布ナプEnaのご注文について

はごろものネットショップでもお取り扱い中の
ひらやませいこさんプロデュースのオーガニックコットン・草木染め布ナプキン~Ena~のご注文について。

131636295669713331588.jpg


2月4日~2月20日まで、都合により配送が止まります。
その間にご注文いただきましても、お手元にお届けすることができかねます。
配送は、20日以降になりますので、何卒ご了解くださいませようにお願い申し上げます。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2013.01.31
Category: 健康・美容
Comments (0)Trackbacks (0)

格子×格子と、スノボ柄の帯

楽しい柄の帯を発見!
スキーではなくて、スノボ!!の熊さん。

20130131 002

季節限定柄は贅沢ですが、愉しみがあります。

20130131 003

なかなか難しい、格子×格子を上手く合わせています。

20130131 004

帯が斜め格子なのが、動きがあって締まります。

20130131 005

思い思いの着物と帯の組み合わせ。
みんな違ってみんないい。
着物は着るだけでなく、眺める楽しみもあります。
私も、自分撮りしてみました。

蝶柄の大島に縮緬の絞りの帯。

20130131 006

もうすぐ節分。
春はすぐそこに。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





Date: 2013.01.31
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

誕生日に運転免許証更新

ここ最近は、講習も受けずにゴールド免許証です。
五年間持つのですから、運転免許証の写真をいかに綺麗に撮ってもらえるか?は大事かも。

その裏技の一つに、お顔が明るく撮れるようにレフ板効果のあるものを持参する、という話題を聞いたことがあります。不自然にならずにさりげなくするには、スケッチブックを持参して、撮影時に広げて膝の上で持つというもの。
そこまではしなくても、良い方法はないかしら?と考えたところ、白っぽい着物を着れば良いのでは!と。
椅子に座りますから、白い着物が多少でもレフ板効果になると考えました。

ふふふ、今までで一番綺麗に撮して貰えました!
今時のものだから、美肌修正してくれているのかも?

img024.jpg

証明写真って、なんだか怖い顔になったりしますが、ブログ用に撮影しているせいか、カメラに慣れてきたのかもしれませんね。

和裁部では、思いがけずに誕生日ケーキでお祝いして頂いて、嬉しい一日でした。
ありがとうございます。
抹茶ケーキというあたりが、はごろものイメージだったのかしら?
とても美味しくて、感謝します。

724166049.jpg

もしかして、同じお店のケーキかしら。
さりげなく載っている小さな紙が同じでした。
いくつになっても誕生日にケーキを買ってくれる父に感謝します。

20130129 003

締めは、享楽亭のタンシチュー。
ご馳走さまでした。

20130129 002

今の所に住んで、干支が一回りしました。
一月に引越してすぐに迎えた誕生日に、大家さんがピンクの籠花のプレゼントをしてくださったことが、ついこの間のことのように思われます。月日の経つのが早いです。
その時のことを思い出すようなピンクの金封袱紗を誕生日プレゼントにいただきました。
ネズミの国向けのかしら?
いつも感謝しています。

20130129.jpg

この世に産んでくれてありがとうございます。
色々なご縁に感謝します。

幸せな歳にしたいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.29
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)

能への誘い 名古屋・大阪(追加しました)

先日、岐阜で体験してきました講座が、名古屋でも開催されます!
とても有意義な講座でしたので、ぜひお出かけくださいませ。

初めての人のための「能への誘い」(名古屋)
講師:観世流シテ方 吉田篤史

日時:平成25年3月16日(土) 午後2時~3時半

会場:栄能楽堂
(名古屋市中区栄5丁目6-4能楽ビル東館4階)
※地下鉄栄駅より徒歩15分、地下鉄矢場町駅より徒歩10分

内容:第1回世界無形遺産に登録されている『能楽 』を、
話・舞・謡・体験・装束 を交えて初めて観る方にもわかりやすく愉しく講演。

料金:1500円(事前申し込み要)

お問い合わせ,お申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp
※メールの場合は、件名に「3月16日名古屋講演」と記入お願いいたします。

309701_282220241905411_1097674835_n.jpg

大阪でもあります!

日時:平成25年3月17日(日)14:00 ~15:30

会場:シアターOM
(大阪市中央区高津1丁目7-7)
※地下鉄日本橋駅より徒歩10分、地下鉄谷町九丁目駅より徒歩10分

内容:第1回世界無形遺産に登録されている『能楽 』を、
話・舞・謡・体験・装束 を交えて初めて観る方にもわかりやすく愉しく講演。

料金:1800円(事前申し込み要)

お問い合わせ,お申し込み先:
Tel&Fax、075-932-5066
Mail、mai-monchan@s6.dion.ne.jp(共に吉田様方)
※メールの場合は、件名に「3月17日大阪講演」と記入お願いいたします。


ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.28
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

3月17日、梅見の会へのお誘い

お庭も素敵な岳見町ギャラリーにて、「梅見の会」を開きます。
着物でお出かけしませんか?

日時:3月17日(日) 午後11時20分から午後3時

場所:岳見町ギャラりー
名古屋市瑞穂区岳見町2-3
   TEL+FAX 052-832-6570

料理:懐石風出張料理 池田

会費:5500円

お問い合わせ・お申し込み:info☆kimono-hagoromo.com
(☆を@に変えて送信してください)
または直接でも構いませんので、よろしくお願いいたします。


はごろもの着物でお出かけ「梅見の会」
池田のお料理、篠笛の音、お薄を一服。
ゆったりと、岳見町ギャラリーの梅の花を愛でながらの一日を、ご一緒に楽しみませんか?
お申し込みをお待ちしております。

紅梅2012-2-300x225





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




Date: 2013.01.26
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

職人展

名古屋では、先週は、タカシマヤ、今週は、名鉄、三越で、職人展が開催中です。
藤岡組紐さんから葉書をいただきましたが、その隣にいるのだけれど、なかなか立ち寄れません。。。
何故か似た催事が、各デパートで続くのですね。

img023.jpg

名鉄百貨店に出店している秋田の熊谷氏に、山葡萄の籠の持ち手が傷んできたので、修理してもらいました。
ありがとうございます。いつも心強く思います。

長浜からは、輪奈ビロードのタケツネさんも出店。
お隣には、江戸小紋。

20130125 004

白っぽく写りましたが、輪奈ビロードの黒猫です。
名古屋帯のお太鼓の柄。

20130125 007

こちらも名古屋帯。
このくたっとした犬とお花も輪奈ビロードです。

20130125 006

私のまわりには、猫派が多いのですが、犬の方が好きかな。
自分の世話でいっぱいで、もう生き物は飼うことはないと思いますが、この犬の表情をみていると、昔飼っていた「楽」ちゃん(柴犬の雑種・オス)を思い出しました。
ちょっと退屈なんだよね~、遊んでくれないの~、つまんないなぁ~、
そんな表情でしょうか。

名古屋三越は、28日(月)まで。
名鉄は、29日(火)まで。
お気に入りの職人さんに、出会いにお出かけください。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.25
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

たこ焼き番長とマカロン

昨日開店した「たこ焼き番長」。

20130124 002

かなり目を引くお店なので、皆さん気になっています。

20130124 001

午後8時までなのですが、帰りに通りかかったら、まだやっていました。
買っちゃいましたよ!

大玉6個 300円。
小玉8個 300円。

どう違うのか尋ねましたら、大玉はネギ入り、小玉はキャベツ入りだそうです。
大玉にしてみました。タレはしょうゆにからしマヨネーズ。

20130124 004

大玉の方が、タコが大きいのかしら。
ふわふわのたこ焼きでした。
一階の不動産屋さんと関係があるお店だそうです。
私の前に買っていた人が尋ねていました。みんな気になることは同じですね。

20130124 003


そして、マカロン。

20130124 005

久々に、ふくさんにお会いしました。
昨年のおわらの東別院以来です。
すっかり忘れていましたが、その時に、おにぎりとみょうがの甘酢漬けを持っていったのでした。
あら、そのお重にマカロンが!
思いがけずに、お嬉し、美味し、です。
ふくさん、ありがとうございました。

ふくさんにお会いすると、郡上踊りの話題になります。
円頓寺郡上踊り練習会は、3月23日(土)午後6時半から、です。
詳しくは、こちらをクリック→円楽会えんじょい

今から、浴衣の準備をボチボチと、ということでお仕立てなどを承っております。
木綿浴衣手縫いの仕立て代 10000円
アフリカンな浴衣も好評です。
気になる方は、お問い合わせくださいませ。
info☆kimono-hagoromo.com
(☆を@にかえて送信してくださいませ。)



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.24
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

能への誘い

観世流シテ方 吉田篤史氏の新春特別講座「能への誘い」

能のついて、実演、謡体験のほかに、面の解説もあり、全く能楽を知らない人も楽しめる講座でした。
受講料1050円は、随分とお得でした。
一番前でかぶりつき状態!
濃い一時間でした。
写真撮影の許可をいただき、感謝します。

20130122 002

能と狂言と歌舞伎の違いについて、わかりやすくお話くださいました。
唐織も展示してありました。
色により年寄りの女性、若い女性と着分けるとのこと。
この紺と茶は、年寄りの女性用です。

20130122 047

江戸時代、殿中の言葉は、謡(うたい)のイントネーションでと定められていたので、大名のお稽古事として盛んに行われていました。各地方の大名が集まった時に、方言で話すと伝わらないためで、共通語の役割を果たしていたのです。
とは言え、650年前の言葉ですから言葉の意味はわからなくても、頭で深く考えずに全身で感じてくださいとのこと。

20130122 008

実際に、面を仕舞に合わせて三つ見せて解説してくださいました。
はじめは、大飛出(おおとびで)の面
目の周りに金属を入れ、顔全体に金を塗ることで、人を超えた力強さを表しています。

20130122 005

お腹から出す声はとても力強くて、今の早口で軽い喋りの真逆のもの。
かつての日本人は、言葉とともに神の存在を身近に感じていたのでしょう。

20130122 009

20130122 007

20130122 013

蔵王権現(ざおうごんげん)
巻絹 (まきぎぬ)
鞍馬天狗(くらまてんぐ)

それぞれの解説を伺ってから、仕舞(しまい)を拝見。
言葉はわからなくても、声、型の動き、などで伝わるものはあります。
型を極めているからこそ、どの角度から撮影しても美しい姿です。

20130122 022

「高砂(たかさご)」を受講生皆で謡ました。
ポイントは、間違えても良いので「大きな声を出す」こと。
音程や音の高さは西洋音楽ではないので、気にしなくてもよいのが、有り難いです。
ただ、すり上げるところが難しいのですが、皆、なんとか「高砂」から「住江(すみのえ)」にたどり着き、住吉大明神が舞い降りてきました。

この「高砂」は、ワキ役がシテ(主役)を待っている「待ち謡」。
ワキが謡終わると、シテが登場します。

わかりやすい解説があると、能に対しての敷居が低くなります。
そして、わからないなりにも楽しむことできました。
余裕があったら、「謡」を習ってみたいです。

岐阜じゅうろくプラザ4階 研修室にて、第2・4火曜日に、謡曲 初級・中級の教室があります。
初級 午前10地15分から11時15分
中級 午前11時30分~12時30分

受講料 初級 9450円・中級 11340円 (三ヶ月分)
入会金 3150円
テキスト代 3780円

お問い合わせ
058-265-0866

20130122 044

そして、このような「能への誘い」の講座が、名古屋でも開催されます!
3月16日(土)午後2時~3時30分 1500円
また詳細がわかりましたら、お知らせいたします。


受講後は、クリエーターM夫妻と着物にまつわるお話をあれこれ。
こちらも良い時間を過ごさせていただきました。
岐阜での一日に感謝します。






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.23
Category: 邦楽
Comments (0)Trackbacks (0)

味噌煮込みうどんのような一日

久々に岐阜へ出かけました。
雨も上がり、それほど寒くもなく、気持ちの良い一日となりました。

20130122 002


お染さんと早めのお昼に。
「更科」。入口は二つあります。
怪しく見えますが、風邪予防のために竹布のマスクをしています。
顔が半分隠れてしまってますね。

20130122 007

ここは「冷やしたぬき」が人気メニューで、注文すると一分で出てくるのだそうです。
温かいのもあるとのことで、お染さんは、冷やしたぬきの温かいのを注文。

20130122 005

私は、蕎麦も食べてみたかったのですが、味噌煮込みうどんにしました。
名古屋では鶏肉が入っているのですが、ここは豚肉でした。
卵は+50円で入れてくれます。

20130122 006

今日は、この味噌煮込みうどんのような美味しい一日でした。
三件の予定が、それぞれ充実していました。

久々にお染さんとランチして、初めて伊奈波神社にお参りしてきました。
雨上がりのしっとりした神社は趣があり、今年も岐阜とのご縁が深まることをお願いとご挨拶してまいりました。

20130122 010

黒龍大神は、伊奈波神社の前から祀られていました。

20130122 011

立派な門。

20130122 009

街が見下ろせるのですね。

20130122 012

しだれ桜の頃は、参道は華やかになることでしょう。

お染さんは、午後から和裁へ。
私は、じゅうろくプラザにて「能への誘い」へ。
その後は、クリエーターM夫妻と待ち合わせ。

「能への誘い」の記事は、後日に。

良い一日でした。
感謝。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.22
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

紳士服地のコート

母方の祖父がテーラーだったこととは関係ないかもしれませんが、紳士服地のコートとご縁があります。

まだ着物暮らしをする前に、はちはちさんの紳士服地のコートを手に入れました。
使い勝手がよく、今でもたまに洋服を着るときに活躍しています。
紳士服の仕立て屋さんが廃業したので、良い生地が安く手に入ったから作ったコートだったと、後に、はちはちさんから伺いました。

昨年、紳士服地が沢山手に入ったのでコート作るわねと、和裁師さんから届いた和装用コート。
明るい色目の縞柄を、千代田襟で柔らかさを出したもの。
服地自体が重めなので、肩滑りをつけた単衣仕立てです。

ここ最近は、柔らかものには、輪奈ビロードのコートを、紬などの硬いものには、紳士服地のウールコート、と着分けております。
今日は、ミンクの襟巻きを合わせました。

20130121 001

今日は、お太鼓ではなく、半幅帯をカルタ結びにしていたので、後ろ姿が真っ直ぐですね。

20130121 002

紳士服地の性質上、きりりとして通勤向きに思います。
紳士服地で男性のプレタ着物を出してたところがありましたが、いかにもスーツの生地を連想させるものだったので、面白みにかけていました。
コートあたりなら、スマートで良いと思うのです。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.21
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

恐るべし!!!

ムカゴがこんなに沢山!!!

20130115.jpg

恐るべし!!!
雲南百薬草

混ぜるな危険!ではなく、地植え厳禁!です。

これだけのムカゴが、地面に落ちて芽が出てきたら大変なことになります。
一粒のムカゴから、大暴れするくらいの蔓が隣の庭のハナミズキに絡むまでになったのですから。
えらいこっちゃ!
寒さで少し元気がなくなったところを狙って、蔓を切り、ムカゴが落ちないように取りました。
これ、食べられるそうですが、あまり気乗りしないのです。
鉢植えで植えてみたい方がありましたら、お分けしますよ。

これも持ち寄り新年会に持っていこうかしら?
あ、迷惑ですか???
勢いは、つきそうですよ。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.19
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

伊勢土産の草履

外宮さまで、玉砂利の上をを歩きましたら、安定が悪く、草履が痛みそうで、気がかりでした。
ふと、神官さまの足元を拝見すると、歩きやすそうな草履を履いてみえました。
正装の着物とのバランスはよくありませんが、お参りするときだけ履き替えたら、安心です。

神宮会館の一階で、お土産ものを見ていたら、同じものを見つけました。
1050円!
実用品なのですね。
早速購入して、内宮さまに履いて参りました。
この草履が、自分用の伊勢土産です。
玉砂利用だけでなく、少し地面が濡れた時など携帯用に持っていたら、便利かも。
ご一緒した方にお話したら、私も買おうかしらと、好評でした。

20130112 001

「伊勢たくあん」
持ち寄りの新年会があるのですが、仕事帰りなので何を持っていこうかと考えていたので。
同じものが、内宮さま側のお土産物屋さんより神宮会館中の方が安く売られていました。

あ、神宮会館の回し者ではありませんよ。。。

20130112 002

伊勢たくあんと白菜漬けと日本酒を持っていきますね~!
酒飲みに思われますが、あくまでも自分用でなく、新年会に集まる方々がお酒飲みということで(笑)

地元のスーパー「ぎゅうとら」にて、みなみ製麺の伊勢うどんを買って帰るのは、定番となっています。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.18
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

伊勢の味

伊勢に到着してお昼をどうしようかと、看板に惹かれて車を停めようとしたら、さっとマスターが出てきて車を誘導してくれました。
隣の店と迷ったけれど、ここは話題満載!

20130110 007

この看板をみたら、やっぱりカツ丼でしょ!
美味しかったです。

20130110 001

この箸袋のイラスト、懐かしい~!

20130110 006

みっちゃんは、伊勢うどん定食。

20130110 005

そして、話題の広いお手洗い。
観葉植物とシャコバサボテンに囲まれて。

20130110 004

お参りの後は、外宮さまの赤福にて。

20130110 026

焼き餅にさっぱりとした赤福味の善哉でした。
ほっと温まりました。

20130110 027

神宮会館の夕食では、「鮫たれ」をいただきました。

鮫の干物「鮫たれ」には、古代以来の「塩干し」、大正時代からは「味醂干し」と、常に伊勢地方の郷土食であり、さらに昔では、朝廷への貢納物として皇室、また伊勢の斎王様にも、御膳に進められた御料(ごりょう)でありました。
神宮の祭典では、今も変わらず「塩干し鮫たれ」を神饌品(しんせんひん)として共進申し上げております。


神妙にいただきましたが、固めの干物でした。
お土産ではあまり見かけないので、「鮫たれ」は手間がかかるものなのでしょうか?

20130110 029

食事作法
一、食前 静座一拝一拍手
たなつもの百(もも)の木草(きぐさ)も天照(あまてら)す 火の大神の恵みえてこそ
(いただきます)

一、食後 端座一拝一拍手
朝宵に物くふごとに豊受(とようけ)の 神の恵みを思へ世の人
(ごちそうさま)

詠み人 本居宣長

20130110 030

内宮さまの御神楽の後には、神代餅のよもぎ善哉をいただきました。
冬は善哉!

20130110 089


その後の遅い昼食は、シェ・アンにて、フレンチランチ。
ほとんど初対面の方ばかりでしたが、和やかな雰囲気の会食でした。
主催のMさまのお話を伺い「覚悟」という言葉が浮かんできました。
私は着物に助けられた人生だと言いながら、どれだけの「覚悟」を持ち取り組んでいるのだろか?
久々に襟を正される想いを持ちました。

新たな方々との出会いに感謝します。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




Date: 2013.01.17
Category: 食べもの
Comments (2)Trackbacks (0)

初参宮 内宮さま

10日は神宮会館に泊まり、夜は親睦会も行われました。
朝は、午前7時に朝食。

20130110 032

神馬(しんめ)がお参りされると伺い、内宮さまに向かいました。

20130110 033

神様に仕える神馬となると、毎月1日、11日、21日の朝8時ごろ、神前に見参します。
神馬が通られるのを並んで待っている人々がいらっしゃいました。

20130110 037

朝の内宮さまは、穏やかな中にも身が引き締まります。

20130110 052

正装に着替えに戻りました。

20130110 057

「神様の大新年宴会」伊勢神宮125社の神々が内宮に集まる「一月十一日御饌(みけ)」
正式参拝と御神楽奉納。
その後、御神楽 東遊び奉拝。

20130110 059

20130110 062

巻纓冠(けんえいのかんむり)に、老懸(おいかけ)という馬の毛をブラシのように束ねて扇形に開いた飾り。

20130110 064

正式参拝をさせていただき、見上げた青い空がとても近くに感じられました。
彼の地では、天と地がつながっているようです。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.16
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

初参宮 外宮さま

1月10月11日に、伊勢神宮の初参宮にみっちゃん夫妻のご縁で、お出かけました。
10日は、外宮さま 正式参拝(御垣内参拝)
11日は、内宮さま 正式参拝(御垣内参拝) 御神楽奉納 御神楽 東遊び奉納(1月11日御饌に舞われる舞)
伊勢のMさまのご縁で、正式参拝させていただきました。

偶然にも、外宮さま前の集合場所で待っていたところ、日本髪を結ったHさんにお会いしました。
京都で「粋書(すいしょ)」という髪型を結ってもらい、恵比寿さんにお参りしてきたとのこと。
思わず、撮影させていただきました。

20130110 011

ケープと手袋がお揃いの真紅。

20130110 014

鹿の子絞りと半衿を浅葱色(あさぎいろ)で合わせていて、色白のHさんにお似合いでした。

20130110 016

遷宮に向けて萱が積まれていました。
道中にこの萱を積んだ車に遭遇していました。ここで再会とは、これもまた偶然。
伊勢に程近い度会(わたらい)町に「神宮萱(かや)場」があります。
伊勢神宮の社殿の屋根は、この萱で葺(ふ)かれるのです。

20130110 019

外宮さまの中で一番好きな場所があるのですが、わからないままでいたので、この機会にお尋ねしました。

下御井神社(しもみいのじんじゃ)
神様のお食事を作るためのお水を祀る所で、上御井のお水が汲めない時に下御井のお水を汲むのだそうです。
上御井神社(かみのみいのじんじゃ) は、内宮の御正殿の奥にあり、神様のお食事を作る方のみが入ることが許されると、教えていただました。

水の恩恵はあたりまえではないこと。
先祖が残してくれたこの恩恵に感謝して、次の世代に残していくことを真剣に取り組まなければならないこと。
水が足りない国にも恵まれますようにと祈ること。
「水に対する礼儀」を伺い、改めて安心できるお水が日々に飲めることは有り難いことなのだと気づかせてもらいました。

初参宮に誘ってくださった、みっちゃん夫妻に感謝。

20130110 023

もう一つ、外宮さまで三石のことがわからなかったので、こちらも正しいことを教えていただきました。
ネットでは、まことしやかにパワースポットだとか言われていますので、疑問だったのです。

三石(みついし)には、結界が貼られています。
これは、お祓いをする目印とする石で、触ってはダメなものなのです。
御神体ではないので拝むことも、お賽銭をあげることも宜しくない(石の上に小銭が載っていました。)
以前は、一回り小さく結界が貼られていたのですが、パワースポットと言われ手をかざす人が多くなったため、一回り大きく結界を張り替えたのです。

パワースポットと騒がれている昨今、神聖なものがおもちゃにされて、意味も分からずに手をかざすのは危ないことです。

今回は、正式参拝ということで、皆、正装で参拝に臨みました。
昔は、晴れ着でお参りしたものですが、本来作業着であるジーンズや作務衣で参拝される方も多くなりました。
服装も心も正してお参りすることは、神様と真剣に向き合うことだと思います。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.15
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

もだまとだるまの帯留め

「ふで工房 椛-momiji」のもだま。
作家は、蒔絵の技法で、仏具等に戒名や家紋を描くのがメインのお仕事をしています。
『するがクリエイティブ』という異業種団体に所属し、和の雑貨小物も作っています。 

はじめは帯留め金具をつけていましたが、出べそのようだから三部紐を通す穴を開けることをお勧めしました。
早速、取り入れて使い勝手の良い「もだまの帯留め」になりました。
名古屋で身につけている方を発見!
了解を得て、撮影させていただきました。
静岡でご主人に買ってもらったのと、仰っていたお幸せな方です。
葵の染帯との組み合わせも素敵でした。

20130112 001

両目に目が入っただるまの帯留め。
目的を達成したい時や、気合いが入るときにするといいかも!

20130112 002

このだるまの彼女は、「フリソデお嬢」の相棒さん。
振袖展、初日の私は赤の角通し、彼女は黒の角通し、でした。
打合せなしで、この息の合うこと!
今日は、薄い色同士でした。面白いものですね。

お嬢様がニッコリとして、私らしい一枚を見つけていただきました。
ご家族にとっても、大きなイベントの振袖選び。
そのような一場面に携わらせていただいております。
感謝。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.13
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

幸せを呼ぶ!麻のストラップ

プレゼント応募していた「麻の手作りストラップ・キット」が届きました。
お伊勢さんから帰ってすぐのことで、何だか良いご縁が舞い込んできそうで、嬉しく思っています。

麻は、日本では神様と近いとされ、祈りの力の強いものとして使用されてきました。
神社に納められているしめ縄や祈祷の際にお祓い道具として使用する大麻(おおぬさ)で活用され、清めの素材といわれる塩や炭で祓えない際に麻を使用して祓ったと言われます。
また。麻は縁結びにも女性を守るものとしても大事にされてきました。

(麻で癒し力アップ生活より)

20130112 001

見本に編まれたストラップが一つ入っていました。
感謝します。

20130112.jpg

精麻を裂いて、撚りをかけて、麻糸を作るところから始めます。
今日は新月。旧暦の12月1日です。
早速やってみたところですが、お休みの日に試してみたいと思います。

麻福さん、ありがとうございます。
紀元前8000万年(いまからおよそ1万年前)より麻縄として利用してきた(福井県の鹿浜遺跡より出土)日本人。
古来より慣れ親みのある麻の良さがもっと見直され、身近なものになることを願います。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.12
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

お伊勢さんに行ってきました。

みっちゃん夫妻のご縁で、お伊勢さんへ「初参宮」。
二日間、良い時間を過ごすことができ感謝いたします。

お土産の「五十鈴(いすず)」。

20130110 093

五十鈴川の上流の清浄な土を用い、その年の干支に因み謹製されたものです。

風は冷たかったけれども、お天気に恵まれて無事にお参りができました。
今年も良いご縁が広がりますように。

20130110 088

詳しいレポは、後日に。
皆が、幸せでありますように。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.11
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

「和暦日々是好日」2013年版

LUNAWORKSの旧暦で暮らす手帳「和暦日々是好日」
2013年版



年末年始は、仕事で慌ただしくて、いつも旧暦でお正月を祝うことにしています。
梅の花がほころび、初春らしくしっくりくるのです。
この手帳は、毎年書き込むというより、読み物のように愛用しています。
そろそろ、2013年版の用意を。
2月10日から始まります。


こちらのノートは、あれこれ自由に書き込めるものです。




着物暮らしは、季節の移り変わりや、天候も気にかけつつ、身に纏う喜びがあります。
その暮らしのお供に、色々気がつかせてくれる手帳です。

明日はお伊勢さんに行ってきます~。kiku.jpg







ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.09
Category: 日本文化
Comments (2)Trackbacks (0)

リハーサル

6日の日曜日は、2月2日の笛と鼓交流会のリハーサルでした。
名古屋市北区にある北文化小劇場にて。

楽屋に入ってみると、名古屋友禅の額絵がありました。
伝統工芸士 市石忠昭氏寄贈のものでした。
名古屋友禅を習い始めた頃に、守口漬けのテレビコマーシャルに出て見えました。
「日々是丹精」
名古屋友禅展では、言葉かけくださり、守口漬けの人!という印象が残っています。
すでに故人となられましたが、好きなコマーシャルのひとつでした。
そのようなことが思い出されました。

riha2.jpeg

寒いとなかなか音が出ません。。。

riha4.jpeg

歩き方、座り方、立ち方も含めての、舞台でのリハーサル。

riha1.jpeg

午後からは、プログラムに沿って通しのリハーサル。
出番待ち。

riha5.jpeg

萩先生の帯留め。
お多福さんのお顔も持ち主に合わせて、キリリ系?

riha3.jpeg

着物地リメイクのベスト。大島にソロバン玉の飾りが洒落ています。

riha6.jpeg

今年も、エイコさんとご一緒に、名古屋能楽堂の舞台へ。
「とうりゃんせ」「セリの合方」
そして、前から吹いてみたかった「こきりこ」の三曲です。
「こきりこ」は、平家の落人に想いを馳せながら、ゆったりとした調べを楽しみたいです。

riha7.jpeg

落ち着いて吹けますように。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




Date: 2013.01.07
Category: 邦楽
Comments (2)Trackbacks (0)

イベント予定いろいろ

全部は出かけられないけれども、イベント予定いろいろをご案内いたします。

☆たより寄席 落語・講談 二人会
日時:1月19日(土) 第一部 開場 午後1時半 開演 午後2時
         第二部 開場 午後4時  開演 午後4時半
場所:對雙鑑浦堂(たいそうかんぽどう)(旧野間郵便局)
   愛知県知多郡美浜町野間須賀91-1
入場料:2000円 (50席) 
お申し込み:平日 0569-87-0900
      土日祝 090-8185-9161
      (午前10時~午後6時)

img021.jpg


熱田神宮宝物館新春特別展 特別講演
日時:1月19日(土) 午後2時~4時
場所:熱田神宮・文化殿講堂
演題 友禅について
講師 重要無形文化財[友禅]保持者         
   森 口 邦 彦 氏
聴講は無料!!!


☆能への誘い
日時:1月22日(火) 午後1時~2時
場所:JR岐阜駅前 じゅうろくプラザ4階研修室
講師:シテ方観世流の能楽師 吉 田 篤 史 氏
受講料:1050円

12072_258062820987820_298829708_n.jpg


☆寛輔の会in名古屋 「噺と笛」
日時:1月26日(土) 午後2時開場 午後2時半開演
場所:今池ガスホール
   名古屋市千種区今池一丁目8番
入場料:3000円(全席自由)
お問い合わせ先:090-3832-1298

img022.jpg


☆着物で能舞台を歩く会&笛と鼓交流会
日時:2月2日(土)
10:30  名古屋能楽堂客席に集合
10:45  能舞台について簡単な講演
11:00  最初のグループが能舞台を歩く体験
11:30  次のグループが能舞台を歩く体験
12:00  休憩・昼食
13:00  笛・鼓交流発表会 開始
15:00  笛・鼓交流発表会 終了

※笛と鼓交流会のみもご覧いただけます。午後1時から3時まで。


☆京都の節分
日時:2月3日(日)
毎年恒例となりました、お礼参りとあの御札をもらいにまいります。
特に募集はいたしませんが、京都で集合しましょうか。
これから考えます。。。



☆梅見の会
日時:3月17日(日) 午後11時20分から午後3時
場所:岳見町ギャラりー
会費:5500円
はごろもの着物でお出かけ「梅見の会」
池田のお料理、篠笛の音、お薄を一服。
ゆったりと、岳見町ギャラリーの梅の花を愛でながらの一日を、ご一緒に楽しみませんか?






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.06
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

お休み予定のお知らせ

「フリソデお嬢」のコーナーにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございます。
お顔を拝見しての新年ご挨拶ができ、嬉しく存じます。

はごろもは、1月6日(日)は休み、7日(月)は研修のため売り場におりませんので、お知らせいたします。
10日(木)11日(金)も休みです。

12日(土)13日(日)14日(月)の三日間は、マツザカヤホール(南館8階)にての「振袖大祭典」に出ております。

1月の残りの休みは、15日(月)18日(金)21日(月)22日(火)25日(金)29日(火)
2月は、2日(土)3日(日)4日(月)が休みで、8日(金)まで、売り場におります。

期間限定ショップ「フリソデお嬢」振袖コンシエルジュ・はごろものお休み予定をお知らせしました。

img016.jpg


明日のお休みは、北文化小劇場にてリハーサルです。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.05
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

ネルの腰巻

亡き祖母は、新品のネルの腰巻を二枚残してありました。
なんだかもたつくような気がして、あまり使わなかったのですが、ここにきて活用しております。
なんといっても腰周りが暖かい!!!
そして、柔らかものを着るのに腰周りの安定感があり、調子が良いのです。

生地のみみにはグレーのラインの入ったネルの生地に、晒しを上部に縫い付けた祖母の手作り。
昔のものの方が、生地がしっかりとしているのかしら。
ここのところの冷え込みにもメゲずにいられるのは、そのおかげだと感謝します。



未だにヒートテックとやらは、足袋しか試したことがなく、昔ながらのもので対応しています。
足袋もやっぱりネル足袋が好き。



冬はネルでしょ!
ネルを連発してきましたが、ネルとは、フランネル(flannel)です。生地屋さんのページで説明がありましたので、リンクしました。

もちろんパジャマも、ネルのものを愛用しております。
寝るときも着物かと思われるのですが、子供の時から身に付いた習慣でパジャマが落ち着くのです。
ついでに、湯たんぽは、陶器製。
足元が暖かいと落ち着きますね。

明日の朝も冷え込みそうです。
暖かくして休みましょう。

20121218 007



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.04
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

目出鯛の着姿

名古屋でも雪が降りました~!
寒い中、ちたこさんがお立ち寄りくださり、ちょうど遅めのお昼をカフェプランツにていただきました。
彼女は、ゆず茶とスコーン。
私は、唐揚げ丼と珈琲。

20130103 001

ソラテラスでは、蜜柑なのか、もしかして、やまとたちばな?と気になる木があります。
この画像で分かるかしら?
教えてくださいませ。

20130103 002

さて、目出鯛の名古屋帯を見つけました。
よーく見ていると、逆に見られているような錯覚に陥ります。

20130103 002

帯が主役のコーディネートです。
鮫小紋を波に見立てて、大漁でしょうか。

20130103 001

可愛らしい帯まわりの方は、白へびをアクセントにされていました。

20130103 004

破魔矢を持った白へびさん。

20130103 005

襟まわりも、色を上手くまとめています。

20130103 007

同じ着物と帯でも、小物合わせで雰囲気が変わります。
「小物は大物」という言葉を聞いたのは、いつぐらいのことだったかしら。
着物を着始めた頃は小物の数が少なくて、手持ちのものをどう組み合わすかで頭を悩ませておりました。
そのような時期を過ぎた頃に、小物の大事さを感じたのでした。
良い小物を持ってくると、着物や帯が数段よく見えるのです。
そのあたりが、悩みどころでもあり、着物姿の面白さだと言えます。

今日は、目出鯛を拝見したので、めでたいことがありました。
ありがとうございます。
こいつは春から縁起が良いわいなぁ。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村





Date: 2013.01.03
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

新年の装い

いつもより早い出勤でした。
福袋を楽しみにされている方々が多くいらっしゃるのですね。
デパートの福袋は、お値段もお品物も豊富です。
と言いつつ、自分では買ったことがないのですが。

さて、新年のコーディネートをご紹介します。
私は、笹蔓小紋に梅の名古屋帯。これは昨年の仕事始めと同じでした。
自分の撮影する暇がありませんでした。。。あしからず

「志ま亀」とひと目で分かるコーディネートの方。
「志ま亀」カラーは、華やかで良いものですね。
見ているこちらまで、華やかな気持ちににあります。

20130102 001

ちらりと見える長襦袢も京好みです。

20130102 002

色無地に百人一首の染帯。

20130102 005

お正月らしい装いは、嬉しいです。

20130102 004

初釜などの帰りにお立ち寄りいただき、お顔を拝見しての新年のご挨拶が出来ました。
ありがとうございました。
名古屋は、穏やかなお正月で、着物姿を楽しめる環境が有り難いです。

皆様はどのようなお正月をお過ごしでしょうか?
幸多い一年でありますように。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.02
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

pivoineさんの仏刺繍半襟

今年の「着物~はごろも」HPでは、pivoineさんの仏刺繍半襟をご紹介いたします。
仏刺繍ということで、お題は仏語です。

「Lapin et dela neige」

20130101 011


詳しくは、こちらをクリック→☆☆☆
本年も幸多き年でありますように。


ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.01.01
Category: 半襟
Comments (0)Trackbacks (0)

初日の出

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、最後の夕日を屋上から見送ったので、初日の出を近所の公園から拝みました。
ギリギリに家を出たので、池の曲がり角あたりでご来光。
丘で見えないのだけれども、そう感じで階段を急ぎました。

20130101 001

拝んですぐに帰る人とスレ違いましたが、なんとか間に合いました。

20130101 002

若い人たちが写真撮影しながら、初日の出を眺めていました。
太鼓と笛の音が下の神社の方から聞こえてきて、きっと獅子舞のお囃子なのでしょう。
穏やかな新年を迎えました。

20130101 020

新しい年が光り輝きますように。
皆が幸せな一年でありますように、お祈り申し上げます。

20130101 021

公園のなかよしさん。
これ、仕事が途中で、年を越したのでないかい?
お顔だけ黒いし、なかよしも途中まで黒々としています。
旧暦のお正月までには、ピカピカのなかよしさんになっていますように。

20130101 027

地味めなおせち。

20130101 001

やまとたちばなの屠蘇散で、新年をお祝いしました。

20130101 002

明日から仕事。午前9時半~午後8時まで営業です。
元旦から仕事の方もいらっしゃいますよね。
ふぁいと~!



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.01.01
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR