第三回着こなし講座

第三回目の着こなし講座は、浴衣・半幅帯の最終講座となりました。
そのまま浴衣で帰ったり、家から浴衣を着て来たり、と頑張っています。

こんなシールがあるのですよ!と教えてくださいました。
浴衣は、足元のお洒落も楽しめますね。

20130730 002

浴衣の着方の復習、半幅帯の結び方。
まずは、カルタ結びを完全マスター!
皆がつまずくところを理解すれば、大丈夫。
家から着てきた方は、カルタ結びを上手に結んで来られましたよ!
今度はご主人にも結んであげられますね。

ひとつ結べるようになると、別の帯結びもやりたくなってきます。
貝の口は?浪人結びは?と、リクエストあり。
どちらも男性も女性も結べます。

浪人結び
20130730 004



20130730 003

午後の部では、美しい立ち方、草履の歩き方のコツなども、体感していただきました。
そのまま帰られたので、受付の方に、綺麗に着ていたわ、と言ってもらえて嬉しかったです。

格好良い柄の浴衣でした。
これは柄合わせが難しかったのでは、と思われますが、流水と無地場のバランスが上手くとれています。
柄合わせが可笑しな海外縫製のプレタ浴衣ばかりみていると、こうしたスカッとした浴衣が好いなぁと、しみじみ思います。

明日は、学生集中講座です。
りんご先生と一緒に頑張ります。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2013.07.30
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

浴衣な日々、作り帯の付け方

浴衣最盛期。
いつ着るの?今でしょ!
浴衣な日々を過ごしております。

20130728.jpg

週末は、あちこちで花火などイベントがあり、浴衣姿を見かけました。
衿合わせが胸を包んでおらず、Vになり、衣紋が抜けない着付けが多いです。
前で下に引いてしまうことと、バストトップより外側まで衿を持ってこれないこと、が原因。

そして、作り帯も多く見かけました。
帯が結べなくっても、浴衣が着たい!
その心意気をかって、もっと扱いやすく格好良いものを開発すれば喜ばれると思うのです。
ファブリック帯などは、そのひとつでしょう。
三重ゴム紐を使えば、結ばなくてもそれなりに形になりますから。

問題は、作り帯。
帯が落っこちてしまう、しっかり結べない、前から見ると帯が台形になっている、など。
不思議に思っていたら、作り帯の箱には、こんな付け方の説明が!

20130729 001

帯結びのことがわかっていれば、この説明のどこが問題か、がわかります。
でも、はじめて自分で浴衣を着る方にはわかりません。なんだかしっくりこないと思いつつ、説明どおりに付けるでしょうね。

20130729 002

この説明のように前帯の紐を上にしたら、帯の下線が締められません。
「裾すぼまり」が、着物も帯も格好が良いし、気持ちが良いものです。
この説明とは反対に、前帯の紐を下にしてしっかり締め、結び目は帯の下線の内側に入れ込みます。
そうすれば帯が安定します。

提供する側が、この帯を結んでお出かけしたことがあるのでしょうか?
もしくは、娘に付けさせたことがあるのでしょうか?

同じように、浴衣下として販売されている下着の中には、上が綿、下がポリエステルのものがあります。
素足にあたるポリエステルが気持ち悪いのです。
この前の着こなし講座でも、話題になりました。
着てみるとわかってくることがあります。
この下着も提供する側は、夏の汗ばむ時期、素肌にポリエステルを身につけたことがないのでは?
着心地が良いと、また着てみたいと思えます。
その大事なことを忘れないで、考えて欲しいです。

心地よい工夫をして、浴衣を気持ちよく着こなし、日本の夏を楽しみましょう♪





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.29
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

郡上踊りに♪

今年の郡上踊りにやっと出かけることが出来ました!
少し雨に降られましたが、山の向こうで稲光が見えただけで、雷雲は郡上八幡には来なくて良かったです。
ずぶぬれになるだけで体力消耗してしまいますから、助かりました。

そして、昨年大騒ぎをして手にした「さわぎ」のお免状ですが、確か、昨年大目に見てくださった女性の方に、今年は早めのお声掛けをいただけてとても嬉しかったです!

201306 010


郡上八幡の上田酒店の女将さんがTV取材で、姪っ子さんと一緒に踊ってみえました。
ご挨拶して、近くで踊ることが出来ました。流石、年季が違いますね。とても軽やかな踊りでした。
少しでも近づきたいものです。
女将さんのブログは、【上田酒店】女将のささやきです。

仕事帰りのエイコさんとふくさん、そしてケイちゃんを伏見で拾って、お握りを頬張りながら郡上に走りました。昼間は暑かったので、梅肉を入れて炊いたご飯の梅干のおにぎりにしました。
201306 002

それぞれ黒系の帯。

201306 007b

車での移動で崩れない「風船太鼓」は、人気です。

201306 009

帰りの地下鉄の時間を気にしつつ、「猫の子」の途中で、失礼しました。
今度は、いつ行けるかな?
ご一緒いただき、ありがとうございました。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.27
Category: 郡上踊り
Comments (4)Trackbacks (0)

成岩着物教室

成岩の着物教室です。
若冲の柄の浴衣のIさん。
立ち方も決まっています。
どうしても反り腰になってしまうというお悩みをお持ちでした。
自分で意識できるように、柱に身体を付けて体感していただきました。

この他に、インテリアで使用していたファブリックを帯に出来ないかとのご相談もあり。
着付けだけではなく、姿勢のこと、着物のこと、すべてひっくるめて、着物教室なので、ご参加の方は、とても楽しかった~!と。

201307022 007

お二人とも補正なしですが、綺麗です。
帯結びは、リボン返し。

201307022 008

成岩の着物教室は、第4火曜日、午後1時30分からです。
着こなし講座は、第3火曜日。
午後の部は、瑞穂コミセン、午後2時から。
夜の部は、女性会館、午後6時30分から。

お問い合わせ、お申し込みは、info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください。)まで。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.23
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

アロマで、ホッとひと息

las alasさんのしあわせアロマ体験は、第三日曜日に栄NOVA二階の簪ーかんざしーにて、開催されています。

先月の蛍茶会で、aさんが虫除けスプレーを持っていて、香りもよく体にも優しいと聞き、ひとつ欲しかったのです。
las alasさんの調合で、蚊とダニに効くものをお願いしました。
昨年夏の短期のお仕事では大変な目に遭いましたから、今年は何としても予防したいのです。

201307021 001

201307021 002

ハンドマッサージは、気持ちよかったです。
こんなに優しく自分の手を触ってあげてなかったです。そして凝っているところがわかりました。
好みの香りも精油を使い作ってくれますよ。

201307021 003

栄NOVA二階の簪ーかんざしーは、和柄セレクトショップです。

201307021 004

写真を撮ってもらいました。
あざみの綿絽浴衣に羅の八寸帯にロングベストを羽っています。

201307021 005




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.21
Category: 健康・美容
Comments (0)Trackbacks (0)

白地の浴衣が売れると

今年は、久しぶりの浴衣販売をしております。
「景気が上向きになると、白地が売れる」
まさにお客様の動向が物語っております。白っぽいものに手が伸びています。

先日ウインドウディスプレイを四体着せ替えたら、その中の白っぽい浴衣に目を止められ、花柄の色違いをお買い求めいただきました。

全国的にそのような傾向なのでしょうか?

白地の浴衣を着るときに、気をつけないといけないのは下着です。
今日お見かけした残念な方は、白地に黒色の柄の粋な感じの浴衣でしたが、お尻のあたりがピンク色に透けていました。言うに言えず。。。ご本人は気がつかないまま、一日が無事すぎればよいのかな。。。と、後ろ姿を見送りました。

「人の振り見て我が振り直せ」
私のお見立てで白地浴衣をお選び頂いたお客様には、下着を気をつけてくださいねと、いつも一言添えております。

いつぞや、白っぽい浴衣の着付けをされた方から伺ったお話では、勝負下着?なのか、ゼブラ柄が丸見えで、さすがにどうされますか?とご本人に尋ねられたそうです。
その方は、潔くその場で脱いで行かれたそうです。気合入っていたのですね。
お顔も知らないけれど、白地の浴衣で思い出す、印象深い出来事です。

今日の帰り道の地下鉄名城線は、港の花火へ出かける浴衣姿の方たちで混み合っていました。
素敵と思える方が見当たらないのは、何だか残念ですが、これが現状なのでしょう。
それでも浴衣を着たい!と袖を通してお出かけする心意気にエールを送りたいです。

さて、スイカでもいただきましょうか。

201307020 001





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村








Date: 2013.07.20
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

胡豆昆(ごずこん)

先日、胡豆昆のお昼をいただきました。
胡麻豆腐と枝豆とトマトのスープの後に、おばんざい色々。
普段たくさんの種類は作れないから、こうして並ぶと嬉しいです。

20130703 001

呉汁も美味しかったです。
デザートは、冷やし白玉ぜんざいと胡麻んぼう。

20130703 005

「黒胡麻」「きなこ」「昆布」を粉にして混ぜ合わせただけの自家製ふりかけ。

20130703 004

かづらさんのおめかし着物の会2008春に初参加して、ランチをいただいたお店が「胡豆昆」でした。
月日の過ぎるのは、早いものですね。

先日、その深緑の袴が活躍しましたよ。
「やまもものジャム」を寒天にしてみました。
庭のやまももが豊作で、ご主人が木に登って実を採られ、ジャムを作られたお手間入のもの。
美味しゅうございました。

20130703 002

昨日は、隣の奥さんから、きゅうりと、きゅうりのきゅうちゃん(お手製つけもの)をいただきました。
有り難いです。

さすがに浴衣が最盛期です。
ウインドウディスプレイの浴衣も着せ替えて、今日は休憩なしでした。
こちらも有り難いことです。
感謝。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.17
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

第二回目着こなし講座

第一回目のふくさんの着物姿が、美しい!!!と評判でした。
汗を流した甲斐がありましたね。

そのおかげで午後の部に、こころさんが遠くから足を運んでくださいました。
お悩みもすっきり解消!
半幅帯の結び方を三種類をサクっと伝授。

カルタ結び
201307016 001
 

舞結び

201307016 002

リボン返し

201307016 004

そして、「かわさき」をひと踊り♪

201307016 005b

もうひとりの受講生の方も、今年郡上八幡デビューを控え、先日のハイウェイオアシスに参加。
東海市で練習をされています。
綺麗に踊られていました。
ここでは、こころさんが先生で細かいところを確認。

201307016 006b

「伝統の音と舞」実行委員会ですからね。

夜の部は、ふくさんは余裕でしたが、他の方は汗をかきつつ頑張りました。
aさんは下駄を履いてきていたので、そのまま浴衣で出かけられました。
自分サイズの浴衣は着やすいのですが、そうでないと腰紐の位置から考えないといけないので大変でした。
小さめのものだったり、大きすぎたり、とさまざまです。

帯を解かなかった方のみで、カルタ結び。

201307016 009

素敵な博多の半幅帯の方へ、くれぐれも郡上八幡で雨に降られないように!
キュキュと締まる絹鳴りが信条の博多帯が、へなちょこのフカフカした帯になってしまいますから。

201307016 003

次回のはごろもの着こなし講座は、7月30日(火)です。
浴衣講座の最後になります。
お待ちしております。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.07.16
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

あともう少しで完成の名古屋帯

実は和裁は苦手なのですが、必要に迫られて、ふぁいと~!と掛け声をかけて取り組んでおります。
本当は、完成!として書きたかったけれど、あともう少し!

201307015 001

♪どうして そんなに のろいのか♪
 本当に、自分でも笑っちゃうくらいです。
いつ、このお太鼓柄を結ぶことができるのか!

201307015 002

かがり帯の方が好きです。
着物を着始めた頃に、紗献上をエイ!エイ!と、かがった時のことを懐かしく思い出しました。

あともう一つ、もう少しで完成!になる予定のものがあります。
ふふふ、これは出来ましたら、お知らせしまーす。

明日は、はごろもの着こなし講座です。
当日のお申し込みも大丈夫ですよ!
お待ちしております。



ログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


Date: 2013.07.15
Category: 和裁部
Comments (0)Trackbacks (0)

もずやの琉球染織展

もずやの琉球染織展のご案内
日: 2013年9月20日(金)21日(土)の二日間
場所:岳見町ぎゃらりぃ

H25年9月岳見町ぎゃらりぃ


琉球王国として輝かしい王朝文化を誇った沖縄。
私たちの願いは、その素晴らしい文化を染織工芸を
通してみなさまにお伝えすることです。
沖縄染織の素晴らしさはそのおおらかさと力強さに
あります。沖縄染織を形作っているのは歴史・文化・
自然・風土であり、そこから生まれる沖縄の人たちの
持つ独特の『美意識』です。
いま、その素晴らしい物が特色を失いつつあります。
私たちはそこに問題意識をもち、沖縄染織本来の
すばらしさを多くの方々に理解して頂きたいと
おもっております。


琉球染織 もずや宗晏


直系のご先祖は『萬代屋宗安』。
堺の納屋衆を勤め、豊臣秀吉に仕えた茶頭、お伽衆でもありました。
宗安は千利休の養女、お亀(吟)を妻とし、その子宗貫は、千道安の娘を娶って子孫を残し、
もずや宗晏さんまで繋がっています。


沖縄の染織はもちろん、名古屋デビュー!のもずやさんに会いに来てくださいませ。
はごろもも微力ながら、二日間お手伝いをさせていただきます。
ぜひ、岳見町ぎゃらりぃにお出かけくださいませ。

9月20日21日は、岳見町ぎゃらりぃにて、お会い致しましょう!



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.13
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

天ぷらの「松月」栄店

ちら、ほら、と、お顔を見み立ち寄って下さり、ありがとうございます。
昨日は、高校の同級生Yさんにも久しぶりにお会い出来ました。
帰りにご飯しようと、教えてもらった、天ぷらの「松月(しょうげつ)栄店」へ。

栄町ビルの地下飲食店街にあります、揚げたての天ぷらを出してくれるお店です。
お値段は抑え目で、気軽に立ち寄れます。
車じゃなかったら、飲みたいところだったとYさん。
天ぷら定食800円+舞茸の天ぷら100円=900円
定食は、御飯、赤だし、漬け物。天ぷらが小ぶりの海老が4尾、ピーマンにかぼちゃ、キス、穴子を天つゆでいただきます。
ランチ並みのお値段で、夜もいただけます。

640x640_rect_10852378.jpg

庶民派のお店は、街中でもあるのですね。
名古屋に通っていても、街のことは知らないことが多いです。

暑い日が続いています。しっかり食べて、水分とって乗り切りましょう!
まだまだ本格的な夏は、はじまったばかり。
明日は、郡上踊りの発祥祭ですね。
踊り助平さんたち、楽しんできてください~。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

Date: 2013.07.12
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

ルピナス太鼓

先日頂いた振袖と帯を着つけてみました。
私の長襦袢の方が、袖丈が1寸、裄が5分長いですが、短いよりは長いほうが融通が利くのでラッキーでした。
あらためて、感謝します。
芯が固めの帯なので、結ばずに「ルピナス太鼓」に。

20130708 001

帯結びを綺麗に撮影するには、どうしたらいいのかしら?



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.10
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

アソラボ aso-lab新月ワーク

アソラボ aso-lab新月ワークに参加してきました。
どんなことをするのかな?と、体験してきました。

場所は、隠れ家ギャラリーえん

新月のお願いをしましょう♪

何事も 意図 が大切。

本当に望んでいるモノは何?
あなたのハートが望んでいる 真の喜びとは?

そんなコトを らくがき や こえ を使って探っていきます。


具体的に体験したのは、
自分の中にある種をイメージして形にしてみる
それから、ペアになり、まず一人が体を動かして、種が育ち花が咲くまでを表現してみる
見ている人とそれぞれの感想を伝える
どんな花が咲いたかを描く
最後に皆で感想を述べ合う

自由に何かを作ることが楽しくて、こんな種を形作り、花を描きました。

20130708 007

体を動かすとのことで、もんぺ持参。
襷を忘れたけれど、作業はできました。

皆さん、それぞれの種と花。

20130708 002

ここからは、少し重めの話になります。
このワークを受けたからなのかわかりませんが、のびのびと好きなように形にすることを小さな頃から楽しめていたら、今頃はどんなものを作っていただろうかと、ふとありえもしないことを思ったのでした。

歌うこと、描くこと、形にすること、話すこと、生きていくためのことなど、小さな頃から色んな場面で精神的虐待を受けていたことを、ある頃まで分からずにいました。
そのため、高校生の頃にはこのままバイクに乗っけられて死んでしまってもいいやと思うくらいになっていました。
祖母とのやりとりで、母親が手が出せなかった「着物とお花、小さい頃の祖母との時間」は潰されずに、私の生きる要となっていたのです。多分、祖母がいなかったら死んでいたかもしれません。
見えない形のものなので、恵まれているのに何が文句があるのかと言われると、何かオカシイのだけれど、それを上手く伝えることもできず、自分が悪いのかもしれないと自分を責めていました。
頑張って努力をしてきたので、それは全て報われないものだと悟るのにとても時間がかかりました。
家を出て、着物暮らしをしてから、自分のなかにある自他とも大切にする想いが温かくなってきました。
着物に支えられていると感謝しています。

20130708 003b


体を動かして花が咲くまでを表現しているときに、涙が潤んだのは、このことを明確にするためだったかも。
幸せな種から、幸せな花が咲きました。ありがとうございます。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.09
Category: 講座
Comments (2)Trackbacks (0)

綿絽アザミの浴衣と予定

浴衣の季節です。
今年お初浴衣は、パーニュに続き、綿絽のアザミです。
着物風に着ています。

20130705 002b

熱帯魚の帯は、帯芯に描いて透かしています。

20130705 003b

海外縫製のプレタ浴衣は、柄合わせというのもがまるでなっていません。
今に始まったことではないけれど、浴衣はそうゆうものだと思われても困ります。
柄合わせが良いとこんなに違うよ!という良い例と、台無し!という悪い例を挙げて、示してあげるくらいできないものだろうか?
ギリギリになってから出来合いの浴衣を買うのではなく、早めに反物から仕立てることが出来るとよいのだけれど、今は気軽にお誂えを頼むこともできないのだろう、とも思うのです。

さすがに週末は、浴衣のお客様が多くなってきました。
ありがとうございます。意外に穴場な、丸栄浴衣売り場でございます。
時間帯によっては、貸切サロンのように、はごろもがお見立てさせていただいております。
ただし、絞り、長板中形、竺仙などの高級浴衣のお取り扱いはございませんので、あしからずご承知くださいませ。

七月・八月の予定をお知らせするのが遅くなりました。
7月
11日(木)12(金)13日(土)14日(日)17日(水)18日(木)20日(金)21日(土)
24日(水)25日(木)27日(土)28(日)29日(月)

8月はとりあえず予定ですが、お知らせします。
3日(土)4日(日)5日(月)8日(木)9日(金)10日(土)11日(日)
13日(火)14日(水)15日(木)
お盆まで、丸栄浴衣売り場に出る予定でおります。

ちなみに郡上徹夜踊りは、16日(金)しか行けません!!!
7月は、26日(金)に予定しています。旧庁舎でお会いしませうね♪

はごろもの講座は、火曜日です。
7月9日  布描き教室(成岩公民館・二階和室)
7月16日 着こなし講座 午後(瑞穂コミセン)夜(女性会館・二階和室)
7月23日 着物教室(成岩公民館・二階和室)
7月30日 着こなし講座 午後(瑞穂コミセン)夜(女性会館・二階和室)

※7月31日(水)と8月7日(水)は、浴衣学生集中講座です。
31日午後4時から部と、7日午後2時からの部は、定員となりました。
こちらは、8月18日(日)青少年長唄まつりに参加予定の中学生の方がお申し込み下さっています。
ありがとうございます。

8月6日  布描き教室(成岩公民館・二階和室)
8月20日 着こなし講座 午後(瑞穂コミセン)夜(女性会館・二階和室)
8月27日 着物教室(成岩公民館・二階和室)

あらあら、書き出しているとあっという間に、夏が終わってしまいそうです。
9月14日(土)の円頓寺郡上踊りを浴衣の着納めにしている、はごろもです。

円頓寺郡上踊り特別練習会は、
8月4日(日)午後7時から8時半 参加費無料
9月8日(日)午後6時半から8時半 会費500円
詳しくは、円楽会えんじょいさんへ。


ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.08
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

七夕飾り

七月七日は、二十四節気のひとつ小暑です。
夏至から数えて十五日後。大暑までの期間を指します。

天の川に見立てた素敵なアイデアのアレンジを拝見して、切り方を指南していただきました。

20130705 004

七夕飾りは、因幡和紙の便箋を畳んで、切り込みを入れて開きました。
飾りを作るのは、どれくらいぶりだろう?
紙よりを作ったのは、小さい頃の記憶にあるくらいです。

20130705 002

たくさんの短冊が揺れていたお子様が居るお宅の七夕飾り。

20130702 014

きっと、飾りの意味をひとつずつの意味をお話しながら、飾りつけたのでしょうね。
今は、七夕のこともネットで調べてものができてしまいますが、一緒に飾りを作りながら語り継がれていくことは思い出に残ります。

今では、七夕は夏というイメージですが、旧暦でいうと七月は秋、立秋を迎える時期です。
今年の旧暦の七夕は8月13日。翌日が上弦の月。
七夕の日は新月から7日目。
南西の夜空には月齢6の、上弦よりもやや細身の月が天の川の西岸に輝いています。
上弦とは新月から満月に向かうちょうど真ん中の月で半月、ちょうど「船の形」をしています。
その月を舟に見立て、上弦の月の笹の舟に乗り、年に一度会いに行くことができると言われています。
「おりひめが、月の船(上弦の月)に乗って天の川を渡る」

ちょうど郡上の徹夜踊りの初日ですね。
踊りの合間に、夜空の星を眺めるのも良いかも。
天の川もはっきりと見ることができるのではないかしら。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.07
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

夏の冷えと着物

着物暮らしをはじめてから、夏に街中に出かけることや、デパートに一日居ることが大丈夫になった、はごろもです。
かつては、容赦ない冷房に体が冷えてしまい、洋服では腹巻がかかせず、ストールも必須でした。
外の暑さと内の冷房の温度差で参ってしまいましたが、着物でいる方が体温調節が上手くいくので、調子が良いです。袖口、身八つ口から風が通り、お腹まわりは帯で守られているからでしょう。

脚、肩、腕、そして背中も出して、一日冷房の中にいる若い女性たちの夏の冷えを、老婆心ながら心配してしまいます。私も若い頃は、脚や腕や肩を出していました。そして自分が冷えているという自覚もなく過ごしていました。若いのに体調は良くなく、今より元気がなかったのでした。
仕事先で見かける、彼女たちの装いが、何かの罰ゲームかと思えるほど、痛々しく可哀想にみえてしまうのです。余計なお世話と言われそうですが、化繊の布をほんの少ししか身につけられないなんて!
それも下着のような格好。
肌が出せるのも、若くて綺麗なうちだから、特別な日にはドレスアップすることは素敵ですが、日常的にやたら肌を出していると、肌も傷みます。
自分を商品のようにみせる彼女たち。
格好イイと思えるからやっていられるのでしょうけれど、身も心も大切に包み込んでくれる衣で、癒してあげたくなります。

20130620 004

トゲトゲしく心傷ついていた若い頃の自分を重ねて振り返り、私は着物に助けられたと深く感謝しています。
身も心も優しく包み、背中を押してくれたのが着物でした。

そして、体を冷やさないことも、とても大切なことです。
「体温が1度下がると免疫力が37%落ちます。代謝は12%落ちます。体温が平熱より1度上がると免疫力は5倍に上がります。だから病気をすると体温が上がるのです。体温が下がるのは由々しきこと。」さらに加えて、「がん細胞は、35度で一番増殖します。39.3度になると死にます。がんが増えているのは、体温が低下したからです。」その証拠として、高い温度を有する心臓や脾臓にはがんは発生しなくて、中が管になっていて冷えやすい臓器(食道・胃・肺・大腸・卵巣・子宮等)に発生しやすいのだそうです。

健康、美容の面からみても、着物を着ることは理にかなっているのです。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.04
Category: 健康・美容
Comments (4)Trackbacks (0)

成岩着物教室と頂いた振袖

先月の成岩の着物教室は、浴衣はじめてさんも加わり、綺麗ポイント満載でした。
月一回着物を着ている方は、へぇー!ほぉー!と、お悩み箇所が解消されたようです。
月に一回しかないの~?二回あるといいのに!と嬉しいお言葉。
ありがとうございます。
今のところは、火曜日を教室の日にしています。

第二火曜日は、布描き教室(成岩)
第三火曜日は、はごろもの着こなし講座(瑞穂・女性会館)
第四火曜日は、着物教室(成岩)

img047.jpg

捨てるからと言われて、着物を30枚貰い受けた方が、軽トラに積んで持ってこられました!
和裁部の方にもお声かけして、仕分け。
お福分けいただき、感謝します。
本日、和裁部に届けました。
私は着付けの練習用に、振袖と帯と黒留を頂きました。ありがとうございます。

20130625.jpg

お稽古に持っていくと、よく似たのを持っている!と出してきてくれました。
生地の地紋も同じ、柄は違うけれども雰囲気は似ています。
同じ年代に作られたのでしょうね。

20130702 005

帯と小物合わせで、今でも十分に着られます。
舞台で二人で踊ったら素敵かも!そんなことを思い浮かべたり。
赤い振袖の次は、白地の振袖がやってくるとは、思ってもみませんでした。
次は、黒い振袖かな?

ほぼ、頂き物暮らしのはごろもです。
皆様のご厚意に感謝します。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.03
Category: 着付け
Comments (2)Trackbacks (0)

pivoneさんのフランス刺繍半襟

八月のpivoneさんのフランス刺繍半襟は「夏のf出来事」
可愛らしいから、大きな画像で!

IMG_7965.jpg

取り急ぎ、まずはブログ画像のみ。
HPは後ほど追加します。

pivoineさんの仏刺繍半衿は、4800円にてオーダー承ります。
お渡し期間は、2~3週間となります。
詳しくは、お問い合わせくださいませ。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
Date: 2013.07.03
Category: 半襟
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR