FC2ブログ

Sachiさんのお茶

2018年は、日本茶デザイナーSachiさんのお茶を色々とご紹介してまいりました。
今年の旧暦お正月は、2月5日。HP更新が遅れて、旧暦に合わせたように締めくくりとなりました。

着物~はごろも

50065980_2381625991910163_1939338408870543360_n.jpg


そして、日本茶デザイナーSachiの日本茶こよみのご案内です。

東風吹かば春を重ねて言祝ぎて
二月三日節分茶会

自然豊かな兵庫県但馬から、旅する日本茶デザイナー Sachiが、今回はお茶の特性と素材の生かし方を理解していただく内容でお届けします。
まずはそれぞれの素材を、利き茶、聞き香のように試していただき、お正月にいただく縁起物の大福茶に仕上ていきます。
お茶を茶粥にして召し上がっていただきます。

二月三日は節分です。
その翌日は立春、翌々日は旧暦のお正月と続きます。おめでたきを 重ね重ねて。
お茶をはじめとした、干し梅、昆布など、おめでたき品々をいくつも重ねて。
新年にいただく縁起物の「大福茶」に仕立てて、それぞれにお持ち帰りいただきます。
七草茶粥など、食卓で春を言祝ぐ楽しみもご一緒にご案内します。
新しいHugさんにて、春立つ心準備しまして、旧暦のお正月を迎えましょう。


日時 : 2月3日(日)  A.11:00 B.13:00 C.15:00
金額 : \4,500 (※おつりがないようお持ちください)
ご予約 : 下記URLよりご予約ください。1/17(木)9:00~募集開始いたしました。
A.11:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/464f8751603983
B.13:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/946f5fbe603984
C.15:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/8860b9fa603985

キャンセル待ちはws*style-hug.comまでメールくださいませ。
https://claudialif.exblog.jp/27320643/



お茶の楽しさに触れ、味わうことができた一年でした。
Sachiさんのお茶会へ、また出かけたいです。
感謝。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Date: 2019.01.27
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

Sachiさんのお茶「ちそうの庭」

急須で、お茶を楽しんでいます。
Sachiさんのお茶「ちそうの庭」。
詳しくは、こちらをクリック
       ↓
着物~はごろも

20181104_195643.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2018.11.04
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

日日是好日

初日のレイトショーへ。「日日是好日」
樹木希林さんの遺作となりましたが、肉体はなくなっても、映画の中で役を通して私たちに語りかけてくれます。


20181014_213922.jpg

本を読んだのはいつの頃だったか、久しぶりに読み返してみました。
世の中にはすぐにわかるものと、すぐにわからないものの二種類があるのだと、フェリーニ監督の「道」を例えに出して、お茶を語る。懐かしい映画のシーンと、ジェルソミーナのテーマが聴こえ、涙が流れる。今、この「道」を観たら、私もまた、今迄みえていなかったことに気が付くことがあるのだろう。


杜鵑の花が咲きだし、すっかりご無沙汰している杜鵑庵のT先生が思い出されて、会いに行きたくなりました。

朝抹茶と、時々、旅茶碗を持ち出して、出先でお茶を点てるくらいの勝手気ままな楽しみ方をしている私は、釜の湯の音が聞こえる茶室に身を置き、自分と向き合う時間が懐かしく、そのような時間がまた持ちたいものだと思うのでした。

茶室にて自然を感じ味わうのもお茶、自然の中で野点を楽しむのもお茶。
美味しくお茶がいただけることがしあわせだと思うこの頃です。

そして、気づくこと。
一生を通じて、気づき続けること。

そのことを改めて気が付かせてくれた映画です。

続編の本が発売されたのを知りました。
「好日日記~季節のように生きる~」
 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

好日日記 季節のように生きる [ 森下典子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/15時点)

楽天で購入








↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








Date: 2018.10.15
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

三重にてお茶を巡る

Sachiさんのお茶の会は、14時からでしたので、その前に、椿大社へ。
二年前の十月に訪れて以来です。
道ひらきの神様は、半年後には仕事を、その三ヶ月後には住むところを導いて下さいました。
お礼と、これからのことをお詣りしてきました。

そして、鈴松庵にて、お薄を一服。

お軸は、「八風吹不動天辺月」 
(八風吹けども動ぜず天辺の月)

お花は、八重の芙蓉と秋草

生菓子は、柿
銘々皿はお持ち帰り出来ます。

続いて、参道の椿茶園さんへ。
かぶせ茶「結び」を頂きました。

20181008_115954_2018100922374550c.jpg

椿大社までの道中、茶畑を眺めながら車を走らせてきたので、お茶の木のことをお尋ねしてみました。
店の外には、お茶の木があり、今、花が咲いていて、下を向いて咲くことや、お茶にする畑では肥料をたっぷり与えて、花や実がつかないようにしていると、お話してくださいました。

庭にお茶の木を植えて、自分で茶葉を摘んでお茶を飲んでみたいとお話したので、植えるのは3月頃から、挿し木でも根がつくことなども教えてくださいました。

椿茶園さんでは、瀬戸焼のゆのみをお持ち帰りでき、次回持参すると100円引きでお茶が頂けます。
次に椿大社へお詣りするときには、持参して美味しいお茶を楽しみたいです。


20181008_113930_20181009223848d61.jpg


菰野では、旬のマコモダケを購入。
やはり二年前、道の駅ではじめて買って、美味しかったので、道の駅に寄ったら売り切れ。。。
とても残念がったら、四季菜にあるかもと聞いて下さって、無事に買うことができました。
ご親切な対応に感謝します。

早速、焼いて美味しく頂きました。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2018.10.09
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

茶藝を楽しむ会

念願のSachiさんのお茶の会を楽しんで参りました!
場所 は、スタジオ侶居 四日市市朝日町1-13

20181008_132650_2018100823284755f.jpg


「茶藝を楽しむ会」
少し前に到着したので、Sachiさんの手元に集まった急須たちを愛で、スタジオ侶居さんの佇まいに浸り、始まりを待ちました。


20181008_135253_20181008232706739.jpg



20181008_134224.jpg


20181008_135320.jpg


20181008_135401.jpg


20181008_134454.jpg

Sachiさんセレクトの三種を飲み比べは、煎茶と中国茶。
日本茶インストラクター4期生、中国茶中級茶藝師と幅広く学んでいらっしゃいます。


20181008_140311_2018100823234527d.jpg

お席をご一緒した方の中には、鈴鹿の方、茶畑を持って見えるマダム、そして、神戸出身の方は兵庫県の出石焼(いしずやき)を御存じで、美味しい御蕎麦のお話をしてくださいました。



朝来(あさご)みどり 煎茶から。

20181008_141413_20181009005035d56.jpg

20181008_141746.jpg


聞香杯で頂く、香りを楽しむ「四季春」

20181008_143641.jpg

蓋碗(がいわん)で頂く「貴妃茶」

20181008_144429.jpg

お茶を味わい、それから、寒露(かんろ)に因んだお菓子とともに味わう、豊かな時間。

甘露白玉 山椒みそ、桃

20181008_145506.jpg

豆花 果物添え

20181008_145655.jpg

月影 黒糖胡桃

20181008_145539.jpg


Sachiさんとご一緒に。

20181008_153922.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2018.10.08
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR