FC2ブログ

整経~仮筬

早いもので、一月も終わりそうです。
昨日、一つ歳を重ねました。
お祝い頂き、ありがとうございました。

はたごは、糸巻きを先週終わらせたので、本日は整形と仮筬通しまで。
半幅帯を二本分の経糸を、整経台に用意して、色具合が良い感じで喜んでいます。

20190130_143710n.jpg

藍などの青味を入れないで、白をきかせる縞を考えました。


昨年、東海伝統工芸展の土屋先生の解説を伺っていて、「白をきかせた作品」という言葉が残っていてやってみたいと思っていたのでした。16cmの幅に、色糸10羽白糸2羽の繰り返しなので、確認がしやすく、それぞれの糸が映える縞になりました。
緯糸をどうするか、思案中。
裂き織ではなく、糸を何本かそろえて緯糸にするのをやってみたいかな。

少しづつですが、進んでいけると嬉しいです。
はたごの仲間うちで、半幅帯を織るのが流行りそうで嬉しいです。
結び方はお伝えするから大丈夫とお話していたら、浴衣も織りたいなーと膨らみます。
意欲的なお仲間に加えていただいていることにも感謝しています。


20190130_165927.jpg

お腹に入らないけれど、河豚の画像のみ。
このブログを読んでくださっている皆様にも、たくさんの福がありますように。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2019.01.30
Category: 染め織り
Comments (3)Trackbacks (0)

Sachiさんのお茶

2018年は、日本茶デザイナーSachiさんのお茶を色々とご紹介してまいりました。
今年の旧暦お正月は、2月5日。HP更新が遅れて、旧暦に合わせたように締めくくりとなりました。

着物~はごろも

50065980_2381625991910163_1939338408870543360_n.jpg


そして、日本茶デザイナーSachiの日本茶こよみのご案内です。

東風吹かば春を重ねて言祝ぎて
二月三日節分茶会

自然豊かな兵庫県但馬から、旅する日本茶デザイナー Sachiが、今回はお茶の特性と素材の生かし方を理解していただく内容でお届けします。
まずはそれぞれの素材を、利き茶、聞き香のように試していただき、お正月にいただく縁起物の大福茶に仕上ていきます。
お茶を茶粥にして召し上がっていただきます。

二月三日は節分です。
その翌日は立春、翌々日は旧暦のお正月と続きます。おめでたきを 重ね重ねて。
お茶をはじめとした、干し梅、昆布など、おめでたき品々をいくつも重ねて。
新年にいただく縁起物の「大福茶」に仕立てて、それぞれにお持ち帰りいただきます。
七草茶粥など、食卓で春を言祝ぐ楽しみもご一緒にご案内します。
新しいHugさんにて、春立つ心準備しまして、旧暦のお正月を迎えましょう。


日時 : 2月3日(日)  A.11:00 B.13:00 C.15:00
金額 : \4,500 (※おつりがないようお持ちください)
ご予約 : 下記URLよりご予約ください。1/17(木)9:00~募集開始いたしました。
A.11:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/464f8751603983
B.13:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/946f5fbe603984
C.15:00 https://ssl.form-mailer.jp/fms/8860b9fa603985

キャンセル待ちはws*style-hug.comまでメールくださいませ。
https://claudialif.exblog.jp/27320643/



お茶の楽しさに触れ、味わうことができた一年でした。
Sachiさんのお茶会へ、また出かけたいです。
感謝。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.01.27
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

好日

20190121_123734.jpg

月曜日午後からの着物教室は、インフルエンザや来客、介護など、皆様お忙しく、休みになりました。
いつも休みに三つ、四つの予定を入れてしまうので、ぽっかりの時間は、なんだかゆったりとして。

私の元にやってきたお軸を眺めます。

「好日」

そして、久しぶりに篠笛を吹いてみました。


笛友がいることが、何よりの励まし。
勝手に笛友としているのですが、和裁部師匠のことです。

0と1が課題です。
これがスムーズにできれば、「ふるさと」や「もののけ姫」が気持ちよく吹けると思うのですが…。

これからは、春の曲をお稽古して、お花見の頃に吹けると良いなぁと、「山桜」「朧月夜」。
季節に関係なく、「月の砂漠」「竹田の子守歌」「浜辺の歌」など。

あー、久しぶりの篠笛が吹けることは、やはり、「好日」。

20190121_155635.jpg

笛友が、和裁部師匠ですから、もちろん、和裁も!
冬の普段着は、何といってもウールが暖かくて気軽に着られます。
着物暮らしには欠かせない着物です。


20190121_131851.jpg

上から、本ネル、ウール反物三反、綿紅梅の浴衣地。
一番下は、裁断したウール。

冬が終わらないうちに縫えるのかしら?
今取り掛かっているものだけでも頑張ろうと、背縫いと脇縫いまでチクチク。

こちらも久しぶりです。
チクチクと針をすすめる時間が持てるのも、やっぱり、「好日」。

昨日の夢は、「もっと勉強しないと!」と年上の知人に言われた、のでした。

夢の中で「勉強をしなさい」と誰かから言われる夢は、あなた自身が勉強すべきだと考えていることをあらわしています。
ただ、どうしても時間がなかったり、時間が空いたとしても他のことをやっていて思うように勉強する機会がないようなときに「勉強しろ」と言われる夢を見ることがあります。
勉強だけに限らず、何かをはじめるにはとても大きなエネルギーを要します。車を発進させるときや、重たい車輪を回すときに最初が一番重たいのですが、一度回り始めるとあとは簡単に回すことができます。
物事を始めるということはこのことと全く同じことが言えるので、まずは最初の一歩を踏み出すことが大切だと夢は示しています。



「好日」を日々に、一歩ずつ。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2019.01.21
Category: 出来事
Comments (2)Trackbacks (0)

祝、成人おめでとうございます!

今年も穏やかなお天気で、成人式を迎えられたことは何よりでした。
祝、成人おめでとうございます!

成人式に出られる振袖のお嬢様の裏方全般のお仕事が無事終了しました。
着付け師さんは、朝早くからの着付けが終われば、お仕事終了ですが、
裏方全般では、その後からの仕事も沢山あり、12時間労働以上でした。

お見立てから始まり、襟綴じ点検はもちろん前日までに済ませ、当日は、ヘアメイク着付けへの誘導、草履を履かせて、振袖姿での座り方やお手洗いの方法をお伝え、混雑時には着付けもこなしました。
会場へも出向き、写真を撮りながら困りごとがないか確認していると、

お客様からお友達の帯が崩れたので助けてあげて!と依頼があり、壁の花になっていた方の帯をお直し。
美容室で着付けをしてもらったのだけど、だらりと落ちてしまって…と困り顔でしたが、お直しして後姿を撮影して見せたら、喜んで笑顔が戻りました。

昼食後は、レンタルの振袖を脱ぎに来る方のために場を整えて、一時は行列が出来るくらいでしたが、手早く脱がせて返却点検。
この時点で12時間。
帰りに珈琲飲んで帰ろうかと思っていたら、思ってもみなかった残業で、15時間も仕事をするとは!

20181129_114414.jpg

成人式という人生の節目に立ち会わせていただけるお仕事は、こちらも元気をいただけます。
二十歳の集いは、各自治体で続けていって欲しいものです。

女性がお洒落をして着飾れる国は、平和な国です。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.01.14
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

2019年3月10日 「梅見の会」のご案内

2019年3月10日(日)
またまた、名古屋シティマラソンの日と被ってしましましたが、
「梅見の会」を岳見町ぎゃらりぃにて、開催いたします。

今年のテーマは、「醗す」。
年頭の「醗す」についての記事は、こちら→「醗す」


P1160105_20190110010619fbc.jpg


今回の「梅見の会」は、名古屋で発酵といえばこの方!
食のアトリエ「ゆいの森」の古澤久美さんに、お食事と、発酵の講座をお願いいたしました。

古澤久美先生のプロフィール
身内の病気をきっかけにマクロビオティックの世界に入り、食と心身との関わりを深く考える中で「発酵」と出会う。
微生物たちの世界に魅了され、微生物たちに寄り添う発酵を目指す。
マクロビオティックベースの発酵料理を通して、心身共に優しくて美味しい「食」をお伝えするべく、2018.2に名古屋市東区大曽根に、食のアトリエ「ゆいの森」をオープンさせる。
次世代に「食」の大切さを伝えるだけではなく、頑張る人の夢も応援したいとフル稼働中!


昨年同様に、午前から着物でゆったりと楽しむ方と、午後から着物でなくても講座に参加したい方と、お席をご用意しております。



日時:2019年3月10日(日) 午前11時~午後3時終了予定
場所:岳見町ぎゃらりぃ
会費:8000円  振込にてお願いいたします。
定員:20名
お好きな着物でお出かけ下さい。

<予定>
午前11時 受付 
        庭にて梅を愛でながら撮影など
  ↓
11時半   ご挨拶
        乾杯
        会食 食のアトリエ 『 ゆいの森 』のしあわせ発酵ごはん
        歓談

午後1時  会場準備
       午後の部の受付
  ↓    

1時半   〜発酵ライフをはじめましょ〜 
        《座学》 発酵ってなぁに?発酵と腐敗の違いは?
        《体験》 簡単!美味しい!甘酒ピクルスを作ります。
        作ったピクルスはお持ち帰り。
      
2時半   撮影、歓談
  ↓
3時    ご挨拶
 午後3時終了予定ですが、その後、カフェ、お庭で、各自お茶を頂くことができます。


※今年も昼からご参加していただける午後の部を設けました!

日時:2019年3月10日(日) 午後1時半~午後3時終了予定
場所:岳見町ぎゃらりぃ
会費:4000円  振込にてお願いいたします。
定員:10名
内容:食のアトリエ「ゆいの森」古澤久美先生の講座、甘酒ピクルス作り、作ったピクルスはお持ち帰り。
着物、洋服どちらでも気軽にお出かけ下さい。

41632252_716140065406471_8546813528370053120_nb.jpg
昨年「ゆいの森」にて受講した甘酒講座の画像。
この時つくった甘酒ピクルスが、とても美味しかったので、ぜひ、皆さんとつくりたいのです!



当日受付での金銭授受がなきように、会費は振込にてお願い申し上げます。
お申込みのご連絡をいただいた方に、振込先をお知らせしております。
振込完了しましたら、正式にお席をお取りいたしますので、よろしくお願いいたします。

また、振込後のキャンセルにつきましては、一週間前までにご連絡いただきましたらご返金いたします。
それ以降のキャンセルは、ご返金できかねますのでご了承くださいませ。

お問い合わせ・お申込みは、info☆kimono-hagoromo.com (☆を@にかえて送信してください)
もしくは、ライン、FBメッセージなどでお願いいたします。
お申込みは、お名前、ご住所、携帯をお知らせください。
午前の部の方は、乾杯のお飲み物をアルコールかノンアルコールかもお知らせください。
頂いた個人情報は、梅見の会を運営するためのみに使用いたします。

定員に限りがございますので、お早目のお申込みをお待ちしております。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
Date: 2019.01.10
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

織りあがりました!

はじめての糸×糸、織りあがりました!
杼を投げ入れることにドキドキして、落っことしたり、糸をひっかけたり、色々ありましたが、やっと出来上がり、はたご恒例の一本締めで、機から下ろしました。嬉しいです。

20190109_131828.jpg

織り始めの頃のミミのデコボコ、ひっかけた糸が裏に出ていたり、やっと終わりに近づくと何とかなってきたかな、と糸×糸で布になっていく過程を体験して、まさに「無事」という言葉が本当に有り難いことだと思えました。

20190109_112721.jpg

二つの杼を使いました。
上の大きい杼は糸を引っかけることがなく織れましたが、下の小さい杼はよく糸を引っかけました。
確かに大きい杼は、改良されて事故が少なくなるようになっていると感じましたが、先生は小さい杼の方が好きだと言われました。
ちきんと踏んで筬のすぐ下を通せば、糸を引っかけることはないのです。
少し甘く踏んだり、杼を入れる位置が良くないとやらかして仕舞います。

杼を投げ入れる一つの動作をとっても、布に影響してくるのです。

20190109_132809.jpg

さて、柿渋の糸で夏の座布団が織りたい!と数人で織ることになり、はじめの方が織り始めました。
私は一番最後なので、その間に次の織るものの準備です。
二本の裂織りの半幅帯がとても調子よく、気に入っているので、裂織の半幅帯を織ることにしました。

色選びと糸の計算、そして糸巻き。
紺地や藍の着物が多いので、あえてその色糸は使わずに、経糸に使う糸を抱えて写してもらいました。
美味しそうな色合いでしょ。
緯糸の裂織りを用意しなくっちゃ!いつも泥縄式です。


美味しそう!といえば、お弁当には、さざんかの手鞠寿司。

20190109_092944.jpg

お口汚しに、お重に詰めて。
寿司酢は、ミツカンの三つ山吹。

20190109_093021.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
Date: 2019.01.09
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

新年会・猪肉を食す

今年は4日までお休みでした。
本日から仕事で、成人式の支度、当日まで、頑張ります。

お休み最後の日は、村長夫妻が猪肉を持って来てくれるということで、お昼にすき焼きで新年会。
美子さんが育てた貴重な緑米のお餅を持って来てくださいました。

20190105222420.jpg


それからもう一つ、パムさんのステンドグラスを台所に付けたのですが、コンセントが天井???
脚立を利用していては大変なので、手が届く位置につけ直しをお願いして、村長とたけさんに助けて頂きました。
これで安心して、パムさんのステンドグラスを楽しむことが出来るようになりました!ありがとうございました。

20190105221831.jpg


庭のわさび菜とサラダ菜に人参を入れて、柚子ドレッシング。

20190105222217.jpg


黒豆、くるみ入りのたつくり、たたきごぼう、さつま芋とリンゴ煮、蕪の甘酢漬け、数の子は、作りました。
鮎の昆布巻きは、村長の恩師の手作り!

20190104_134721.jpg


猪年に猪肉を食べて、がんばろー!


20190104_134732.jpg

鍋奉行の村長の隣に座った美子さんは、わんこそば状態!
猪肉は歯ごたえがあり、無言でモグモグと噛むこと、噛むこと。
顎が鍛えられました。

20190105222444.jpg


長火鉢に炭が入り、お餅が焼けました!
海苔巻きで頂き、美味しかったです。
常滑鬼崎の海苔も美味しくて、あぶっていただくと海苔の旨みが楽しめます。

20190105222322.jpg

お菓子は少しだけ。

20190105221324.jpg

大麻のお正月飾り。

20190105221556.jpg


床の間のお飾り。

20190105221622.jpg


あけびとからすうりだけでは、お正月らしくないので、杉の枝に紙垂(しで)と紅白の水引を飾りました。

20190105221649.jpg


玄関の下駄箱の上には、松竹梅の寄せ植え。
年末に公民館で教えて頂きました。石が入っているので重いです。

20190105221250.jpg


穏やかなお正月でした。
こうしてお家で賑やかに迎えることが出来ますことに感謝します。
数年前には考えられなかったことです。
このお家とのご縁に感謝して、住所に因んで名付けた「清流庵」。
和やかに、善い気が醸し出されますように、また集いましょう。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村
Date: 2019.01.05
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

2019 あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

20190101_095646.jpg

昨年より、「醗す」という言葉が、今年も引き続き、私の胸にあります。
具体的には、昨年の春に醤油仕込をして、現在「醪」(もろみ)が醸しだされています。
その場にある雰囲気や状態を出現させるという意味もあり、人やもの、事柄との出会いは「ご縁」で出会いつながりますが、
その「ご縁」が深まったり、思いがけない展開になったり、形を変えたり、消えていくことが、この「醗す」の面白い所だととらえているのです。

上手くいくと、良い香りがして、旨味が増し、美味しいものになりますが、そうでない場合は、腐敗して、美味しくないだけでなく食べられません。人間関係を味噌や醤油を仕込むようにとらえるのは変かもしれませんが、今の私にはしっくりくる言葉なのです。

目には見えないけれども、確実にそこにあるもの。
意識していなくても、言葉や想い、立ち居振る舞い、日々の中で、醸し出されていくものがあります。

「醸すぞー」と、菌のように何をどのように醗すのかわかっていればよいのですが。
うっかりしていてはいけないなぁと、醪をかき混ぜながら想うのです。

20190101_100311.jpg

醪を醸していくために、時期により回数は変わりますが、かき混ぜをしていきます。
自分を醸していくにも、こころとからだに手を入れていくことが大事です。

着物に助けられて身体を整えてきましたが、今年はもう一つ身体を動かすことを取り入れていこうと思います。

一日は、実家で過ごし、初詣に父と出かけました。
おみくじは、「大吉」でした。
両親が元気でいてくれることに感謝して、善き年にしていきます。

20190101_121202.jpg

海岸線を久しぶりにドライブしました。

20190101_170333.jpg


皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

Date: 2019.01.03
Category: 未分類
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR