FC2ブログ

美岳小屋ピーナッツバター作り なごのや

久しぶりの円頓寺商店街
そして、初!なごのやさんへ。
「美岳小屋ピーナッツバター作り 」(ワークショップ) に参加しました。

愛知県豊田市で自然栽培で育てた落花生やイチゴを生産している美岳小屋さん。

ピンきりではなく、とびきり濃厚な、ピーナッツバターに出会ってしまいましたよ。

落花生の種まきから、草取り、収穫、乾燥、殻むき、焙煎、選別、ペーストにして瓶詰、販売まで。
肥料や農薬を使わず、植物本来の力で育てています。
一粒ずつ手で種まきをするので、障害の方も、子供も、みんなの力で、取り組んでいらっしゃいます。
高い志を持つ、熱い方です。



58378934_2388230301187107_724029944488787968_nb.jpg


美岳小屋さんのお話を伺い、参加者10名の方の自己紹介の後、殻むきから始まりました。
落花生の殻むきのコツがあるのです。
一粒頂いたので、庭で育ててみます。5月が種まきと伺いました。


20190417_103631.jpg


フライパンで煎ります。
強火で、焦げないように!

57503743_2388230464520424_4513691881393094656_nb.jpg


真剣にフライパンを振っていると、疲れちゃうから交代して、休憩しながら。

57232313_1923747167735604_3496101527813095424_n.jpg


程よく焙煎できました。

20190417_111116.jpg


少し冷まして、薄皮をむき、選別。
お好みで、深煎りチーム と 浅煎りチームに。

20190417_113450.jpg


与論島の島ざらめと、じねん(海塩)を入れて。


20190417_113939.jpg

ミキサーへ。

58375365_2388230314520439_1203515703957651456_nb.jpg


とびきり濃厚な ピーナッツバターが出来上がりました。


20190417_115239.jpg


美岳小屋お姉さんが、慣れた手つきで100gを入れてくださって、シールを貼って完成。
はじめてのワークショップということで、さりげなくフォローしつつ手際よく動かれてみえました。



20190417_115958.jpg


作っていらっしゃる方のお話を直接伺い、工程を知ってから頂くと、より深く味わえます。

企画、進行してくださった行天さんは、毎朝、スプーン一杯のピーナッツバターを食べて、しあわせー!を味わって出かけると伺いました。確かに一日スプーン一杯と決めないと、危なすぎます。
このような素敵な企画をしてくださって、美岳小屋のピーナッツバターへの愛を感じます。

行天さん、ありがとうございました。


ピーナッツバター100gはお持ち帰り。
嬉しいことに、なごのや名物のタマゴサンドとドリンク付きです。
西アサヒの時には食べることが叶わなかったので、やっと頂くことが出来ました!

20190417_121706b.jpg


ミキサーに残ったピーナッツバターがみんな気になり、リクエストに応えて下さって、ミルクを入れてきれいに頂きました。

20190417_121806.jpg


きぼうのいちごも、しあわせの味でした。

20190417_125347.jpg


畑に手伝いに来てー! と美岳小屋さん。
とにかく人出が要るそうです。特に5月種まき、夏の草取り、10月収穫。

FBで、豊田ちんちゃん亭の女将 けーちんが参加予定と知り、なごのやでお会いできるとは!
そして、お初のゆみっぺ!
お会いできて、光栄です。

絵本作家さん、食べることが好きな方、ビール好きな方など、ご一緒に美味しく、楽しいひとときをありがとうございました。
素敵な自転車で来られた方、雨に降られちゃったかな?
風邪など召されませぬように。

20190417_131804b.jpg


私もピーナッツバターは一日スプーン一杯にします。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2019.04.17
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

たんぽぽのシロップ

平成の三月も終わります。
明日には、新しい年号が発表されますね。

前からやってみたかった 「たんぽぽのシロップ」。
先ずは、犬の散歩する所より高く、車の排気ガスがないような場所を確認して、お昼頃にたんぽぽの花を摘みました。
指先が花粉で黄色に!


20190331_120935b.jpg

たんぽぽの花はさっと洗い、鍋に水とレモン汁をいれて弱火で10分ほど煮て、冷まします。
そのまま一晩おいてから濾して、砂糖を入れて少しとろみが出るくらいまで煮ます。
(たんぽぽ蜜で検索したレシピ)

20190330_214156.jpg


歳の数だけ、花を摘み、レモンがなかったので、柚子の搾り汁を入れてみました。


20190331_185810.jpg


春の恵みに感謝して、紅茶に入れて楽しみましたよ♪







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







Date: 2019.03.31
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

よっこさんの白たまり@明日歩花

二年前に参加した、手作りしろたまり講座
しろたまりはもちろん、搾ったもろみを料理に使うと旨みが増して、気に入って使っていました。
そろそろ、なくなってしまうなぁ、と思っていたら、よっこさんが、明日歩花さんで企画して下さって、それも水曜日!
機織りを休んで出かけました。

日東醸造株式会社 三代目社長の蜷川さんのお話は、わかりやすく、白たまりをつくることになったいきさつ等も伺いました。


20190313_101202.jpg


小麦麹

20190313_112229.jpg


よっこさんのひよこ豆味噌のときにお隣になった方と、またまたお隣になりました。
誕生日が一日早くて、ご縁があるのですね。以前より落ち着いた印象で、もしかして違う方かも?と思ったくらい。

共通な知り合いがいらっしゃる方ともお話が弾みました。

よっこさんランチは、美味しく、ご飯が進み、お替わりしちゃいました。
三河と知多とのコラボランチ。
何といっても「もろみ」が旨すぎて、あぶないです。


20190313_121520b.jpg


美味しいものをよくご存じのよっこさん。
美味しい企画をありがとうございました。

20190313_121606.jpg


明日歩花のゆかりさんがつけていた、ブローチ。
まさにご飯!ご飯粒が良い感じでした。

20190313_125759.jpg


「しろたまり」の瓶を持ち帰り、また家に醸しものが増えました。
3~4ヶ月で、しろたまりが出来上がります。楽しみです。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





Date: 2019.03.15
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

梅見の会2019 醸す

梅見の会2019 テーマは、「醸す」。
食のアトリエ 「ゆいの森」 さんにお願いして、発酵の食事と講座で、美味しい学びがありました。

1n.jpg

2_n.jpg

3_n.jpg />

4_n.jpg

5_n.jpg


20190310_133035.jpg

見た目はふつうのご飯ですが、白たまりを入れて炊いたご飯とは!
これだけでうまみがあるのです。

はじめの口取りの酒粕クラッカーと、最後のデザートと発酵茶は、うっかり撮り忘れました。


午後の部の講座、少し遅れてはじまりました。
「ゆいの森」 主宰の古澤久美先生のお話は、分かりやすく、楽しく学べます。


20190310_141430.jpg


甘酒ピクルスの実習、といっても、瓶に材料を入れて香辛料を加え、甘酒ピクルスの液を入れるだけ!

6_n.jpg

これが、とっても美味しいのです。

7_n.jpg

岳見町ぎゃらりぃマダムは、さっそく甘酒つくるわー!と、醸されていました。

20190310_110716.jpg


はごろもの醸しものも持参。
乾杯には、ブランデー梅酒、頂き物の十年梅酒、ゆずジュースを真古酌(まごしゃく)の薬師水で割ってお出ししました。
そして、食事の合間には、恒例の自己紹介の他に、柿酢の試食、セイタカアワダチソウオイルを手につけてみたり、と少しですが、醸しものの成果を発表したつもりです。

「ひしお」や「紅茶キノコ」といったマニアックな醸しものもありましたが、とりあえず反応の良さそうなものを皆さんにおすすめしたのでした。

会の終了後に、「紅茶キノコ」に反応してくださったのが、ゆいの森の古澤久美先生!
お持ち帰りくださいました。二次発酵のお話もしたので、どのような展開になるのか楽しみです。

何者なの??? と尋ねられましたが、
ただの着物を着ている人ですよ(笑)


着物暮らし +  醸す暮らし 


梅見の会2019 ご参加いただきましてありがとうございました。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




Date: 2019.03.13
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

キムチ作り

一月の終わりの清流庵のキムチ作りに続き、岳見町ぎゃらりぃにて、キムチ作りでした。
美子さんに、材料手配、白菜の塩漬けなど、すべて準備してくださってご指導いただき、みなさんでわいわいと楽しいひとときでした。

塩漬けの白菜に、キムチの元を葉っぱの一枚一枚に塗り込んでいるところです。


53576342_1987906871334746_1523476491038359552_nb.jpg


りんご、玉ねぎ、にんにく、しょうが、アミの塩辛をフードプロセッサーにかけ、三種類の唐辛子、砂糖、魚醤、出汁でのばした米粉を入れて混ぜ、千切りにした大根とネギを混ぜます。
それを、塩漬けの白菜に塗り込み、出来上がり。

皆で作ると、早いし楽しいです。


20190306_134009.jpg


先月の味噌づくりに続いて、キムチ作り、今度は何?
醸しもの倶楽部に改名かしら?


20190306_132500.jpg



さてさて、3月10日(日) 「梅見の会」が近づいてまいりました。
紅梅の蕾も膨らみ、もうすぐ咲きだしそうです。
「醗す」をテーマに、着物で集い、発酵料理を楽しみ、醗巣について学び、甘酒ピクルスを作ります。
楽しみにおまちしております。

3月10日は、名古屋ウィメンズマラソンの交通規制がありますので、公共機関での移動をおすすめいたします。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2019.03.06
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR