近江麻ツアー・ 苧挽き(おひき)体験・新聞記事追加

梅雨入りして雨の予報でしたが、おかげさまで雨に降られず、ご参加の皆さまと和気藹々、楽しい一日でした。
ありがとうございました。
梅雨入り宣言と、足袋を脱いでの作業があるので、今回は洋服の方と着物の方が半々。
はごろもの会は、着物でないと出られないのではなく、その場に合わせて、着たいものを着たい時に着るのが一番だと考えています。見た目より、意外に気楽な会です。

近江上布伝統産業館にて、苧挽き(おひき)体験をしてきました。
百聞は一見にしかず、です。
そして、見るだけでなく体験してみて、糸になるまでのことを知ると、一層、布が愛おしくなります。

苧挽き(おひき)とは、苧麻(ちょま)から糸を取り出す作業のことです。
全国でも2ヵ所でしかできない貴重な体験だそうです。

もんぺと上っ張りで、やる気満々!

oumi9.jpeg

しかし、指導してくださる方が、苦笑いするくらい不器用で…。

oumi8.jpeg

最後の方で、やっと何とか出来るようになりました。
細くてヨレヨレ気味でしたが、苧麻の繊維がとれました!
この辺で指導の方は、まぁ、しゃーないなぁ~笑い。

20130529042.jpg

丁寧に教えてくださって、ありがとうございました。
中日新聞彦根局の取材で、りのりのさんがインタビューされていました。
りのりのさんのブログ→Coffee Time~リメイク工房・吉松(きっしょう)~


photob.jpeg


皆さん、面白い~!と夢中!
お話を聞く時間が少なくなってしまいましたが、この時期ならではの体験でした。

20130529033.jpg

はじめに、プチッという音がするように、表皮と中の繊維とを切断します。
切れ目がはいったら刃の上で苧麻を挽くように、表皮を剥ぎます。

20130529037.jpg

まだ残っている緑色の表皮を刃でしごいて取り除きます。

20130529041.jpg

乾燥してしまうので、刈り取った苧麻はその日のうちに、苧挽き(おひき)します。
自分で苧挽き(おひき)したものは、お持ち帰り出来ます。
糸にする場合は、根っこと先の向きをきちんと揃えて乾かします。

20130529043.jpg

その後、乾燥したものを裂いて糸にして、巻き取って、地機で織ります。

20130529048.jpg
2013059053.jpg
2013059055.jpg

予約をしていったので、反物なども用意してくださって拝見させていただきました。
あっという間で、お昼の予約時間になってしまいました。
いつもながら、盛りだくさんになってしまうのです。
続きは、後日。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2013.05.31
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

鶴舞公園ピクニックの着物女子

鶴舞公園はバラが満開!

52625.jpg

薔薇にちなんだコーディネートの方もいらっしゃいました。
まずは薔薇の帯を選び、着物を合わせたとのこと。

5261.jpg

5262.jpg

髪飾りも薔薇。

5263.jpg

塩沢に染帯

5265.jpg

5264.jpg

半幅帯はお気楽です。

5266.jpg

5269.jpg

52623.jpg

52610.jpg

52617.jpg

袋帯を角帯二本に仕立てしたスウィーツ男子。
浪人結びが決まっています。

52611.jpg

綿麻の着物に染帯。

52616.jpg

52615.jpg

市松に大きな雪輪の帯

52612.jpg

52613.jpg

塩沢に型染めの袖がハッと目にとまります。

52614.jpg

一衣舎さんの単衣水洗い使用の襦袢。

52619.jpg

山葡萄の髪飾り

52620.jpg

洋服でも着物で大丈夫な鳥の柄。

52621.jpg

木綿の着物談義中。
左上から、伊勢木綿、塩沢、、会津木綿、、柳の柄は竺仙(ちくせん)かな?片貝木綿、伊勢木綿の綿麻

52622.jpg

52618.jpg


ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.30
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

鶴舞公園ピクニック

青葉の爽やかな鶴舞公園で、りんご会の持ち寄りピクニックに参加しました。
昨年に引き続き、二回めです。
一年ぶりにお顔を合わす方もいらっしゃいました。

201305261.jpg

エイコさんおすすめのお酒。

201305265.jpg

それぞれの持ち寄りのおかず。美味しかったです。
私は、甘夏蜜柑の寒天とピール、マヨポテト、温かいお茶を持参。

201305263.jpg

食べる前に、撮影を。

201305268.jpg

お手製の朴葉寿司。

201305269.jpg

201305264.jpg

フルーツポンチは、アルコールありとなしを用意してくださいました。

201305266.jpg

今年初スイカ。
今のは皮が薄いのですね。

201305267.jpg

おしゃまな着物女子も!
木陰といえでも、この季節は紫外線が強いです。
帽子のおかげで顔は大丈夫でしたが、目が疲れました。

201305262.jpg

塩沢お召や木綿の着物多し!
着物女子の装いは後日に。

まずは食べ物を中心に。レシピ情報も飛び交い、お腹いっぱいいただきました。
スイーツ男子のチーズケーキは、昨年より進化していました。
朴葉寿司もフルーツポンチも男性のお手製です。
食べながらも味付けを確認するあたりも、マメさと研究熱心さが伺えます。
着物の枚数くらい調味料も数があるよと、お洒落な郷君さん。
美味しい珈琲を入れてくださってありがとうございます。

もう梅雨入りの声を聞き、少し早くない?
日々が過ぎるのが早く感じるこの頃です。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




Date: 2013.05.28
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

円頓寺郡上踊り練習会、参加者増えています

二回お休みした円頓寺郡上踊り練習会、昨夜は仕事帰りに出かけました。
暑くなったら、皆、気持ちが郡上に向くようです。
参加者が増えています。
輪が大きくなったので声が届かず、左右で同じことを説明して、参加した方が踊れるようにと心配りして下さっていました。
初心者にも優しい円楽会えんじょいです。

やっと、紅菊さんとご一緒に踊れましたね。
umiさん、グージーさん、やるまいぞさん、紅菊さん。

2013052251.jpg

ふぃーるさん、グージーさん、やるまいごさん、umiさん。
グージーさんのお着物は米沢の木綿で、大人可愛い色!
私は、九州展シリーズ(自分で名づけている)第二弾、久留米絣にミンサーの半幅帯でした。
皆さんは、この後ワインを飲みに行かれました。

201305232.jpg

青山に行く?京都には?刈谷のハイウェイオアシスは?など、郡上が始まる前の各地の情報交換など、
踊り助平たちの会話が聞こえてきます。
暑い夏は、もう始まっているようですね。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.26
Category: 郡上踊り
Comments (0)Trackbacks (0)

九州展には、久留米絣に博多帯でしょ。

今日は、偶然にも、エイコさんと地下街ですれ違い、ふくさんにもお会いできました。
着物でも、郡上踊りでもなく、ましてや約束もなく会えるなんて、ご縁があるのですね。
今年は、昨年のようには郡上八幡には出かけられないと思うけれども、明日の練習はサボるなってことかな。
明日は、下駄を持って出勤しなくっちゃ!

5月25日(土)、円頓寺郡上踊り練習会は、午後6時半~8時半まで。参加費500円。
名古屋の円頓寺本町商店街にて。
よろしかったら、ご参加くださいませ。

丸栄の大九州展の梅ケ枝餅をいただきました。

umegaedamoti.jpg

ちょうど柚子こしょうが切れていたので、購入。
固まらないので冷凍庫に入れて保存します。

丸栄は、年齢層が高いです。白髪の方も多くいらっしゃいます。
自分もゆく道だから、素敵に歳を重ねられた方を参考にしたいものだと常々思います。
一度も髪を染めたことがないので、このまま染めないでいくつもり。
染めないで、綺麗にいられるコツはあるのかしら?
良い知恵がありましたら、教えてくださいませ。

九州展は、28日(火)まで。
丸栄八階大催事場

九州展にちなみ、八階浴衣コーナーにて、久留米絣に博多の半幅で。

20130524.jpg






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.24
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

小倉充子さんの帯で銀座結びのお稽古


社会教育団体に属して、半田市成岩公民館にて着物教室を月に一回(第四火曜日)に開催しております。
午後1時半から三時半 一回1500円
地域に根付いた活動をと、近所なので交通費もかからず、駐車場も無料、そしてお部屋代も無料なので、格安料金で開催しております。
五月は、都合により第三火曜日になりました。
都合がつかない方もいて、本日はIさんが個人レッスン状態で、とてもラッキーでした。

気楽にできる帯結びを希望され、半幅帯のカルタ結びと、名古屋帯で銀座結びをお伝えしました。
まずは形から入るタイプなの、とIさん。
角出し用の帯枕もお持ちで、三橋工房さんの素敵な半幅帯も!
そして、小倉充子さんの手拭いを五枚使用して仕立ててもらった名古屋帯を、縞の木綿着物に合わせました。

2013.05.21 002

裏地を別の布を使えば、五枚もいらないのですが、裏も見えるとこだわりたくなりますね。

2013.05.21 005

はごろもでは、帯結びを、後ろでしますか?前にしますか?と、お尋ねするところから始まります。
Iさんは、今まではお母さま任せで、自分で結んだことがなく手が後ろに回せないとのこと。
では、半幅帯と同じく、名古屋帯も前結びで、いきなり銀座結びをいたしました。
その方のリクエストにお応えするのが、はごろも流です。
今日はお一人だったので、着物の綺麗ポイントもお伝えしたので、てんこ盛り状態だったかも。

2013.05.21 004


ご自分で綺麗に着られるようになれば、また着物が着たくなります。
美しい着物姿が増えれば、美しい日本になる、という想いでお伝えしております。
後は、習うより慣れろですね。

6月25日は、半衿付け、長襦袢
7月23日は、浴衣
Iさんからリクエスト予約を承りました。
名古屋から車で走ってきても、お値打ちかも。

手拭いの帯は、江戸型染め雰囲気がとても素敵でした。
タイムリーにも人気ブログ「キモノは別腹」さんで、三越オリジナル浴衣を展開していると知りました。
これは見に行かねば!(丸栄で浴衣販売の仕事に入っているけれど、オリジナルはないからさ。)

さすがに冷房が要るようになりましたね。
今日もドクダミの花摘みをしました。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.05.21
Category: 着付け
Comments (5)Trackbacks (0)

どくだみの花

今年もドクダミの花が咲き出しました。
綺麗なうちに摘みましょう。

20130518 007

さっとゴミなどを取り、焼酎漬けに。右は一年経ったもの。

20130518 008

蚊に刺されてすぐに塗ると、かゆみが治まります。
水で薄めると、ドクダミ化粧水になります。
ぜひ、お試しあれ。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.20
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

中学校同級会にて思うこと

十年ぶりになるのかしら。
中学校同級会に出席しました。
着物での参加は私一人だけ。

2013.05.19 003b

4クラスで120名中、参加者は約70名。
こうして同級会に参加できるのは幸せなことだと思うのです。
葉書を出しても戻ってきたのがあって行方不明な子もいると、幹事さんから聞くと、どうしてるのかなと、学生時代の顔を思い浮かべてしましました。

あの子だれ?と尋ねて面影に当時を重ね合わせる子も何人か。
当時の先生方も、今の私たちより若かったのですね。

二次会に流れて、着物姿についての率直な意見も聞くことができました。
着物暮らしも10年が経ち、着物でどこでも行くことが当たり前になっていましたが、着物姿を見慣れていない人から見ると、特別のことに思えるようです。

着物姿で来るのって、勇気がいるよね?

そう言われて、勇気なんていらないけど、そう思うのね。
改めてびっくり!

言葉を選びつつ、着物姿で来るのは他とは違うという特別感を持っているのか?とも聞かれました。

全く特別感などなく、自分の中では着物を着ていることが当たり前でいたので、どうだとばかりにひけらかす気はなく、隣に座った人に気を使わせないようにお酒をこぼされても大丈夫な木綿の着物を着ていきました。
実際、隣に座った男子にその旨を話したら、なるほどと私の考えを受け止めてくれました
しかし、一般的には普通でないのだということを知らされました。
これも同級生だからこそ、言ってくれることなんだと思うのです。

尋ねてくれた二人は共に男子。
女子の中にはあからさまに、着物着てくるってやらしい!と嫉妬心丸出しの言葉もあり、これもまた同級生だから言えることと思いました。
きっと、やらしいと言った彼女の頭の中では、着物を着ることは男性に媚びること、という図式が出来上がっているのだろうと思うのです。十年前は、フェロモン丸出しと言われましたから(笑)

着物繋がりの世界にいるので、世間ではそう捉えるのかと勉強になりました。
その一方で、着物っていいよなぁ的な目線もありました。

車で参加したので、お茶ばかり。
送迎ありの皆さんは、美味しくお酒が飲めたようです。
わかる人にはわかるかな?

2013.05.19 004





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.19
Category: 出来事
Comments (4)Trackbacks (0)

有松講談席のお誘い

7月5日(金)有松山車会館にて、講談席。午後6時開演
チケットは2000円ですが、有松絞りの、着物や浴衣や洋服を着用の方は入場料が、1000円(半額)になります。

koudan.jpeg

6月1、2日の有松絞り祭りに協賛しての、うれしい半額です。
はごろもは仕事で行けませんが、有松絞りのものを探してお出かけするのも、良いかも!






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.18
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

手作りバティックの帯で、すずさんに会いに。

終了してしまいましたが、「バティックで、服をつくる」展が、名古屋市中区錦でありました。
数年前に、すずさんから雲の柄のバティックを手に入れ、放置していたのを、やっと形にしたのでした。
これは見せに行かないと!
お昼休みに出かけ、久しぶりにすずさんにお会い出来ました。
ギャラリー4CATS

DSC_0386.jpg

バティック60点、アクセサリー40点の展示即売。
最終日なので、少なめでした。
もうすぐ仕立て上がりの服が届くのよ、とお話くださいました。
早い!

DSC_0382.jpg

片貝木綿に合わせて。

DSC_0383.jpg

柄が雲だけでないので、表情のあるお太鼓になりました。

DSC_0384.jpg

工程の写真の柄は、まさに私の帯にしたものでした。

DSC_0385.jpg

自作の帯は、短時間で仕立したかったので、接着芯を使用。
二部式にして、二通り楽しめるようにしました。
帯枕を忘れたので、紙を丸めて帯枕のかわりに、そして帯揚げは、絞りのハギレを真ん中でつなぎ合わせたものです。
きちんとしたものから見れば、邪道ばかり(笑)。
でも、これはこれで楽しいです。

DSC_0391.jpg


Date: 2013.05.18
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (1)

うれしい~!出来た!!!

年齢を重ねると、ときめくことも少なくなってきます。
いつもパワフルな常滑の陶芸家(70代)の方は、好奇心を持って日々過ごしていると、話してくれました。
ときめくことを見つけて、ワクワクするように自分を持っていくんだ、と。

若々しさの秘訣と分かっていても、新鮮さがなくなると、ワクワクする気持ちも少なくなってきてしまいます。
以前なら、着物や帯をみたら、ワクワク♪していたのに、それほどときめかないのです。
おー!と思うものは、とても懐具合と折り合わないから、少し寂しく思いながら、横目でみてしまいます。
心が忙しいのか、足かせ手かせがあるのか、トウが立ってきたのか、自分ではわかりませんでした。

2013053 006


着付け個人レッスン二回目で、大汗をかきながらも、前結びで二重太鼓が綺麗に出来たFさん。
うれしい~!出来た!!!と、少女のような満面な笑顔でした。

私は、素直に喜ぶ気持ちをどこかに忘れていたと、気づかせてもらいました。

一回目では、出来るところと苦手なところがあったFさん。
このままで秋を迎えてしまったら出来ないままになってしまうからと、もう一回お稽古しませんかと、お声かけしました。私には珍しいことなのですが、自分でなんとか二重太鼓が結びたいという意欲がおありでしたから。
Fさんは、二回目のお稽古までに、HP着物~はごろもの前結びをみて復習して、苦手なところを明確にして来てくださいました。

初めに、私が前結びを実演して不明な点を明らかにした上で、ご自身でお稽古しました。
綺麗なポイントもお伝え出来て、やはり一回目とは違い、手の動かし方も上手くなってきました。

ちょうど良いタイミングで差し入れを持って、K先輩が来てくれました。
甘いものをいただいて、最後にもう一回!

綺麗に出来た二重太鼓。
K先輩も、綺麗!上手くなった!!と、感心してくれました。
皆が、嬉しい気持ちになった二回目のお稽古。

一つ出来ると、意欲が出てきます。
次は、衿元を綺麗にしたい!
でも、汗かきだから秋になったらと、予約が入りました。
半襟付けと長襦袢の綺麗ポイントをお稽古しましょう。
Fさん、秋まで前結びを忘れないでね。

5月19日(日)は常滑「nuu」さんにて、単発の着付け教室を開きます。
履物を持参して、お稽古のあとは、焼き物の散歩道を着物で散策してもよいかも。
ただし、告知の期間が短かったため、18日(土)午後1時までに参加人数に達しないと開催されません。
おやつを用意しているのだけれどねぇ。。。

それからもう一つ、はなごろもの会として、社会教育団体に所属し半田市成岩公民館にて月に一回、着物教室を開催しています。いつもは、第4火曜日ですが、5月は都合により、21日(火)午後1時半から3時半です。
二階の和室でお待ちしております。

お問い合わせ、お申し込みは、
info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください)





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.16
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

木綿の着物

昨日は片貝木綿、今日は久留米絣と、木綿着物です。
急に暑くなり、窓から入る風が心地よく感じられました。
ついこないだまで、寒いと思っていたのに、戸惑ってしまいます。

見渡せば、薔薇の花や、桐の花が咲いています。

昨日は、片貝木綿に合わせて柄足袋を履いていましたら、小学生の女の子に、緑色の足袋って珍しいね、と言われました。その女の子は、お祖母さまの着物姿を見ているので、着物は珍しくないのですが、さすがにお祖母さまは、柄足袋は履かないからでしょうね。

表がチョコレート色で、背中にあたるところは桃色のアポロチョコレートのような、お洒落なランドセル。
ローラアシュレイのエコバッグと、ピンクの入れ物に入ったピアニカを持っていました。
そして今時のお洋服にはポケットがないのか、ウエストポーチのような手作りのハンカチ、チリ紙入れを付けていました。
子供がいないので、もの珍しく見ていましたら、彼女も、もの珍しそうに私を見ていたのでした。

20130513 002

年に関係なく、同性は同性に厳しくチェックが入りますね。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.14
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

結婚式の二次会へ

雨の上村松園展の後に、マイミクさんの結婚式の二次会へ。
幸せいっぱいのお二人と祝福する皆さんのあたたかさが感じられる会でした。
知っている着物女子もたくさんいらっしゃいました。

20130511 022b


紫野さんは、叶工房の友禅教室にも通われて、ウエルカムボードを作成されていました。
お忙しい中、頑張りましたね!
カメラ女子の綺麗な画像が手に入ったら、そちらに変えますが、とりあえず。

20130511 008b


お式は、四月に自毛で高島田を結い上げて挙げられました。
今回は、二次会の披露宴で白いドレス姿を披露。
だって、ドレスも着たかったんだもん、と紫野さん。
女心は、そうゆうものです。

20130511 033b

着物女子のテーブルは華やかです。

20130511 012b

こうゆう時には持ちたいバッグたち。
インドで手に入れたバッグは、ちたこさんの。
和もの市で手に入れた七宝繋ぎは、私。
いつもたくさんの荷物を抱えているから、少しお澄しです。

20130511 010

名古屋名物、菓子撒きもありました。
場所がよかったのか、こんなにたくさん!

20130511 041

わたがしを拾った方には、くじ引きがあり、体重計をいただきました。
ありがとうございます。

20130511 042

久しぶりにこうした会に出席させていただきましたが、楽しませる内容が盛り沢山でした。
独身者にもお声かけがあり、出会いの場を作ることもされていました。
今時は、こうしたことも必要なのかも。
十歳年下の旦那様なので、お友達も若い!
中には、うちの娘にとお声かけをする方もいて、微笑ましかったです。

20130511 036b

夕方五時半からの会でしたが、あっという間にお開きの時間。
外に出ると雨が上がっていました。
「雨降って、地固まる」というお天気で、新郎新婦の未来を表しているようです。

20130511 038b

三次会には参加せず、着物女子でお茶をして帰宅。
幸せをおすそ分けいただき、感謝します。
末永くお幸せに!




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.13
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

母の日にステテコを

母の日は仕事でした。
そして、子供もいないのに、母の日のケーキを皆さんでいただきました。
ピンクのカーネーション色のケーキ。
世間では、ケーキをいただくのですね。
うちの母はケーキよりシュークリームが好きなので、以前は旭軒のシュークリームをよく買いました。
近くにお店がなくなってしまったので残念です。

浴衣と帯をお買い上げくださったお客様もあり、帰りにはベビーチョコリングのお福分けもあり、棚ぼたのような一日でした。ありがとうございます。

20130321 001


母の日のプレゼントには、「高島縮のステテコ」を一足早く渡してきました。
下着ではなく、お部屋着として、チュニックやワンピースの下に履くと気持ちいいかなと、色目は、オリーブカーキを選びました。

私は着物の時にも愛用しています。
お茶のお稽古など正座をする時に、膝裏の汗対策にはもってこいです。
色を染めてない白色もあります。

20130325 010


20130325 011

後ろ、右にポケット付き
20130325 014

左端のオリーブカーキを母にプレゼントしました。
20130325 015

左のターコイズブルーと朱赤は、自分用に。
20130325 012

綺麗な色を身につけると元気が出ます。
20130325 013

サイズは、MとL。
はごろもで、お取り扱いしておりますので、
詳しくは、メールにてお問い合わせくださいませ。
info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください)




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.05.12
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

雨の上村松園展

20130511 004

傘を差す画が、多く見受けられました。
美術館を出るときも雨は降っていましたが、小降りだったので、画の中の女性の気分で、傘を差して歩くのも楽しいものでした。

入場するときに、着物姿の方にはお声かけがあり、写真撮影をしてくれました。
それぞれの着物姿の写真が貼り出されていました。私の写真も載るかな。
この後、結婚式の二次会に出るため、宝尽くしの付下げで。

20130511 001

袋帯は、振袖に合わせたものでしたが、今でも十分使えます。
本の柄って珍しいかしら。
いつもは前結びですが、今日は後ろで、やるまいぞさんにお伝えしたやり方で締めてみました。
紐はたくさん使いますが、失敗がない分、慌てずに出来るのが良いですね。

20130511 003

時々、画の中の日本髪についての説明書きがありました。
チヒロさんに二回、日本髪を結って頂いたことがあるので、江戸鬢と京鬢の違いはわかりました。
私は京鬢の襟足のすっきり感が好きで、「つぶし島田」と「夫婦髷」を京鬢でしていただきました。
一度でも自毛結いを体験していると、画の中の女性たちにも不思議と親しみが持てるようです。

上村松園展は以前、宇都宮で観たことがあり、その時は髪型よりも着物や帯に目が向いていました。
しかし、今回は髪型にも目が向くようになりました。
これは、チヒロさんのおかげだと感謝しています。
消えつつある正統派な日本髪を受け継ぎ伝えていきたいという熱意がある方です。
また機会があれば、結っていただきたいと思っています。

そして、着物の色目でこれほど人物の印象が随分と変わるものだということを、比較できるように展示してあり、面白く拝見しました。

下絵は、完成された画を観た後でみてみると、構図や推考した跡など興味深いものがありました。
素描は筆と墨が使われ、鉛筆は使わず、線に対する厳しい姿勢をみることができました。

これは、後期も観に行きたいですね。
着物で行くと、割引がありますよ。
名古屋市美術館開館25周年記念 上村松園展



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.11
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

庄内刺し子に驚くの巻

とんぼさんにて、庄内刺し子のジャケットと、裂き織りのコートを羽織らせていただきました。
以前に、泥大島を三枚裂いて裂き織りしたものを、紳士のジャケットにテーラーに仕立てさせたのを羽織らせてもらったことがありました。
体が包み込まれるような着ごごちを記憶しています。

何枚の着物を裂いたのでしょうか?
このコートは、以前のジャケットよりも重くて手ごわい感じがありました。
これを着込んでいくと、こなれてきて風合いが増すであろうことがわかります。
着物の上から羽織ってしまいました。
誰が着こなすのかしら?

20130508 017
20130508 018

庄内刺し子。
ボケてしまいましたが、刺してあるのがわかりますか?

20130508 020

刺し子で市松にするってどうゆうこと?!

20130508 022

唯々驚くばかり、です。

20130508 019

羽織っておりますが、この刺し子をジャケットにしてしまうことにも驚きました。

20130508 023

マニアックな布のお洋服やバッグ、小物など、センスの良さが光るものが、とんぼさんには揃っています。
バッグなど少しづつご紹介できたらと思っています。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.09
Category: 未分類
Comments (0)Trackbacks (0)

任務完了。kogomi&ひるあんどん

和箪笥の受け渡し完了しました。
私は、橋渡し役。
とても良い箪笥が、欲しい方の元へ貰われていきました。
まとまるときは、何事も上手く事が運びますね。

名古屋市天白区原駅近くの「kogomi」にてランチ。

20130506 003

ゆっくりとよく噛んで。

20130506 001

フェアートレードのお品物などお買い物が出来ます。

20130506 005

振袖の長襦袢の相談を承り、本日納品完了しました。
振袖はあるのだけれど、襦袢がないのでどうしようか?できるだけお金をかけずにしたい、とのご要望でした。
少々焼けあり振袖用絞りの長襦袢地を格安で手に入れ、振袖に合わせた袖をつくり、着ないお手持ちの白長襦袢に付けるという形をとりました。

小物合わせもして、イメージが湧いたようです。
お孫さんのために、髪飾り、帯留め、バッグをこれから手作りされます。
センスの良い方なので、楽しみです。

半田市亀崎の「ひるあんどん」にて、カレーランチ。

20130508 009

20130508 004

20130508 001

20130508 002

20130508 003

ランチをご馳走さまでした。
ありがとうございます。

着物にまつわる色々なご縁の橋渡し、皆が喜べることが何よりです。
感謝。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.08
Category:
Comments (2)Trackbacks (0)

新緑のふたり

岳見町ぎゃらりぃのお庭にて。
新緑のふたり。

20130506 003

マダムは、斜め掛けお花バッグをセンス良く合わせていらっしゃいました。

20130506 004

さりげないお洒落の秘訣は、季節の色を身に纏うこと。
よく、どのような色を合わせたらよいですか?と着物の色合わせについて尋ねられます。
そのようなときは、外を眺めて、その中にある色を身につけると良いですね、とお答えします。

人間も自然のなかの一部だと考えて、さりげなく、その季節の色を身に纏い、柄を身につけます。
着物でも洋服でも、そのようにしていると、季節の移り変わりに敏感になってきます。
そして、マダムのように形を取り入れるのは、お洒落上級者ですね。
着物なら、帯留めあたりになるかしら。

片貝木綿に、更紗をやっと帯に仕立たものを合わせました。
匠親分の帯留め。おへそのように思うのは縦長だから?

20130506 008

自転車で颯爽と現れたのは、萩先生!
スポーティな中にも、ツツジの花の色を取り入れたスカーフが、可愛らしさのポイントですね。
岳見町ぎゃらりぃのお庭でも、ツツジが満開でした。
お庭でのお茶の時間を、ありがとうございました。

20130506 005

いつもよりも寒い連休でしたが、油断していたら蚊に刺されました。
ここのところ、蚊帳を吊っています。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.07
Category: お出かけ
Comments (2)Trackbacks (0)

五月五日、立夏。

五月五日に相応しい帯留めをされた方にお会いしました。
七宝焼の「鯉のぼり」、楽しいですね。

20130505 002

ここで柏餅や粽が出てくるはずなのですが、ずーっとマイブームなピール。
分担から、八朔、そして甘夏、と季節の移り変わりとともに、蜜柑の種類も変わってきます。
立夏を迎え、甘夏みかんの美味しい頃となりました。

20130505.jpg

そろそろ木綿の着物の出番ですね。
今日は、メイさんの木綿絣の着物でした。この着物を着ているとよくお声かけいただくのです。
仕立ては、nuuさん。とても着やすい着物です。

2013055.jpg

今から夏支度を始めておくと、慌てずに済みますね。
昔は4月1日を「わたぬき」と呼び、綿入れの着物から綿を抜いた着物に衣更えをしていました。
旧暦の4月1日は、5月10日です。
季節は移りゆきます。
頑張って、単衣の紬を仕立て上げなければ着られません。まだ衿付けが残っています。。。
ふぁいと~!




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.05
Category: 着物まわり
Comments (7)Trackbacks (0)

雨の東別院と丸栄の浴衣

先日の雨の中、東別院へ立ち寄りました。

2013053 002

秋のおわら風の盆以来です。
人がいないと広く感じます。

2013053 003

「てづくり朝市」
ちょっと気になります。

2013053 004

金山駅に戻ってみると、絞りまつりの垂れ幕!
流石、文字が絞ってありました。
実は有松絞りまつりには、一度も行ったことがないのです。
大体、仕事だもの。。。もちろん今年も仕事です。

2013053.jpg

五月、六月、七月は、名古屋栄の丸栄8階の浴衣のコーナーに出ております。
今月は、5日(日)、9日(木)、10日(金)、12日(日)、16日(木)、17日(金)、18日(土)、22日(水)、23日(木)、24日(金)、25日(土)、30日(木)、31日(金)です。

丸栄にビアガーデンがあることも知らなかった、はごろもです。。。
5月31日までは、1時間サービスの3時間制・食べ放題飲み放題 3500円ですって!





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.05.04
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)

紫陽花のフランス刺繍半襟

一ヶ月先取りで、ご紹介しています。
六月のpivoneさんのフランス刺繍半襟は、「hortensia」紫陽花
詳しくは、着物~はごろもで。→☆☆☆

2013053 003






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.03
Category: 半襟
Comments (0)Trackbacks (0)

常滑「nuu」さんで、はごろも着付け教室ポイントレッスンご案内

常滑の焼き物散歩道にあります「nuu」さんの離れにて、
5月19日(日) はごろもの着付け教室ポイントレッスンを開催します。

☆午前の部
午前10時~12時
参加人数、四名

☆午後の部
午後1時~3時
参加人数、四名

一回、3500円
参加人数三名に満たない場合は、開催されません。

お申し込み時に、リクエスト第一希望、第二希望、をお知らせください。
お一人に付き一つリクエストにお答えして、自分で着るためのポイントレッスンをおこないます。
初めての方は、浴衣の着方をお伝えします。
浴衣の着方は着物の着方と同じ綺麗ポイント満載でお伝えしますので、
着物を着ることが出来る方も、ご覧いただくと参考になるかと存じます。

当日のキャンセルは出来かねます。
当日やむを得ない場合はキャンセル料3000円いただきます。
前日の午後1時までにお知らせくださいませ。
人数不足の場合は開催されませんので、ご了解ください。

二時間のお稽古のあとは、温かいお茶でホッと一息。
30分余裕をみて、次の予定へお出かけください。
けっこう熱い着付け教室だといわれる、はごろもです。
ゆっくりお茶が飲めるかどうかは、あなた次第!


20130423 016

お問い合わせ・お申し込みは、
info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください)へ。

どうぞよろしくお願い申し上げます。





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.05.01
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR