山藤に誘われて

コストコで待ち合わせね!

半田から常滑に向かう有料道路沿いを走っていて、曲がらないといけないところをどんどん進んだら、突き当たりのような場所に来てしまいました。

久々のプチ迷子!

きっと、この山藤に呼ばれたのね。

ちょうど美しく咲いたから、会いに来て!との誘いを受けて。
出会えて嬉しかったのです。山藤も、私も。
一期一会。


2015CIMG1341.jpg

こちらは、毎年楽しみな、ご近所の藤。

2015CIMG1344.jpg

棚ではなく、この枝ぶりが素敵です。
綺麗に撮れなかったのが、残念。。。実物はとてもいい感じです。
いつもお手入れが行き届いて、楽しみなのです。

2015CIMG1343.jpg

隣のレモンが気になります。

2015CIMG1345.jpg

うつぎの花も咲いていました。

2015CIMG1350.jpg

先日、隣の奥さんにカモミールを頂きました。
早速、美味しくお茶しました。

実は、このカモミール、元はうちの庭に植えてあり、隣の奥さんをお茶に誘ったのでした。
花を摘んでお茶にして、まだ小学生だった娘さんがワクワクして飲んでみて、とてもがっかりしたので、クッキーをすすめたことが思い出されました。
子供には、ハーブティはあまり美味しいものではないですからね。

あれから、シロツメクサでいっぱいだった隣のお庭で、勢力拡大!
いつでも採りに来てね~と、言われるくらいです。

スズランも少し頂いて、植木鉢に植えてみました。
根付くといいなぁ。

2015CIMG1337.jpg

垣根越しから。
柴犬のカレンちゃんも気持ちよさそうです。

2015CIMG1354.jpg

ゴールデンウイークになりますね。
4月30日、5月3日、5日は、お休みをもらっています。

爽やかな季節を、楽しみましょう。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2015.04.28
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

第3火曜日は着こなし講座、第4月曜日は着物教室

桜が散り、花水木に、藤の花と、花盛りです。
日差しも強くなり、日傘が要りますね。

先週の第3火曜日、着こなし講座・昼の部は、植田での開催は最後となりましたので、最後にランチ会をいたしました。
万両にて、寿司ランチ。

植田にてお部屋を貸してくださったtamadoさんが、ブログにその時のことが書いてくださっています。
       ↓
名古屋市の日本語教師 tamadoのブログ

このブログにも登場するKさんこと、こころさんが、tanadoさんとのご縁を繋いでくださいました。
こころさんとは、郡上踊り繋がり、円頓寺繋がり、です。
善き人の輪が広がり、とても感謝しております。

春は、出会いがあれば、別れもあります。

さじさんは、二日後に関西に引っ越される前に、初めて参加してくださいました。
昼の部では、下着、補正、長襦袢、着物まで。
夜の部では、着物までの復習、半幅帯でカルタ結び、名古屋帯でお太鼓。
襟元がいつも上手くいかなかったという問題点は解消して、綺麗ポイントをお伝えしました。
引っ越してすぐ、落語の会で着物を綺麗に着られた画像を拝見できたので、嬉しかったです。

梅見の会でも、夜勤明けで着物に着替えて参加して下さった、強者です。
新しい土地での暮らしを、しっかり楽しんでくださいませ。

2015CIMG1323.jpg

5月からは昼の部も、「日本料理和楽」さんの和室をお借りして、「はごろもの着こなし講座」を開催することになりました。
午後2時~4時です。

そして、第4月曜日は、半田市成岩公民館にて、「着物教室」でした。
和裁部の師匠が会長の社会教育団体「はなごもろの会」の講師を務めております。
こちらは、午後1時半~午後3時半です。

5月に留袖を着るために二重太鼓を頑張られる方があれば、今日は実技をせずに見学してメモに取りたいという方、帯結びを重点に覚えたい方、気温に合わせて単衣でお太鼓まで頑張られる方、それぞれに合わせてお伝えしました。
熱い?、暑いので、冷房を入れましたよ。

次回は、浴衣の時の半幅の帯結びをリクエスト頂きましたので、頑張りましょう。
そして、留袖着付けの無事とお天気をお祈りいたします。下を向かないで、落ち着いて取り組めば大丈夫です。


8月は、暑いので夏休みにします。
郡上踊りに行きたいものね!





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.27
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

ごほうび卵と、菜種油と、ごま油

自然と暮らしの市場  ~半田 旬の丼&食材市~にて、お買い物♪

CIMG1330.jpg


仕事に行く前でしたから、お昼のお弁当もここでお願いしました。
何の葉っぱかはよくわかりませんが、油がよいとスッキリ後味よいです。しっかりした味付けでした。

11139003_824223811001945_1030613887184304478_n.jpg

水と塩と油は、身体をつくる基本だと考えています。
最近は、油のことにも気を配る方が増えてきました。
以前は、食事指導に指導員がマーガリンをすすめていた時代がありましたから、鵜呑みにせずに、身体によいものを取り入れたいですね。

ほうろく菜種油は、初めてでしたが、美味しいです。この油で焼いて、最後に魚醤を少し入れて、ジュー!
海のものと山のものの、取り合わせがいいです。

そして、私の暮らしに欠かせないのが、関根のごま油
私の地域では、ジェイアール名古屋タカシマヤでの取り扱いがあります。
匂いが強くないので、お肌のお手入れにも使います。
そのため、8㎏缶で買っておくと安心なのです。

CIMG1332.jpg

以前のブログで振り返ってみました。
「サビない人に」
「関根のごま油」

時が過ぎるのは、早いですなぁ。。。

ごほうび卵は、もちろん、卵かけごはんにしましたよ。
温かいご飯に醤油をかけ、さっくり混ぜ合わせて、そこに溶いた卵を入れて、混ぜ合わせます。
そうすることで、醤油の香りが立って、美味しいです。
お試しあれ。

美味しいものを食べて、元気を出そう~!

実は、少し体調不良でしたの。。。
ゆっくりする日も必要ですね。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2015.04.26
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

円頓寺郡上踊り練習会、木綿の着物で♪

今晩も遅刻組で、参加してきました。
「三百」から。

2015CIMG1334.jpg

エイコさんが、名古屋友禅で染めた素敵な帯をしてみえました。
グランパスレッドの瓢箪も、さり気なくつけて、伊勢木綿を素敵に着こなしてますね。

2015CIMG1335.jpg

私も、伊勢木綿でした。
こころさんは、お好きなグリーンの遠州木綿。

後姿で失礼しまーす。
髪型研究会にて、三者三様の髪型ですが、こころさんが一番器用にまとめられてます。
編み込みが出来ないの…です。
こころさんより、トレーニングあるのみです!指の使い方でカチッと決まるから~、とアドバイス貰っているのですが。。。
うーん、頑張れるかしら。

20150425.jpg

参加の皆さんに、差し入れがありました。
Kさん、ありがとうございます。
クエン酸をとると疲れが残らないし、グレープフルーツ味が美味しかったです。
これで、今年の夏は乗り切れるかしら。

2015CIMG1336.jpg

研先生や、皆さんの生唄が楽しい、練習会でした。
次回は、5月9日㈯ 午後6時半~8時半 
円頓寺本町商店街 上野屋さん前辺り
参加費 500円

今度は遅刻しないで、行けるかな。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.25
Category: 郡上踊り
Comments (0)Trackbacks (0)

遅桜の茶会 皆様の帯まわり

杜鵑庵の師匠が、私にみせたかったとお召になられた訪問着。
京友禅の千總のものでした。

2015CIMG1233.jpg

2015CIMG1230.jpg

2015CIMG1229.jpg

濃淡の組み合わせの先輩は、儀母さまから頂いt帯と伺いました。

2015CIMG1208.jpg

2015CIMG1209.jpg

藍染の小紋に、白地の瓢箪の帯

2015CIMG1211.jpg

六つの瓢箪で、無病息災

2015CIMG1210.jpg

アンティークの袋帯、三重巻きにはしてないです。
前帯の折り方を、外側を広くして内側を控えると、目立たなかったのです。

2015CIMG1212.jpg

帯の長さが二重太鼓をするには短かくて、一重太鼓では長過ぎて…と、伺いました。

2015CIMG1214.jpg

小花の小紋に、塩瀬の染帯

2015CIMG1215.jpg

渦巻きの柄が面白いです。

2015CIMG1216.jpg

若草色の色無地

2015CIMG1227.jpg

割り付けの柄は、着物の柄を選ばす合わせやすくカチッとした印象になり、使い居やすい帯です。

2015CIMG1228.jpg

波の柄の付け下げ

2015CIMG1226.jpg

薄桜色に、金の波と松の袋帯

2015CIMG1225.jpg

優しい色合いの松は、珍しいです。

2015CIMG1224.jpg

「遅桜の茶会」
春らしい、組み合わせを楽しませていただきました。
感謝。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.22
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

新作の茶杓

杜鵑庵の茶会での、密かな楽しみがあります。
それは、花先輩のご主人作の茶杓が拝見できることです。

銘 「大歳」(たいさい)
古代支那(しな)で、木星を意味する言葉です。

2015CIMG1294.jpg

オールナットとヒノキを重ねてあります。

2015CIMG1293.jpg

木星を思わせる模様ですね。

2015CIMG1292.jpg

パッケージも洒落ています。
一挙に40本も、久野輝幸氏の茶杓がご覧いただけます。
茶ガールの休日
伊勢丹新宿本店5階
4月29日~5月10日
10時半~20時

2015CIMG1301.jpg

2013年6月に開催された現代茶湯アワード 弍○壱参で、「茶ガール部門 金賞」「利休にたずねよ 茶ガール賞」をダブル受賞され、どんどんと新作を発表していらっしゃいます。

進化しているといえば、Mさんは、きちんとお稽古を重ねられて、落ち着いたお点前をされてみえました。
「好きこそものの上手なれ」
流石です。

お仲間に入れて頂いて、感謝します。

薔薇茶会には日程が合わず、参加出来ませぬが、今年も蛍茶会へは出かけたいです。
おうる工房のUさん、よろしくお願いいたします。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.04.20
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

遅桜の茶会

杜鵑庵の皆様と、「遅桜の茶会」を楽しみました。
雨上がりの苔が綺麗なお庭の茶室にて。

2015CIMG1257.jpg

茶道部の花先輩も晴れ女です。二人で毛氈をひいていると、空が明るくなってきました。
気を良くして、お庭を眺めながら、なだ万のお弁当を頂きました。

2015CIMG1247b.jpg

花先輩も、私も、食べるのは早いです。
二人が食べ終わると、急に雨が降り出しました。
皆慌てて、お弁当を持って室内へ。
とてもあからさまな晴れ女ですね。

2015CIMG1246.jpg

お菓子は、両口屋の「花衣」。

2015CIMG1218.jpg

席入りします。

2015CIMG1252b.jpg

にじり口から。

2015CIMG1262.jpg

濃茶、重茶碗(かさねぢゃわん)。
5名以上のお客様で、一碗では濃茶を練ることがむずかしい場合に、茶碗を2碗重ねて用いるようになったお点前です。
W先輩のきりっとしたお点前で始まりました。
久しぶりに頂く濃茶。
このような時間を持てたことに感謝します。

退席して、薄茶は、隣のお部屋にて頂きました。

2015CIMG1267.jpg

陽光 樹照らして、紅霞に染まる
春日庵の 辺り 茶を喫せんと欲す
詩詠 一吟して 尚友を懐い
松風 椀裡に 桜花を浮べん

2015CIMG1280.jpg

お花
あまどころ
翁草
花筏
宝鐸草(ほうちゃくそう)黄色

2015CIMG1287.jpg

W先輩から滋賀県のお土産のお菓子、石山寺の「たばしる」を頂きました。
小豆とくるみがしっかりと味わえるお菓子です。

2015CIMG1219.jpg

茶道部師匠のお手製のお菓子です。

つや干し錦玉を、ハートね!と言ったら、花びらよ!!と返されました。
遅桜の茶会ですから、失礼いたしました。

固まらなかった錦玉のことを話すと、試行錯誤して出来た分量なのだから、いきなり変えて作るとは!と、こちらもダメ出しでした。干菓子はお砂糖の塊のようなものだから、今度は砂糖を減らさないで作ってみようと思いました。

2015CIMG1281.jpg

花先輩のお点前は、いつ拝見しても素敵です。
苦手な袱紗さばきを、もう少し優雅に出来るようになりたいと思わせていただきました。
幽霊部員ですから、袱紗を身近において手にとれるようにしておかないといけませんね。
「習うより慣れろ」は、着付けだけではありません。袱紗も、篠笛も、です。
自分に言い聞かす、はごろもです。

2015CIMG1288b.jpg

取り急ぎ、今日はここまで。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Date: 2015.04.19
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

杜鵑庵でのお稽古

一年以上ご無沙汰しておりました、杜鵑庵。
やっと、お稽古に伺うことが出来ました。

お菓子は、お手製。

201504143.jpg

ねこの形の「つや干し錦玉」の作り方を教えてもらいました。
後日やってみたのですが、砂糖分量より少なくしたのがいけなかったのか、柔らかすぎてしまいました。
とほほ。。。


お花は、藪椿、小手鞠、一人静。

201504144.jpg

無風荷葉動
(かぜなくしてかよううごく)

検索すると、風がないのに蓮の葉が動いている。森羅万象の本性は眼に見えないが、一瞬も絶えることなくはたらき続けていることを教えている。【景徳伝灯録・北宋】とありました。

世の中は、表の表面だけをみてはいけない。風もないのに蓮の葉が動くのは、その下にきっと魚がいるからでしょう。

明日はお茶会。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.18
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

慈雨な一日

もえぎたつ若葉となりて雲のごと散りのこりたる山櫻ばな (斎藤茂吉)

そして、慈雨。
先日、若葉の美しさに、雨の中しばし佇み、心寄せてみました。
ハナミズキや、気の早い藤の花たちも、みずみずしく、嬉しくさせてくれます。

201504142.jpg

見直してごらんなさい。

その様な声が聞こえたのか、確認作業をする機会がありました。
久しぶりに、歯医者さんにも点検にいき、歯磨きの指導を受けて、特に内側を磨くことを指導されました。
当たり前になってしまうといい加減になることがありますから、見直ししていただく機会は、大切です。

心が表れる所作も、久しぶりの茶道部で、自分を見つめ直すきっかけがつかめました。

そして、日々に着ている着物姿も、年齢とともに変化、もとい進化していくものですから、紐位置などを見直すのによい頃です。

若芽のようにみずみずしくいられるように、小さな小さな見直しの積み重ねをしていこうと想わせてくれました。
目には見えないけれど、慈雨を心にも降らせて。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.04.16
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

春財布

201504132.jpg

沖縄の織の長財布と小銭入れを、それぞれ別の方から頂きました。
ありがとうございます。

それぞれ、とても好みな織の布たちなので、手にとるたびに、嬉しいのです。

「春財布」

懐も温かくなりますように、とおまじない♪






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.16
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

わらびの帯留

わらびとぜんまいの違いが、よくわかっていないのです。
「わらびの帯留」
さり気なく、春を迎えた楽しさが伝わってきます。

CIMG1169.jpg

仕事のガラスケースの高さが、ちょうど帯留の位置と重なり、当たると傷めてしまいそうで、あまり帯留をしなくなってしまいました。なので、眺めて楽しんでします。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.04.13
Category: 帯留
Comments (0)Trackbacks (0)

くるりんぱ

最近は、紬の他に小紋を着ることも多くなりました。
きりり系から、柔らかい印象へキャラ変???
そうなると、髪型が、ひっつめや、お団子では似合いません。

「くるりんぱ」

不器用でもさまになる髪型が簡単にできてしまいます。
ポニーテールして、くるりんぱ。

くるりんぱの基本
結んだ髪を少しだけゆるめ、結び目の上を半分に割り、穴を開けます。
この穴の中に毛束を通して、ねじりを作ります。
下に通した毛束を左右に軽く引っ張り、根元を締めます。


色々なアレンジがありますが、くるりんぱして、三つ編みにして、内側に入れて、ピンでとめてみました。
きっちり感がないので、画像でもどうしたのかわかりませんね。
珍しく、簪を挿してみました。

11137001_817171465040513_300226888_n.jpg

このところ好評な髪型です。
こちらをクリック→もっと簡単なアレンジ
髪ゴムとヘアピンでできちゃいます。
CIMG1084.jpg

私は、ヘアースプレーやワックスなどが好きでないので、鬢付け油のかわりにシアバターでおくれ毛を纏めています。

自分で簡単なまとめ髪が出来ると、着物姿もより様になりますね。

一、髪
二、化粧
三、衣装


不器用なので、簡単、綺麗、崩れないというのがいいですね。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.12
Category: 髪型
Comments (0)Trackbacks (0)

円頓寺郡上踊り練習会、皆の笑顔♪

今年の第一回目練習会とうって変わり、寒くなりました。
風邪を治したところなので、首、手首、足首は冷やさないように防備して、参加しました。

研先生が、郡上より来てくださって、細かいポイントも教えてくださいました。
始めの頃を思うと、輪が大きくなり、お顔なじみも増えて、皆の笑顔が嬉しいです。

そして、練習後、今回も円楽会えんじょいから、もつ鍋を振舞っていただき、小宴会でした。ありがとうございました。
美味しい日本酒の差し入れなどあり、皆さんの心使いも温かいです。
私もささやかながら、文旦のピールを少しだけ持って行きました。
乾燥させる時間がなく、柔らかめでしたが、皆さんのお口にあったでしょうか。
うっかり入れ物を忘れてきてしまいました~。

お顔を隠していますが、皆さん笑顔♪

20150411.jpg

次回は、4月25日㈯ 18時半~20時半 参加費500円
円頓寺本町商店街 とんやき上野屋さん前あたり

はごろもは、仕事帰りに行く予定です。

おっと、その前に、もう皆さんから行く予定のお話が上がっていましたよ。


稲沢の愛翔さんの第9回 「夏本番前におどりたい」が、4月19日(日曜) にあります。
場所は、稲沢市勤労福祉会館1Fホールです。

    17時30分受付開始
    18:00~20:40おどり
    19:00抽選会
    21:00退出

会費500円  (15歳以下及び見学のみ無料 )
ホールでの開催なので、下駄ではなく、ぞうり 靴 等裏に金具の無いものでご参加ください。

はごろもは、伺えませんが、楽しんできてくださいませ♪





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.11
Category: 郡上踊り
Comments (0)Trackbacks (0)

春は、唐獅子牡丹。

先日、半襟を色違いで二枚、買いました。
柄は、「唐獅子牡丹」
最近頂いた、水色の着物が好評で、水色に目が行くこの頃です。

午前中は風邪でダウン。。。
お白湯を飲んで温めて、大人しくしていたので、少し元気が出てきて、半襟付けをまとめて三枚。

20150409.jpg

瑞雲や束ねのしもあります。

201504092.jpg

こちらが、獅子がグレーです。
伊勢木綿にも合わせたいと思っています。

201504093.jpg

この半襟は、平惣さんで見つけました。

CIMG1057.jpg

ついでに、作務衣 男性用 パンツを着物の上に履いてみました。
モンペ代わりになるかしら。

CIMG1058.jpg






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.09
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

パニールチーズを作ってみたよ♪

先日は、静岡までドライブ♪
桜の季節に、桜えびのかき揚げと美味しい御蕎麦を頂きました。

CIMG1096.jpg


美味しいものを良くご存じの方なので、チーズとハムなどのお店へ立ち寄りました。
マダムは大人買いできるけれど、私は一人の食卓ですし、お財布と相談しながらでしたが、買い物をしました。
トルコのハルーミチーズは焼いても溶けないと聞き、お弁当用に。
トリュフ塩も。

201504041.jpg


それから、目新しい食材に刺激されたのか、なぜか、チーズを作ってみたくなったのでした。
お酒があまり飲めないからだと思うのです。
きっと飲める方は、チーズに合うワインを楽しむのだろうから。
ご一緒に買い物をしたメンバーも、偶然同じく飲めない方ばかりでした。
類は友を呼ぶのかしらね。

珍しく前置きが長くなりました。

「パニール(手作りカッテージチーズ)」
牛乳1000ml
生クリーム200ml
酢 大さじ3

牛乳を鍋で沸騰する手前まで温め、生クリームを入れて火を止め、酢を入れて静かに混ぜます。
キッチンペーパーをひいたザルにあけて、固形物と液体と分け、重石をして水気を切ります。
意外に簡単でした。

201504043.jpg

液体のホエーは、野菜スープに使ったら、コクがでて美味しかったです。

201504044.jpg

生ハムとバジルソースをのせて。
これ、完全におつまみですね。

201504046.jpg

クセがないので、デザートにもなります。
国産のクレープフルーツジャムと合わせました。
萬秀フルーツさんのジャムです。

201504047.jpg

自分で作ってみて、簡単で美味しいと嬉しくなりますね。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2015.04.08
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

月日荘にて

月日荘にて、「なか志まや・一衣舎 二人展」。
福眼でした。

川村成さんの綺麗な色目の帯が、目に留まりました。
綺麗な色がいいと思う年頃になりましたと言うと、一衣舎の奥様が、笑って頷いて下さいました。
強い印象のものもありましたが、色目が優しくなり、手にしたい方が増えたことでしょう。

麻地の藤井礼子さんのジャワ更紗を拝見。
紺地が特に好みでしたが、他も素敵でした。

沖縄の首里織の道頓の帯や、八重山上布などもあり、もちろん、他にも、唐桟や、あれこれ。
そのあれこれを、身に纏うことが出来たら、面白いことでしょうね。
そのような財力があったらの話ですが。。。

入口に、「八重山上布 インド芭蕉」という不思議な書き方がされた反物がありました。
一衣舎さんにお尋ねすると、話せば長くなります、と言われて。

作者は、「森 泉」さん。
女性かと思っていたら、男性でした。
しかも、織の作家さんではなかったと言われて、亡くなられた奥様のことから、話は始まりました。
奥様は、「森 伸子」さん。
詳しくは、こちらをクリック→八重山の染色~森 伸子さん

闘病中も病院を抜け出して、機に向かっていたという逸話も、伺いました。
そして、糸がかけられたままの機が残されたのでした。

その機のことを想うと、残されたものの切なさに、胸が痛みました。
しかし、お連れ合いの泉さんが、伸子さんのお弟子さんに教えてもらいながら、その機で織りあげたのです。
経糸はラミー、緯糸はインドの実芭蕉の繊維から糸にしたもの。

伸子さんがインドで指導していた頃は、細い芭蕉糸が作られたのですが、現在では、このような細い糸が出来なくなったとか。大きな存在の方だったのだろうと、この逸話からでも、伺いしれました。

奥様に問いかけるように織られたのでしょうか。
とても稀な織物です。規格の範囲で決めつけてみてはいけないものもあります。
受け継がれた物語を知ることにより、身に纏う方は、志を感じられることでしょう。

ありがとうございました。

201504sakura.jpg

その日は、入学式の着付け、名残の花見、草取りをしてから、出かけたのでした。
雨が上がり、なんとかお天気がもってよかったです。

次の月日荘の企画展は、
4月10日㈮~20日㈪ 11時~19時
「無地着物」の魅力 と 「帯」 です。







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Date: 2015.04.07
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

「春の祭典」岳見町ぎゃらりぃ

「春の祭典」を覗いてきました。
岳見町ぎゃらりぃでは、しだれ桜が咲いて、彩を添えていました。
4月6日(月)〜11日(土)まで、10時~18時 (最終日は16時半まで)

個性的な布と革のものバッグが、丁寧につくられていました。
着物でもいいですね。

201504061.jpg

パーニュ(アフリカの布)で作られたバッグ
パーニュは、タンザニアから仕入れてきたとのこと。
色使いはアフリカンですが、不思議と着物にも合うのです。

201504063.jpg

コーティングしてあるパーニュは、バッグ向きです。
あれこれ、手にしてみたくなるものばかりです。

201504062.jpg


やさしい暮し舎さんのシルクマフラーが、喉や首によく、着物姿でも違和感がなかったので、柿渋染のものをいただきました。

2015040688.jpg


木綿のニットでも織でもよい糸があり、何か作るのであればいいなぁと思いましたが、今の暮らしぶりではとても作る人にはなれないから、手にとって眺めるだけでした。

色々な作り手作品が楽しめました。

1階の洋室では、日替わりで「オーラ鑑定」と「写真撮影」(ヘアメイクを含む)。
2階の和室では、6人の手仕事人たちの作品や商品の展示販売。



<1階のメンバー紹介>
「オーラ鑑定」・・キャンベル見紀
7日・8日 10:00〜16:30(予約優先)

「写真撮影」・・朝倉博巳
10:00〜18:00(終了)9・10・11日随時予約優先

「ヘアメイク」・・伊倉眞智子・北村恵
9・10・11日 10:00〜16:30(撮影に準じます)


<2階のメンバー紹介>

「ニット、ボタン、糸、人形」・・荒川美智子

「皮革のbagと小物」・・保田芳文

「木工作品」・・新美清彦

「布・革使いのbag」・・小山洋子

「布のbag」・・川瀬京子

「オリジナルの服」・・「lune」(橋本優美)



おでかけくださいませ。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2015.04.06
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

春の伊兵衛織の会

春の伊兵衛織の会は、「胡豆昆」にて、集合しました。
「胡豆昆」は、地下鉄丸の内駅から、少し歩きます。
集まる方により、お店選びも色々考えないといけませんね。反省。
私以外は、本会員の皆さまです。

201503281.jpg

残糸の伊兵衛織。

201503283.jpg

型絵染の帯をあわせて。

201503284.jpg

力強さもある横段を女っぽく着こなす、ぼたんさん。

201503282.jpg


集合写真右後ろの方、着物の生地アップです。

01503288.jpg

伊兵衛織の帯地は、どれも好い色目が沢山使われています。

01503287.jpg

帯全体を離れてみると、落ち着いた色目ですが、とても表情がいいです。

201503286.jpg

集合写真左後ろの方、着物の生地アップ。
軽やかな色目で、格子の大きさも好く、これから手に入れられるものなら、柔らかな格子がいいなぁ(妄想)。

201503289.jpg

集合写真一番左側の着物生地アップ。
離れてみると柔らかなクリーム色に見えますが、近づくと縞の強さが感じられます。

2015032810.jpg

伊兵衛織は、この糸と織りの味が魅力です。

2015032811.jpg

こうしてみていると、マダムたちが、何枚も手に入れたくなるのが、わかります。

2015032812.jpg

健全な女の色気を感じさせてくれるのです。
決して媚びることがない強さを持ち、大きく包みこむ柔らかさがあります。

2015032814.jpg

吉野間道は、やはり好いです。

2015032813.jpg

もちろん、足元もそれぞれ拘ります。
わかる人がみたら、どこのかわかりますね。

2015032815.jpg

福眼でした。
お腹も満足♪
「胡豆昆」のお品書き

2015032822.jpg

2015032817.jpg

2015032818.jpg

2015032819.jpg

2015032820.jpg

205032821.jpg

衣と食。
写真てんこ盛りでした。
ありがとうございました。

次回は、秋に名古屋駅「浅田」か「伊兵衛」を予定しております。
伊兵衛織で集まれる方は、ご連絡下さいませ。
マダムより、早めに日にちを決めてね、とリクエスト頂きました。
はい。秋は行事が多いですからね。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2015.04.04
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

今年も、円頓寺郡上踊り練習会♪

桜が咲いた、3月28日。
今年もよろしく~♪とご挨拶から、円頓寺郡上踊り練習会が始まりました。

CIMG1065.jpg

郡上から、研先生も駆けつけてくれました。

CIMG1067.jpg

暖かくて、素足に下駄の方もみえました。
昨年は、ダウンジャケットの方もいて、寒かった記憶がありましたが、気持ちよく踊れました。

CIMG1071.jpg

年々人が増えて、輪が大きくなってきました。
嬉しいことですね。

CIMG1070.jpg

円楽会えんじょいより、今年も振る舞いをご馳走になりました。いつもありがとうございます。
会長がよろしくなぁ~、とお声かけくださいました。
仲間と楽しく踊ることしかできませんが、ここで楽しさを少しでもお伝えして、踊ってみたいわという仲間が増えたら嬉しいと願っています。

はごろもの着こなし講座・昼の部へ参加されるご縁も、昨年の春、ここでお声かけくださった繋がりでした。
すっきりと気持ちよく着こなしが出来るようになり、喜んでいただけたのが何よりです。

髪型の話題になり、尋ねられたので、とても不器用さんで出来る髪型を伝授しました。
女ぷりが上がるでしょ♪

CIMG1076.jpg

踊りとともに、美しさにも磨きをかけていきたいものです。

今年は、何回、郡上に行けるかしら。

次回の練習会は、4月11日土曜日 18時半~20時半です。
参加費 500円
円頓寺本町商店街 上野屋さん前辺り




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.04.02
Category: 郡上踊り
Comments (0)Trackbacks (0)

Mariko-Style 「春を包む」

パソコン復活!!!
ノートパソコンなので、詳しい方に預けたら、すぐにご機嫌が直りました。
ありがとうございます。

満開の桜は、ハラハラと小雪が舞うように散り始めました。
4月のMariko-Styleは、「春を包む」です。
詳しくは、こちらをクリック→着物~はごろも

201504.jpg


4月から、Mariko-Style「和のある暮らし歳時記・教室」が始まります。
毎月一回の6ヶ月コースです。

★青柳堂ギャラリー教室
第2水曜日 13時〜15時  
第3水曜日 18時〜20時
名古屋市中区栄4-1-8栄サンシティービル1階

★Mariko-Style花教室
第2木曜日 19時〜21時
高浜市小池町

お問い合わせ 090-5003-9818






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.04.02
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR