はごろも11月の休みと来年の予定

初めて、はごろもの着物でお出かけの会にご参加の方から、楽しかったです!また参加したいと、嬉しい感想を頂きました。
これからも、休みを調整しつつ、企画していきたいと思っています。
少し早いですが、決まっている予定をお知らせします。
新しい手帳に記入して、着物でお出かけいたしましょう。

来年は、
1月31日(日) 五日市剛氏講演会&新年会(旧暦では忘年会)  半田市アイプラザ&王番
          王番での新年会(旧暦では忘年会)のみ はごろも主催
3月13日(日) 梅見の会 岳見町ぎゃらりぃ はごろも主催
5月16日(月) 結びの会パーティ  メルパルク   結びの会にご一緒に参加しましょう
6月19日(日) 梅の実と笹巻きの会 岳見町ぎゃらりぃ はごろも主催


201510CIMG3433.jpg


さて、はごろもの休みは、
11月1日(日)、6日(金)、7日(土)、9日(月)、12日(木)、17日(火)、19日(木)、23日(月)、28日(土)、29日(日)です。
上記以外は、お店に出ていますので、お立ち寄り下さいませ。

今年も残り二ヶ月となりました。
風邪など召されませぬように、ご自愛くださいませ。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2015.10.31
Category: はごろも
Comments (0)Trackbacks (0)

着物でお出かけ・岡崎味噌ツアー

久しぶりの着物でお出かけ・はごろも企画は、岡崎味噌ツアー。
9名が集まり、楽しい秋の佳き日を過ごしてまいりました。

名鉄の「岡崎食べ歩ききっぷ」が活用しました。
(金山から東岡崎の往復割引、食べ歩きチケット2枚、八丁味噌お試しパックで、1480円!)
岡崎の方と駅で合流して、色々と案内してくださいました。

いきなり武将隊の方と写真撮影。
井伊直正と名乗られておりましたぞ。

CIMG3444201510.jpg


三河方面の方は、「いちかわ」へ直接集合。
今回は、はごろもの会へ初参加の方が多く、自己紹介からはじまり、それぞれお話ができ、仲良くなられた様子でした。

菜飯田楽を久しぶりに頂きました。

CIMG3450201510.jpg

皆さんの装いや小物にも興味がつきません。
有文堂さんの和綴じ本のiPhoneケースに皆さん、釘つけ!でした。

201510CIMG3448.jpg


蝙蝠のクリップを帯飾りにされていらっしゃいました。


CIMG3446201510.jpg


9名のうち3名がカレンブロッソでした。相変わらずの人気ですね。


CIMG3466201510.jpg


岡崎城。

CIMG3453201510.jpg

初めて拝見する「菊盆栽花壇」。
菊が木立のように育てられて、不思議な盆栽でしたが、興味深かったです。

CIMG3465201510.jpg


そぞろ歩くのも、楽しいです。

CIMG3476201510.jpg

岡崎城から西に八帖の所にあります、お味噌屋さんへ向かいます。
今日はここまで、つづく。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.30
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

ゲストハウス・ヒルズハウスセカンドでの宴

ゲストハウス・ヒルズハウスセカンドは、築150年の古民家を三年かけて綺麗にされたお家です。
ギャラリー共栄窯にいらした頃からの知り合いのKさんのゲストハウスです。

12122754_918210411603284_912542979563471720_n.jpg

少し坂を上った所にある、日当たりのよいお家です。

201510CIMG3402.jpg


先ずは、お庭で、乾杯!
野菜や串などを焼いて下さって、バケットにフランスのバターをのせて♪
穴子に、鮒味噌が並びます。

美味しいものを食べることが大好きな主宰のSさんおすすめのハツの串、美味しかったです。
Sさんの作られた梅酒も美味しくて、酔っ払いましたよ。
明るいうちから、東の空にちょうど、十三夜のお月さまがみえました。

201510CIMG3410.jpg

寒いので、お家の中に場所を移して。
台所から見上げると、ハンモックがみえます。
お店が開けそうです。

20151025.jpg

話題のサントリー「知多」。知多蒸溜所で作られたウイスキーです。
ハイボールをおすすめされますが、お隣の方のお湯割りを一口だけ頂きました。
飲みやすいウイスキーです。

12049725_918212538269738_3878837756863476735_n.jpg


少しお部屋を見学させていただきました。

12003998_918237591600566_8749723870789572552_n.jpg


その家に以前からあったものを、上手く活かしてありました。
写真が上手く取れませんでしたが、色々考えられていて、今度、酔っぱらっていない時にもう一度ゆっくり拝見したいです。
というか、今度は泊まりに行きたいです~。

1505386_918236281600697_3839109842760667867_n.jpg


お酒は強くないので、飲むと眠たくなってしまいます。
少し、ハンモックで休ませてもらいました。


12049189_918236294934029_4819909720238335682_n.jpg

慣れていないので、はじめコロンと落っこちてしまいました。
先ずは、真ん中にしっかりと座ってから横にならないと、一回転しちゃうのですね。
びっくりしたけれど、酔っぱらってるからなのか、あんまり痛くないのね。(笑)

楽しく、美味しい、宴を、ありがとうございました。
また、訪れたいお家です。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.28
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

10月の成岩教室

10月の成岩教室では、七五三に向けての帯結びのリクエストがありました。
9月がお休みだったため、一回で覚えて、11月3日に本番!
お孫さんに結んであげたい想いに応えました。

作りつけ帯ではなく、名古屋帯からのリメイクの帯なので、柄が手先にないものでした。
三重ゴム紐を使い、無地の部分が目立たないように、四枚羽のアレンジをお伝えしました。
三重ゴム紐も初めて使う方でしたので、まずは手順から。

そして、意外に難しいのが、始めに帯を巻き付けて一結びするところです。
基本中の基本ですが、立ち位置も含めてきちんと出来るには、細かいポイントがあるのです。
子供用のトルソーもないので、柱にタオルを巻き付けて、頑張りました。

DSC_1195.jpg


これに「しごき」を付けますが、今日は用意されていなかったので、付け方のみお伝えしました。
昔、「しごき(扱き帯)」は、おひきずりが当たり前だった頃に裾をあげるために使っていました。
今では、おはしょりをつくり着物を着ることが主なので、「しごき」は使われませんが、七五三、花嫁衣裳に結ばれています。

本番のお天気と無事に着せ付けられますことを、お祈りいたします。
きっと、上手くいくと思います。

他の方は、すっかり忘れてちゃったわ~と、補正のことから、長襦袢、着物、名古屋帯まで、もう一度、思い出しながら、お稽古しました。
洗い張りして仕立て直した大島と長襦袢を着て、お稽古された方は、着心地が違うことを体感されました。
風合いが良くなり、今の寸法で仕立てたので着やすくなり、八掛けを渋めしてより洒落た大島になりました。
八掛けの色でずいぶん印象がかわるところが、面白いです。

一回仕立てたら、それで終わりでなく、蘇らせる技や知恵があるものが日本文化です。
これは、着物だけでなく、住まいも同じですね。
昨日お邪魔した、築150年の古民家を三年かけて綺麗にされたお家がとても素敵だったので、改めて感じ入ることです。

絹の着物や帯は、お蚕様の命を頂いて出来ていますし、木造の家は、山の木の命を頂いて建てています。
そして、その頂いた命を大切に、形を変えるときには、再利用して暮らしてきたのが、日本人です。
何でも壊したり、捨ててしまえばいいというものではないことを、考えていきたいです。
着物一反分で、約2700頭から3000頭のお蚕様が必要です。
お蚕様の命のことを想って、着物や帯に触れてみるのも大切なことです。

はごろもの着物教室では、着付けの他に、仕立て替え、洗い張りなどのご相談や承りも、応じています。

リメイクの帯を結んでお祝いをすることで、お祖母さまからお孫さんへ伝わるものがあると信じます。
佳き日でありますように。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.26
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

岳見町ぎゃらりぃの和もの市

ちょうど一年前も岳見町ぎゃらりぃで「和もの市」がありました。
そして今年も、「和もの市」があり、出かけて、庭でお昼を頂きました。

朝、ブローニュのパンを手に入れたので、皆さんで食べようと持って行きました。
皆で食べるとより美味しいですね。

久しぶりに、あやさんにお会い出来て嬉しかったです。
思い出して電話をくださったから、タイミングよく会えました。

Sさんお手製の前掛けと、麻の反物を「和もの市」価格で手に入れることが出来ましたよ。
来年の夏までには、形にしたいです。
サクサクと縫えると良いのですが、なかなか進みませんねぇ。
今、手掛けている名古屋帯は、頑張って仕上げたいです。

11012761_918152908275701_930183714875712682_n.jpg

良いお天気でしたが、風が吹いて小寒かったです。
でも、それぞれがお気に入りの物を手にして、ホクホクしてました。
盛況で、何よりでした。

11219619_918152921609033_103292732119164409_n.jpg

この後、常滑の素敵な場所に出かけて行きました。
こちらは、後日に。

そうそう、十三夜の綺麗なお月さまも観ることができ、良い一日でした。
感謝。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.25
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

根付つき帯のポケット「おびぽけ」 

根付つき帯のポケット「おびぽけ」 
月見草にて、購入しました。
とても便利で、気に入っています。
タタミのへりで出来ているので、蒸れに強く、すべりがよいので帯を痛めません。

近い所に居ながら、なかなか立ち寄れないでいました。
わがままを言って、特別に届けてもらい、手にすることができました。
Tさん、ありがとうございました。

201510CIMG3379.jpg


今日は、名古屋駅まで来たからと、連絡をくださった方がみえましたが、仕事中は出られないので、帰りに着歴で気が付いたのでした。その方も途中で、名古屋駅ではなく、矢場町にいることに気が付いてくださったようで、夜、久しぶりに電話でお話が出来ました。
ふと、思い出してくださって、嬉しかったです。
離れていても、通じ合える方は通じ合えるものですね。
反対に分かり合えない人は、その人の考え方や思っていることが分かったとしても、それはそれとして共感することはないです。
ずるい人や逃げてしまう人は、嫌いです。
私のことをとてもわかりやすい人ですね、と言った方がいましたが、まさにその通りで、裏表がないからね。
欲があるとわからないのです。ただそれだけ。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.23
Category: 着物まわり
Comments (4)Trackbacks (0)

10月の着こなし講座

うっかり、一日、間違えていました。旧暦の重陽の節句は、明日でした。
お昼の部のお茶の時間は、菊茶と栗きんとん。

201510CIMG3392.jpg


着こなし講座・昼の部では、春に黒留袖を自分で着る挑戦が始まりました。

先月、きれいポイントをお伝えした方は、黒留袖を着せてもらっていた人よりも、自分で着た方がきれいに着れていたとの報告あり。案外落ち着いて着ることが出来てよかったとのこと。

皆さん、黒留袖を着るお年頃です。

201510CIMG3390.jpg


2年前の新月に、息子さんの幸せを願い、今年の節分のお札を、着物のご縁でなく、息子さんの良縁を願ったところ、程なくして来年春に結婚が決まったとのことです。
その話を聞いて、独身の息子さんがいる方が、節分に京都に行かなくっちゃ!と、気合が入り、来年の京都節分ツアーに、着物を着ていくために、着付けを頑張ることになりました。

理由はともあれ、目標が出来ると頑張れるものです。

夜の部は、うさぎりんごの差し入れがあり、ありがとうございました。

12167479_916228955134763_2094826206_n.jpg


色無地に、袋帯、名古屋帯、二部式の帯、それぞれ試して、納得していただきました。

12108967_892901400757489_6357089996740644279_n.jpg


私は、昼の部と夜の部の間に、名古屋帯をチクチクして、完成!
不釣り合いな所がありましたが、目立たないところで誤魔化しで形になりました。

着物で作業するときには、割烹着が便利です。
久留米絣で作ってもらった割烹着は、軽くて薄いので、着やすいです。
実は、反物を頂いたのですが、黒に黄色の絣は、阪神タイガースのファンでもなし、流石に着物では着れません。
割烹着なら、汚れも目立たないので重宝します。

201510CIMG3401.jpg


組み合わせを楽しみにしてくださるので、割烹着を外して。

201510CIMG3395.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.21
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

着こなし講座の方々と、会食会

先日は、いつも着こなし講座の会場としてお世話になっている、日本料理和楽さんにて、松茸などを味わう秋の会食会でした。
着こなし講座に参加して下さっている有志の方々と集まりました。

12122786_915054591918866_1513830768037665239_n.jpg


言いたい放題。

まず、着物が嫌い、関心がない、着ることが嫌だったという言葉が、あちこちから出てきました。
よーく話をきいてみると、無理やり母親と一緒に着付けに通わされた、こうでなきゃいけないという母親に対しての反発、花嫁支度に持たせてもらったけれども全く興味がなかった、など、着物自体には何の問題もなく、着物にまつわる人間関係が問題のようでした。

うちはこのやり方で教えていますから、そのように覚えてください、とするところが多いけれど、はごろもでは、そのやり方がやりにくいのであれば、こちらのやり方でやってみて、と出来るように教えてくれたのが、とてもよかったとのこと。

また、りんご先生が出かける機会をたくさん作ってくれて、はじめは帯を巻き付けてコートを着て出かけて、直してもらうことからでしたが、ダメ出しや、怒られることがなかったから、着物で出かけられるようになった、など感想を聞かせてくださいました。


12115508_915054575252201_3591516719204597598_n.jpg


計算間違いした子には、そこを指摘するだろうけれど、全く計算できない子には怒れないもの。
そうだよね。
皆さんの会話が聞こえてきます。

うーん、そうゆうことなんだろうか。。。

和楽の奥様が描かれたラベルのワインを少々頂き、日本酒も。
土瓶蒸しなど美味しく頂きながら、少々酔っ払いでした。

いつもなら、皆さまの帯まわりなど撮影するのだけれど、眠たくなってきてしまい、ごめんなさい。

11225390_915054538585538_2814188774906377078_n.jpg


最近、着物を着ることで癒されるわ、と言われる方が何人かいらっしゃいました。
休みの日に着物を着ると、イライラすることが減り、こころが落ち着くのですと、にっこりされました。
仕事が忙しかったけれど、合間に頑張って着物を着たら、癒されて、また頑張ろうって思えたから、これからもたくさん着物が着たいです、と嬉しそうに話してくださいました。
それぞれ、感じることがあったのですね。

着るものの影響は、身体にも心にも受けるものです。
もちろん、衣・食・住と言われるように、それぞれの影響をうけて日々を過ごしています。
その中でも、身に纏うものを通じて、自分の身体と心の声に耳を澄ませることは、とても大切なことです。

私も、着物を着て暮らしたいと思い立ってから、干支が一巡りしました。
身体も心も、着物を着ることで助けられて、善き関わりの輪が広がり、感謝しています。
色々と想うところはありますが、四季を感じる和の暮らしを味わい過ごしていきたいです。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





Date: 2015.10.19
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

村瀬治兵衛 漆芸展

木地師は、山に住んでいるものだと思っていました。
東京都世田谷在住。

木地師として七代目、塗師として三代目、を継がれている、村瀬治兵衛氏のお話を伺いました。
子供の頃には、家の横に路上駐車のように、材木が置かれていたそうです。
まだ東京が、のどかな頃だったのでしょう。

生地選び、挽き、漆塗り、の全工程を一貫して制作しています。
生木を扱い、手斧ではつり、味わいのある盆など、思わず手にとりたくなる作品が並んでいました。

スキャン_20151015



漆芸の仕事の面白みは、素材に習い、その美を見出し、木の心をすくいあげることです。
木を轆轤で削っていったときに現れる、目の覚めるような木目の美しさ、その生まれたてのうぶな空気をできるだけ残し、伝えたいと思っています


<村瀬治兵衛氏、案内状より抜粋>


スキャン_20151015 (3)


昨日、仕事帰りに、ふらりと立ち寄りました。
すっきりとした姿の女性から、帯結びのことについて尋ねられて、前板の付け方をお伝えしたところ、合点がいったわ!と喜んでいただけました。
そして、お礼にお茶を一服と。

村瀬治兵衛氏の奥様が、祖父様の作陶のお茶椀で、お茶を点ててくださいました。
作品のたたずまいに通じる奥様の姿に、美しいものを作り出す姿に日々触れているからなのかしら、などど思いながら、眺めておりました。

高層マンションや、海外で、狂いがでないようにと考えての物づくりをしてみえるお話から、海外コレクターからの依頼も増えていらっしゃるとのこと。しかし、その一方で、油紙を作る方がいなくなり、パラフィン紙で代用してしのいでるなど、どの分野も、日本伝統の手仕事のこれからを考えてしまう出来事に、向かいあっていかないといけないのです。

村瀬治兵衛氏の軽やかなお話ぶりに、同席した方とも和やかなお茶のひと時を過ごさせていただきました。
感謝いたします。

明日は、補正タオルの巻き方を教えて頂きたいわ、と奥様。
前向きな姿勢は、見習いたいものだと感じ入りました。


第二回 村瀬治兵衛 漆芸展
会期 10月14日(水)~20日(火)
会場 松坂屋名古屋店 本館八階美術画廊


ぜひ、お出かけ下さいませ。








↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Date: 2015.10.15
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

結びの会2015

K先生主催の「結びの会」に参加させていただきました。
着せ付けの技術を磨くべく、研鑽を重ねていらっしゃる会です。
三年前にりんごさんとばったり、この会でお会いして、着こなし講座夜の部をお手伝いして下さるようになったことが、懐かしく思い出されます。
今回は、懐かしいお顔の方ともお会いすることが出来ました。
色々なご縁に感謝します。


unnamed (7)


花嫁様が、ドレスだけて済ませてしまうのは、日本女性に生まれて勿体ないことだと思うのです。
この着せ付けの技術は、伝えてもらいたものです。
化粧、鬘、白無垢、綿帽子、色打掛、角隠し、をつくられたお二人は、東京のコンテストで入賞されました。
こうして、間近で拝見する機会はめったにありません。
所作も美しく、日々の訓練の賜物ですね。


unnamed (3)


薔薇の帯結びの裾引き


unnamed (5)


振袖ドレスは、基礎がしっかり出来た上でのアレンジです。


unnamed (4)


他にも、リクエストに応じて帯結びの説明があり、それぞれの技を共有する有意義な時間でした。


unnamed (1)


80歳を越えられたK先生を中心に、若い方に挑戦して技術を磨いてほしいという想いが伝わる熱い会でした。
所属して着せ付けの仕事はしていないので、黒服ではなく、着物に白い割烹着で着せ付けをしています。
K先生から、着物はいいわねぇ、今日の着物は何?と気さくにお声かけくださり、お話させて頂きました。

12109092_913269615430697_7496718524330897435_n.jpg


来年の5月16日(月)は、K先生の「結びの会」パーティーが、メルパルク名古屋で開催されます。
何と、能楽師シテ方観世流 吉田篤志氏が、ゲスト!
お食事付きで、能を拝見するという趣向です。
全員、着物で参加ですから、華やかなパーティーになりそうです。

よろしければ、ご一緒に着物で「結びの会」パーティーへ、お出かけいたしましょう。
来年の手帳に記入しておいてくださいね。
詳細が分かり次第、改めてご案内いたします。







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.13
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

手描友禅・叶工房・染色教室展

手描友禅・叶工房・染色教室展
11月19日(木)~23日(月・祝)まで、10時~18時(最終日は15時まで)
森の響にて、開催されます。

しばらく友禅教室をお休みしているので、今回は出品しませんが、伺います!
糸目も、友禅の色挿しも、センスも、ユーモアも、クオリティの高い作品展です。

美味しい珈琲とともに、素敵な作品展をご覧くださいませ。

スキャン_20151012

叶工房の先生にもお仲間の方にも、ずいぶんご無沙汰してしまっております。
お休みしている間に、白生地を頂き、帯など染めてみたいのですが、再開出来ずにいます。

今は着せ付けのお稽古を出来る範囲でがんばりたいのと、和の暮らしのことを学びたいので、もうしばらくはお休みかな。
明日は、「結びの会」へ参加します。

友禅をはじめ、着せ付けも、和の暮らしも、和裁も、お茶も、素晴らしい師匠に出会えたことは、人生の宝です。
まだまた学びたいことが山ほどあるので、長生きしてください。
師匠、よろしくお願いいたします。







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.12
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

十月「和の暮らし歳時記教室」

「神無月の和の暮らし」について。
卓上の折形を教えて頂きました。

どうもプチ迷子と同じように、折形もどこか完成するまでにプチ迷子をするようです。
若いお仲間の方に助けられて、最後は無事に形になりました。

箸袋と、ゴマ塩などを包む折形、お札を包む折形、そして、おひねり。

201510CIMG3267.jpg


「てもんざん」
手を動かすことで、見えてくるもの、わかることが、あります。
毎回、体験をすることで、手を動かすことの大切さを教えて頂きます。

北海道富良野のラベンダーと、インドから許可を得て手に入れた白檀を、包みました。
ほんのりと匂う折形は、奥ゆかしく好いものです。
またしても、満里子先生の交友範囲の広さを感じさせられました。


「捨て菊」のお話を伺いながら、美味しくいただきました。
京都お土産の金平糖は、噛んで味わうのだと知りました。初めて頂く、メロン味。
お仲間の旅のお話も楽しいひとときです。


201510CIMG3261.jpg


玄関正面に、鳥取県鳥取市佐治町に工房を構える絞り染作家、西尾正道さんの作品が飾られていました。

2015CIMG3269.jpg


満里子先生のインスタレーションでお会いして、お話をきかせてくださった、西尾正道さん。
機会があれば、作品展を拝見することと、西尾式発声法けはひ(kewai)のレクチャーを受けてみたいです。
密息の本を読んでみたものの、しっくり納得できるまでに至らず、いまだにあやふやなままでいます。
姿勢も、呼吸も、身体の動きも、十分な理解を得たいものです。


満里子先生の「和のある暮らし歳時記教室」のご案内をいたします。

※青柳堂教室 名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティービル1階(中区役所朝日生命共同ビル)
 毎月 第2水曜日 13時~15時
 毎月 第3水曜日 18時半~20時半

※高浜教室 高浜市小池町4-6-10
 毎月 第2木曜日 19時~21時

※西尾教室 西尾市桜町二丁目6-2 カフェBEANS
  毎月 第2木曜日 10時~12時

11月からは、岡崎市八丁味噌カクキュー教室も始まります。
 毎月 第2月曜日 10時~12時

各教室 入会金5000円
受講料 各月3500円~5000円(材料、お茶、お菓子など)
     教室により違いますので、お尋ねください。

古民家空間フラワーアーティスト 
Mariko-Style 花教室主宰 内藤満里子先生
090-5003-9818
Date: 2015.10.10
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

小町の会10周年記念パーティー・河文

小町の会を主宰されていらっしゃる、POTTER A 由美子さんの「小町の会10周年記念パーティー・河文」へ、初めて参加させていただきました。着物姿の女性が、82名集いました。

小町の会は、着物が大好きな方、日本文化や世界の文化に興味のある方、大歓迎!ということで、魅力的な方々ばかり!
主催者のPOTTER A 由美子さんのお人柄が、引き寄せるのでしょうね。


いつも、お題にあわせたお着物のコーディネートで参加されるとのこと。
今回は、10周年なので、お題 『慶び』でした。


主催者を囲んで、同じテーブルの方々と。
(ブログ掲載させて頂きましたが、問題があればお申し出いただきますようにお願いいたします。)

201510CIMG3323.jpg

いつもお洒落なYさんと同じお色目の着物でした。
帯合わせも素敵です。
私は、成人式の振袖の帯を合わせました。今でも十分使える帯を祖母に選んでもらって、感謝しています。

201510CIMG3328.jpg


高橋誠氏のバイオリン演奏は、切なく心にしみるフランスのエマニエルから、イタリアの情熱的な曲、スペインはジプシー、そして、オリジナル曲と楽しませて頂きました。

2015CIMG3303.jpg


小町の会、10周年おめでとうございます!


2015CIMG3334.jpg


撮影に夢中な素敵な後姿でした。


201510CIMG3298.jpg


私も、後姿を。

201510CIMG3339.jpg


室内と外では、色目の印象がずいぶん違いますね。

201510CIMG3351.jpg


二次会にも参加しました。

201510CIMG3352.jpg


自作された陶器の帯留と、手組された帯締め。


201510CIMG3357.jpg


珊瑚の宝尽くし。

201510CIMG3359.jpg


ものつくりをされる方同士のお話が弾みます。

201510CIMG3360.jpg


楽しい会にお誘いくださり、ありがとうございました。
最後に、POTTER A 由美子さんと。

201510CIMG3361.jpg


二次会では、ながもち屋の案内を快く承諾して下さり、感謝します。
ぜひ、お店にもお立ち寄りくださいませ。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Date: 2015.10.09
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

徳川園・郡上踊り

10月4日(土)、15時半から17時まで、徳川園にて郡上踊りがありました。
池の周りをぐるっと踊ると聞いていましたが、まだ参加したことがありませんでした。
今年は、円頓寺で最後に踊らなかったので、踊り納めが出来ておらず、締めにはもってこいだと思ったのですが…。

「浦野理一  現代日本のきもの」にハマりまして、駐車場に着いた時には、「猫の子」が聞こえてきました。
踊り下駄に履き替えて、とにかく走りました。
カンカンと響きますねー。

「相撲甚句」の途中から、輪に入り、最後の「まつさか」を踊ることが出来ました。
いつも遅刻組となってしまいましたが、お顔馴染みの皆さんにもご挨拶が出来、今年を締めくくることが出来ました。
皆さま、ありがとうございました。

2015CIMG3233.jpg


緑の伊勢木綿に緑の帯は…、こころさんです。

2015CIMG3236.jpg


ちょうど、緑の片貝木綿に緑の足袋だったので、こころさんの第一声が、その着物、欲しいわー!でした。
緑好きな、こころさんです。

まだまだ着るから、あげられないわ(笑)

2015CIMG3241.jpg


こころさんは、草履屋ちぐさ展示会に行けれたのです。
キャメルクラッチを見せてくださいましたよ。
鼻緒が鳥獣戯画。

2015CIMG3234.jpg


はごろもは、結局くじけてしまい、出かけることが出来ませんでした。
残念。。。


陽が暮れるのが早くなりました。
閉館が17時半でしたので、ゆっくり話は出来ず、お別れしました。
秋が深まっていきますね。

2015CIMG3243.jpg


円頓寺郡上踊り練習会は、来年は3月からです。
今年もお世話になり、ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.05
Category: 郡上踊り
Comments (0)Trackbacks (0)

手織り工房 やまもも

手織り工房 やまももの作品展に出品されている方からお誘いがあり、出かけました。

10月3日(土)~9日(金)まで 10時~16時。
知多市岡田の街並みと合わせてお出かけくださいませ。

2015CIMG3226.jpg

織りを習い始めたのと伺っていましたが、帯も織られるようになられて、とても楽しそうにお話してくださいました。
お忙しいなかでも時間を作られて取り組まれていらっしゃいます。
織りにお誘いくださいましたが、残念ながら今すぐは、難しいです。。。

はちはちさんの工房にも、機が二台あり、織られた布で作品を作られていらっしゃるし、
りのりのさんも、昨年秋から織りを始めて、自分で織った帯を披露してくださって、織姫デビューしています。
織姫さんには、ずっと、あこがれがあるのです。
機会をみて挑戦できたらと、思っています。


こちらの先生は、平織だけでなく、組織織もされていて、綜絖が10ある機もありました。
やったことはありませんが、綜絖に糸を通すことを考えただけでも、根気がいることと存じます。
最後に、先生ともお話させて頂きました。
素敵な工房にお誘いくださったMさんに感謝します。

2015CIMG3227.jpg


お誘いくださった方にもお会い出来て、作品も拝見してお暇する予定でしたが、立派な本がやまもも工房に寄贈されていて、ついつい手にとって見入ってしまいました。

2015CIMG3230.jpg


右下に見える本は、浦野理一氏の織られた布が表紙でした。


2015CIMG3228.jpg


夏目雅子さんが表紙を飾っています。昭和40年代ですね。
これを眺めていたら、経節の無地の帯が欲しくなります。
今このように着ている方には、なかなかお目にかかれません。でも、とても好きです。
スタイリッシュなものの対局、ちょい野暮上品が目指すところです。

年代で似合う色目も少しずつ変わっていきます。
十年前と一緒という訳にはいきませんね。今年は、水色や似合わないと思っていた藤色などが意外によいかもと思うようになりました。その変化を楽しむのも、歳を上手く重ねていく秘訣かもしれません。


2015CIMG3225.jpg

実は、この本が、遅刻の原因です。
これはあかんでしょ!見逃せないもの!とりあえずさらりと一通り、拝見しました。

改めて、ゆっくりこの本を見に伺ってもよいでしょうか。


心惹かれながらも、時間を気にして、徳川園まで車を走らせました。
「まつさか」だけでも踊れたら!





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.04
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

留袖着付けと、チャペル挙式

秋晴れの佳き日、ご結婚おめでとうございます。

2015CIMG3153.jpg

常滑りんくうの「ビアンカーラ マリーナ テラス」

2015CIMG3154.jpg

同級生の息子さんの挙式でした。

2015CIMG3170.jpg

同級生のちーちゃんとお姉さん、お母さん、従妹さん、と4名の着付けを担当させて頂きました。
美容室で頼まれる着付けは、その場で着せ付けをさせていただくだけですが、そこは同級生ですから、事前に着物や小物の点検に伺いました。足りないものから、半襟付けなど。草履が心配だったので、履いてみたら壊れてしまい、あわてずに用意することが出来ました。当日でなくてよかったです。
段取り八分と言いますが、着付けの前に用意することの方が時間がかかります。
そして、着物に触れない生活をしている方が多いのだと、今回改めて感じました。

それでも、着物で、晴れの日を迎えるのは良いものだなぁと、幸せのお手伝いができて嬉しかったです。
ちーちゃんもお姉さんも、成人式の時の帯を結ばせて頂きました。
両面全通のシンプルな帯でしたし、久しぶりに日の目を見せることが出来ていいねと。

2015CIMG3148.jpg

チャペル挙式は参列できるので、ママ友たちも集まりました。
集合写真も、御親族さま、新郎のご友人、新婦のご友人、と撮影して、最後に、ママ友も!
今はその様サービスが行き届いているのですね。

とても良いお天気で、日当たりのよいチャペルでしたから、新郎は汗だくで、父親からハンカチを渡される微笑ましい場面もありました。そして、美しい花嫁さんでした。沢山の友人から祝福されて、日頃の善き関わり合いを想像します。
末永くお幸せに!


2015CIMG3171.jpg


昨年の秋は、高校の同級生の留袖着付けがありましたし、皆、上手に子育てされたのですね。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Date: 2015.10.03
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

五日市剛氏 講演会のご案内

そろそろ、来年の手帳がお店に並ぶ頃です。
来年一月のご案内をいたします。新しい手帳に記入していただけましたら、幸いです。

2016年1月31日(日)、五日市剛氏が半田に来てくださいます!
友人が講演会スタッフをしていて、早々にフライヤーを頂きました。

スキャン_20151002

五日市剛氏の講演会に初めて伺ったのも、その友人のご縁でした。
ちょうど三年前になるのかと、月日の流れの速さに驚きます。
その時のブログ記事は、こちらをクリック→「ツキを呼ぶ魔法の言葉」講演会

よいことは、皆さんで共有したいという想いです。
会場への行き方は、こちらをクリック→半田アイプラザのアクセス

2016年1月31日は、和暦では12月22日になります。
講演会が終わってからお時間のある方で、和暦での忘年会をしませんか。
(今の暦なら新年会とも言う)
はごろも行きつけの半田市内のお店で、いかがでしょうか。
ここのお店も早めの予約でないと席がなくなってしまいますので、参加希望の方はお早めにお知らせくださいませ。
もちろん、講演会と合わせての忘年会ですよー。
お問い合わせ・申し込みは、info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください。)

直接でもかまいませんが、その場合は、連絡先などお知らせくださるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Date: 2015.10.02
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

Mariko-Style 「空と風と山と」

10月のMariko-Styleは、「空と風よ山と」をご紹介します。
詳しくは、こちらをクリック→着物~はごろも

2015101.jpg

今年の秋は、駆け足のようですね。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Date: 2015.10.01
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR