲み会&発酵自慢大会❣️

お誘いを頂き、17日(水)満月の夜に参加しました。

≪よっこプレゼンツ満月の夜🌕ただの飲み会&発酵自慢大会❣️≫
場所は、明日歩花さん。

66817313_2502201273136731_472637773417807872_nb.jpg


何回乾杯したのでしょう。

66840078_839725906408095_6158900845250347008_n.jpg



66825858_2419011698333213_7739110255086272512_n_2019072000365033a.jpg


一品持ち寄り、飲みたいもの持参ですが、皆さま発酵マニア?
各種発酵ドリンク、ミキドリンク、味醂粕トリフ発酵キムチ、味噌炒め、天然酵母パン、しろたまりを使ったお惣菜色々、ノニ入りパン、野菜スティックは味噌や醤油をつけて食べたり、色んな味噌醤油をミックスしたお味噌汁まで。


67458986_404207370205190_5574268045787922432_n_20190720003649f94.jpg


今年、よっこさん主催、日東醸造社長による白たまりのWSに参加して、前の晩に漉したマイ白たまりを持参。
それぞれの白たまりの味くらべが出来ました。同じ材料でも作り手、環境などで微妙に味わいが違い面白かったです。
自画自賛ですが、旨味の有る白たまりが出来ましたよ。
おすすめのWSです。シロタマリーヌのお仲間が増えています。
もろみは隠し味に使えるので、自分でつくるたまりや醤油は楽しみがあります。

同じ時期に仕込んだ知多半島の各グループの、春に搾った醤油も並んでいました。
ラベルも凝っていて、うちのグループのラベルも考えないと!

67228337_488564991948692_3066991169176076288_n.jpg



持って行ったのは、
夏みかんジュース、ドクダミの花のジュース、梅シロップ、松ジュース、パイナップルとグレープフルーツジュース。
美子さんにお願いして、凍らしてあった竹水を分けていただき、松ジュースと梅シロップに足して、「松竹梅」に。

以前から気になっていた、「ミキ」は美味しく、ぜひ作ってみようと講座を申し込みました。

67230603_1029501510773218_897920534510043136_n_20190720003649434.jpg


筍入りキーマカレーとマッシュポテトとゆで卵を混ぜて焼き、青じそに載せたのをお重に詰めて、一品にしました。
天然酵母のパンもそれぞれ味わえて、アヒージョにつけてさらに美味しかった!


67057587_1110717322454322_7982554778154565632_n_20190720003650c60.jpg


全て書きだせませんが、いっぱい頂きました。
お腹いっぱいなのに胃がもたれることもなく、発酵の力なのか、皆で楽しく美味しく頂くからなのか、不思議です。

67336146_474962949732056_4292020055081746432_n.jpg


67055235_706640603109863_56251122251202560_n.jpg


主宰のよっこさんは、bigaの浴衣でした。
お昼はbigaの浴衣を着ての集まりがあり、参加されたのです。
でも、もう脱ぐー!と言われたので、もう一度着なおして帯も結び直しをしました。
紐や伊達締めの結び目が真ん中にあったので、じわじわと苦しくなってきていたのです。
結び目を左右どちらかにずらすだけで、とても楽になります。

そして、「たすき掛け」。
不思議なことに、背中には二の字???
×になっていなかったので、やってみましたよ。

最後はキュッと結んでね。

帯の柄がみえないけれど、扇風機と靴の柄なのです。
西アフリカのパーニュという布で作っています。



67278878_441443060041985_348221908111589376_nb.jpg


素敵な場所です。

66857616_2403719142996664_2223470613127757824_n.jpg


参加の皆様からの写真を使わせていただきました。
食べたり飲んだりお話したりで、一枚も写してないので、感謝します。

発酵のお話に花が咲いた楽しい満月の夜でした。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.07.20
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

桑の実や枇杷など

水曜日の午後は、機織りへ。
はたごの先輩の所から桑の葉っぱを分けていただいているので、お蚕様をおみせしようと連れて行きました。

前もって、先生にお尋ねしましたら、「どうぞ、そっとお披露目を」 とのこと。
先生はあまり得意ではないのでした。
でも、気になって、そーっと近づいて眺めてましたよ。

脱皮をしたら、葉っぱを食べる速度が上がり、みるみる減っていきます。


機織りは、柿渋染の糸で座布団をつくる予定で織っています。
相変わらず、糸が切れやすく、点検しつつ織り進めています。

柿渋で染めると丈夫になるのではないの?
糸が弱っているのかなぁ?
独り言が多くなります(笑)



桑の実は、先週、はたごの先輩の所で採りました。

20190530_105438.jpg


軸を一つずつハサミで切って、それからジャムにしました。
酸味が少ないので、クエン酸を加えないと甘ったるいジャムになってしまいます。
好みですけれどね。
酸味があるのが好きです。


20190531_090141.jpg


今年初物の枇杷。
やさしい甘さと瑞々しさがありました。


20190606_083927.jpg


はたごの先生が育てた、色々な葉っぱ(サラダ菜、ワサビ菜、ベビーリーフ等々) を頂きました。
色々な葉っぱの種が混じっているのが売っていて、それを蒔いたら沢山採れて、私たちまでお福分けくださいました。

お昼には、胡麻ドレッシングで葉っぱをモリモリ食べて、お蚕様のようでしたよ。

美味しいキャベツに美味しいお塩で、ザワークラウトに。
ハーブはローリエだけにして、三日目あたりで美味しかったので、はたごの先輩へ桑のお礼に。
(写真撮り忘れ)

美味しいものをいただいて、機織りして、しあわせな午後でした。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村












Date: 2019.06.06
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

青いお茶とスリランカカレー

GWは、ほとんど知多半島から出ませんでした。
5月5日は、旧暦の4月1日新月です。
明日歩花さんの新月モーニングへ。

お昼には、名古屋から来客あり。
珍しいタイのお花のお茶を持って来てくださいました。
「バタフライピー」

20190505_134434.jpg


レモンを入れると色が変わります。

20190505_134411.jpg


ミツカンミュージアムが無料開放していたので、散歩がてらに出かけてきました。

20190505_151449.jpg


三年物の酒粕を頂き、酒粕の酢を仕込んだので、ちょうどミツカンの酒粕のお酢「三ッ判山吹」の工程を知ることができ興味深かったです。
私の仕込んだものは、頂いた酒粕を水で溶いて、酢種に「三ッ判山吹」を少々、甕に寝かせています。
どんなふうに出来上がるのか楽しみです。



20190505_152812.jpg

20190505_153003.jpg

夜は、南知多豊浜にあります「ほどほど」さんへ。

温々の女将さんとスリランカ風フィッシュカリーの会!へ出かけました。
りんごさんが参加されると聞きつけ、はじめて伺いました。

スリランカカレーは、本当は辛いのですが、マイルド仕様にしてくださり美味しく完食。
辛いのがお好みの方に、「コーレーグース」が用意されていました。

20190505_191938.jpg


リンダさんのサンシンと唄も良かったです。
夏に「 リンダの真夏の沖縄ナイト」が開催されますが、すでに満員御礼とは!


布土のかっぱカーニバル主宰のご夫妻、布土在住のミュージシャン、長野、京都からのご参加の方、愛知北部からなど、楽しいひとときでした。
ゲストハウスですから、飲まれる方はお泊りで、お酒も楽しまれていました。

カレーの後には、ラッシーでしょ。
酒粕を入れて作るのですね。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2019.05.07
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

美岳小屋ピーナッツバター作り なごのや

久しぶりの円頓寺商店街
そして、初!なごのやさんへ。
「美岳小屋ピーナッツバター作り 」(ワークショップ) に参加しました。

愛知県豊田市で自然栽培で育てた落花生やイチゴを生産している美岳小屋さん。

ピンきりではなく、とびきり濃厚な、ピーナッツバターに出会ってしまいましたよ。

落花生の種まきから、草取り、収穫、乾燥、殻むき、焙煎、選別、ペーストにして瓶詰、販売まで。
肥料や農薬を使わず、植物本来の力で育てています。
一粒ずつ手で種まきをするので、障害の方も、子供も、みんなの力で、取り組んでいらっしゃいます。
高い志を持つ、熱い方です。



58378934_2388230301187107_724029944488787968_nb.jpg


美岳小屋さんのお話を伺い、参加者10名の方の自己紹介の後、殻むきから始まりました。
落花生の殻むきのコツがあるのです。
一粒頂いたので、庭で育ててみます。5月が種まきと伺いました。


20190417_103631.jpg


フライパンで煎ります。
強火で、焦げないように!

57503743_2388230464520424_4513691881393094656_nb.jpg


真剣にフライパンを振っていると、疲れちゃうから交代して、休憩しながら。

57232313_1923747167735604_3496101527813095424_n.jpg


程よく焙煎できました。

20190417_111116.jpg


少し冷まして、薄皮をむき、選別。
お好みで、深煎りチーム と 浅煎りチームに。

20190417_113450.jpg


与論島の島ざらめと、じねん(海塩)を入れて。


20190417_113939.jpg

ミキサーへ。

58375365_2388230314520439_1203515703957651456_nb.jpg


とびきり濃厚な ピーナッツバターが出来上がりました。


20190417_115239.jpg


美岳小屋お姉さんが、慣れた手つきで100gを入れてくださって、シールを貼って完成。
はじめてのワークショップということで、さりげなくフォローしつつ手際よく動かれてみえました。



20190417_115958.jpg


作っていらっしゃる方のお話を直接伺い、工程を知ってから頂くと、より深く味わえます。

企画、進行してくださった行天さんは、毎朝、スプーン一杯のピーナッツバターを食べて、しあわせー!を味わって出かけると伺いました。確かに一日スプーン一杯と決めないと、危なすぎます。
このような素敵な企画をしてくださって、美岳小屋のピーナッツバターへの愛を感じます。

行天さん、ありがとうございました。


ピーナッツバター100gはお持ち帰り。
嬉しいことに、なごのや名物のタマゴサンドとドリンク付きです。
西アサヒの時には食べることが叶わなかったので、やっと頂くことが出来ました!

20190417_121706b.jpg


ミキサーに残ったピーナッツバターがみんな気になり、リクエストに応えて下さって、ミルクを入れてきれいに頂きました。

20190417_121806.jpg


きぼうのいちごも、しあわせの味でした。

20190417_125347.jpg


畑に手伝いに来てー! と美岳小屋さん。
とにかく人出が要るそうです。特に5月種まき、夏の草取り、10月収穫。

FBで、豊田ちんちゃん亭の女将 けーちんが参加予定と知り、なごのやでお会いできるとは!
そして、お初のゆみっぺ!
お会いできて、光栄です。

絵本作家さん、食べることが好きな方、ビール好きな方など、ご一緒に美味しく、楽しいひとときをありがとうございました。
素敵な自転車で来られた方、雨に降られちゃったかな?
風邪など召されませぬように。

20190417_131804b.jpg


私もピーナッツバターは一日スプーン一杯にします。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.04.17
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR