FC2ブログ

くちなしの香りの京都へ。

くちなしの花の香りを楽しんだ日帰り京都でした。
6月29日(土)、お天気が心配でしたが雨に降られず、楽しい一日。

20190629_152429.jpg


和の暮らし歳時記教室にて、着物で京都へ行きましょう!とお声かけがあり、休み調整をしました。
満里子先生と生徒の合計4名。
生徒のお二人に着付けをして、出発!

20190702080301b.jpg


新幹線の中でルートを決め、まず始めは、京都大アンティークフェア(京都大骨董市)へ。
はちはちさんが出店されているので、驚かせちゃおう!と出かけたら、逆に満里子先生、びっくりなミラクルな出会いがあり。
出会いうべくして出会うことって、あるのですね。


20190630211837b.jpg


膨大の量の中から、素敵なものを手にする満里子先生。
十八の時から東寺さんなどで見てきているからね、筋金入りよー、と笑ってみえました。
私は暮らしの中で必要なものに反応して、未使用品の蚊帳と木のスプーンを購入。
いきなり、大きな荷物を下げて行くことになってしまいました。

お昼は、「都野菜 賀茂」。
野菜ソムリエ厳選野菜が食べ放題!
着物でバイキング形式は、袂に気を付けて。
賑わっていましたよ。

和の暮らし歳時記教室でお箸のことを学びましたので、「市原平兵衛」へ。
桑の木の箸を見つけたので、お蚕様のお世話で桑の木が身近に感じられたので購入。
見ているとあれもこれも欲しくなり危ないです。

20190630221429.jpg

20190701000735b.jpg


「詩仙堂」は、くちなしの花の香りで癒されました。

20190630234608b.jpg


青楓、半夏生、桔梗にススキ、鹿威しの音。
詩仙堂を造園した、石川丈山は三河国(愛知県安城市)の生まれと伺いました。


20190701001020.jpg



大きな竈は年末に使われるそうです。

20190629_152106b.jpg


叡山電鉄 一乗寺駅近くの「恵文社一乗店」へ。

20190629_155209.jpg


ゆっくり訪れてみたいお店です。
欲しいと思っている金網もありましたが、今回は何も買わずさらりと眺めただけで。


20190629_161500b.jpg


寺町通は、「紙司」と、「一保堂」でお茶。
時間があれば、ゆっくりお店をあちこち眺め歩くのも楽しいでしょうね。

20190629_172151.jpg


いつも気になっていた箒・束子(たわし)のお店「桔梗利 内藤商店」。
皆、身体を洗う束子を求めましたよ。美しくなるかしら。
つい、大きな袋を下げていたので、足ふきマットも購入。


20190702080151.jpg




和の暮らしに使えるものばかり!
文政元年(1818年)創業、七代目が使い方などお話してくださいました。

台所の洗い物用にも棕櫚の束子はいくつか種類があり、一つ1500円。
アクリルたわしの海洋汚染の問題のことを知り、それならば大切に使おうと思いました。
使用後水切りして吊るしておけば、何年も使えるならば安い買い物かもしれません。

京都駅にて、梅おろしそばをいただいて、帰るばかりでしたが、「松栄堂」にて愛用の防虫香を購入。
最後に「みな月」を買って、新幹線に乗り、無事に帰宅。

新幹線は回数券で、4名だったのでタクシーで効率よく回り、充実した京都でした。
着物を脱いだ時の解放感も体験した二人。
また、着物でお出かけしましょう!

このような機会を作ってくださり、感謝します。
和の暮らしが充実するお買い物でした。

20190629_230832.jpg


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Date: 2019.06.30
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

無花果会席と紫陽花の里、そして珈琲。

小判天はなれ 日本料理「一灯」さんにて、無花果会席を頂きました。
私が手にしているのは、「佐藤昌宏個展より 水彩画キミ子方式で描いた あいちの伝統野菜(35品種)」
お部屋には、描かれた人参が飾られていました。


20190625_125735.jpg


全てにおいて美味しくいただきました。
特に無花果の手鞠寿司には感激!


20190625_113324b.jpg


温かいものは器も温かくて、運ばれるの方の手を心配しちゃうくらいでした。
慣れなのかなぁと、笑っていらしたけれどね。


20190625_113341b.jpg


皆さん、笑顔でした。

65305045_2336947886362709_2519940205432012800_nb_20190629000627df7.jpg


形原温泉、紫陽花の里へ。

20190625_135403b.jpg


階段を上り、撮影しながら池のまわりを一周。


20190625_135418.jpg


着物はいいねぇ、と声をかけてくるのは年配の男性。

20190625_141516.jpg


色々な種類の紫陽花たち。
お値段も色々。
眺めるだけにして、蒲郡市内へ。

青空に紫陽花。

20190625_143015.jpg


クラッシックホテルは、工事のため閉まっていましたので撮影のみ。
竹島へ渡りたかったけれど、夜は教室があるので、次回また来られますようにとお祈りして。

20190629001234.jpg


こちらもまたクラッシックというか、レトロな伊藤珈琲にて。

65279982_2336948766362621_1426114706334023680_nb.jpg


和みました。

20190628235410b.jpg


半田~碧南~蒲郡~名古屋の運転まではよかったのですが、帰りの名古屋からが流石に眠かったー!
無事に帰宅。

善き一日でした。感謝。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.06.29
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

6月の着こなし講座

あっという間に6月も終わりそうです。
今週は、贅沢週間ということであれこれと過ごしております。

月に一回、6月25日(火)夜は、日本料理和楽さんでの着こなし講座でした。
暑くなりましたので、浴衣に半幅帯をあれこれ。

65001633_2338060719584759_34434487978819584_n.jpg


それぞれの浴衣の柄が楽しいです。


b_201906282245158b1.jpg


終わってから、お手製の朴葉寿司をいただきました。
朝から着物でお出かけしたのですが、その前に用意して下さって頭が下がります。
とても美味しくて、お替わり頂きました。

65475962_2338060779584753_7030178915939254272_nb.jpg


着物でお出かけは、紫陽花の里へ。
こちらは後日。
珍しく、明日もお出かけします。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.06.28
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

和の香をつくる・和の暮らし歳時記教室

今月の和の暮らし歳時記教室の持ち物は、すり鉢セット、新聞紙、ハサミ、タオル。
杉でお香を作りました。


20190620_204235b.jpg



お香は買うものだと思っていたのだけれど、作れるのものなのですね。
すりすりと、ひたすらすり鉢をすります。


20190620_204103.jpg


手を使うこと。
手仕事からみえてくるものがあります。

それは、道具になったり、美味しくなったり、暮らしが楽しくなるのです。

20190620_204255.jpg


一週間から10日、風通しの良い場所へ置いたら出来上がり!
お香を焚くのも楽しみです。

満里子先生から、輪島の旅のお話も伺いました。
ブナの原生林と豊かな海のつながり。


アップルミントティーと、紫陽花の和菓子。
豊かな時間です。



20190620_201744.jpg




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





Date: 2019.06.21
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

美しい繭

繭つくりをはじめて一週間で落ち着き、そののち一週間で成虫になると聞きました。
おくれっこを除いた9粒の繭の毛羽をとりました。

「玉小石」
美しい繭です。

20190616_224941.jpg


毛羽もふわふわで艶があります。
掌に9粒乗るくらい、小振りな繭です。

20190616_225149b.jpg


糸をとるために、冷凍庫へ保管しました。
「いのちのうつしかえ」

七月にもう一度、お蚕様を少しお迎えしてみようと思っています。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




Date: 2019.06.18
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

古い家に住むと、出会うもの

※虫が苦手な方はスルーしてください。

お風呂場でみかけました。
足がいっぱいある生き物です。

着物ブログと思いきや、色々な虫が掲載されるブログですなー。

以前に、お染さんのところにお泊りした時のことを思い出して、対処しました。
油派と、焼酎派とあると伺いました。
お染さんはどっちだったか……忘れてしまいましたが、火ばさみでひょいっとつかみ、瓶に入れていたことだけは覚えています。

今まではご縁がなく過ごしてきましたが、とうとうデビューしちゃいました。
広口瓶に焼酎を入れたものを用意。
火ばさみを手にして、そーっと近づき、捕まえ、瓶に入れ素早く蓋をしました。

10cmほどのムカデ。


20190615_221431.jpg


入れた後に、透明でない瓶にすればよかったかも……と思ったけれどね。
急にお出ましになったので、手じかにあったものを使いました。


20190615_221452.jpg


ムカデに刺された時に使うと、効くそうです。
出番がないことを祈りつつ、保管してあります。

先日、ムカデのことを相談されて、この方法をお伝えしたら、ハードル高いとのことでした。
私でもできましたよ。
ご参考までに。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村





Date: 2019.06.16
Category: 住まい
Comments (0)Trackbacks (0)

熱田まつりで、浴衣解禁。

尾張名古屋では、6月5日の熱田祭りから、浴衣を着ます。
その前から浴衣を着たって、別に法に触れるわけではないので、普段に何を着たって構やしないのですが。
何かの拠り所になるものがあると悩まずにすみます。

20190614_142033_Burst01.jpg


綿麻の絞りの浴衣を着物風に着ています。
しな布の帯は、締める前に霧吹きでしっとりさせてから。
そうしないとゴワゴワして結びにくいのです。

熱田祭りには出かけませんでしたが、半年の垢を落とすべく温泉へ。
美浜の簡保の湯。
ほんとうに知多半島にこもっていますねー。

素肌に絞りの浴衣を着たかったので、着物のまま風呂敷に浴衣を包んで向かいました。
夕日が沈んだ頃は、わりと空いていて、同じタイミングで年配の方とご一緒でした。
お湯は好きなのに、あの露天風呂は虫だらけで台無し。
冬は浜風にむかって裸で階段を下りていくのに勇気がいるし、どうしてこんな風に露天風呂を作ったのかいつも不思議でならない温泉です。

髪を乾かして纏めて、しゅるしゅると着替え室の隅で絞りの浴衣を着て、博多の半幅帯で貝ノ口を結んだところで、

「おみごと!」

拍手してくださる方が!!!

さきほどの方が、涼みながら眺めてみえたのでした。

「呉服屋をやっていたの。着付けの師範ももっていますのよ。」

美しい女将さんであった面影の方は、娘さんやお孫さんのお話までしてくださって。
貴女な様な着物姿の方がいてくれるが嬉しいと、よきご縁のひとときでした。
感謝。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2019.06.15
Category: 出来事
Comments (0)Trackbacks (0)

繭になりました!

お蚕様との時間はあっという間。
6月8日、9日に、9頭は繭になり、おくれっこが本日繭つくりに入りました。

眺めていて飽きないのです。

20190610_092301b.jpg


10日の着物教室には、繭とお蚕様をご覧いただけました。
「玉小石」という「小石丸」に近い小さ目な繭です。



20190610_091422.jpg


繭を作り始めると、最後におしっこをして本格的に繭になっていきます。
黒い小さな塊は、お蚕様の糞です。
これを乾燥させると「蚕砂(さんしゃ)」という漢方薬になります。
調べてみるました。

糞の製粉にはヒスチジンやロイシン、リジンなどのアミノ酸、ビタミンA・B、尿酸、リン酸などが含まれている。漢方では去風湿・活血・止痛の効能があり、四肢の関節痛や麻痺、腹痛や下痢、皮膚掻痒症などに用いる。関節リウマチで関節が痛み、湿熱証の強いときには防已・薏苡仁などと配合する(宣痺湯)。また結膜炎などの炎症に外用薬として用いる。


無味無臭。
10頭分の糞は、乾燥させて集めました。


教室の後は、お蚕様を連れて聖子さんのところへ。
短い時間でしたが、楽しかったです。


20190610b.jpg


少しの繭ですが、糸をとりたいと思います。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2019.06.13
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

桑の実や枇杷など

水曜日の午後は、機織りへ。
はたごの先輩の所から桑の葉っぱを分けていただいているので、お蚕様をおみせしようと連れて行きました。

前もって、先生にお尋ねしましたら、「どうぞ、そっとお披露目を」 とのこと。
先生はあまり得意ではないのでした。
でも、気になって、そーっと近づいて眺めてましたよ。

脱皮をしたら、葉っぱを食べる速度が上がり、みるみる減っていきます。


機織りは、柿渋染の糸で座布団をつくる予定で織っています。
相変わらず、糸が切れやすく、点検しつつ織り進めています。

柿渋で染めると丈夫になるのではないの?
糸が弱っているのかなぁ?
独り言が多くなります(笑)



桑の実は、先週、はたごの先輩の所で採りました。

20190530_105438.jpg


軸を一つずつハサミで切って、それからジャムにしました。
酸味が少ないので、クエン酸を加えないと甘ったるいジャムになってしまいます。
好みですけれどね。
酸味があるのが好きです。


20190531_090141.jpg


今年初物の枇杷。
やさしい甘さと瑞々しさがありました。


20190606_083927.jpg


はたごの先生が育てた、色々な葉っぱ(サラダ菜、ワサビ菜、ベビーリーフ等々) を頂きました。
色々な葉っぱの種が混じっているのが売っていて、それを蒔いたら沢山採れて、私たちまでお福分けくださいました。

お昼には、胡麻ドレッシングで葉っぱをモリモリ食べて、お蚕様のようでしたよ。

美味しいキャベツに美味しいお塩で、ザワークラウトに。
ハーブはローリエだけにして、三日目あたりで美味しかったので、はたごの先輩へ桑のお礼に。
(写真撮り忘れ)

美味しいものをいただいて、機織りして、しあわせな午後でした。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村












Date: 2019.06.06
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

お蚕様を連れて、着物教室

個人のお宅での 着物教室へ。
虫はお嫌いではないですか?とお尋ねしてから、お蚕様をお持ちしました。

そのお宅は、昔は撚糸工場だったの!というお話がでて、着物にまつわる糸のお話まで及んでの教室になりました。

20190605_214127.jpg

留袖を着られるおめでたい行事も続くとのことで、半襟の付け方の説明しました。
ちょうど、撥衿、広衿とお二人がそれぞれお持ちでしたので、襟の種類もお話して。
ジューンブライドのお式は、会場で着付けしていただくのだけれど、秋にはご自身で留袖を着る目標も!

すると、急に「まゆげがねえ……」と、鏡をみられて困り顔をされて。
それでは、きれいに整えましょう! ということで、眉ブラシを眉ハサミを用意してもらい、眉カットを。
眉のバランス、カットのやり方、補う所を説明しながら、整えました。

あれ、何の教室だっけ?

一、髪
二、化粧
三、衣装

と言われますから、衣装もお顔もきちんと整えて、お席に出られるとよいですものね。
昔とった杵柄?
お役に立てて良かったです。

経験者のお姉様は、夏物の着物を長襦袢の衿合わせを重点にお稽古。
カルタ結びまで。
初心者の妹さまは、浴衣をお稽古。
浴衣に衿心を通して、衣紋もきれいになりました。

待ち構えて疑問をぶつけて下さるので、盛りだくさんの内容でしたが、無事に終了。
喜んで頂けて何よりです。

午後からは、機織りへ。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2019.06.05
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR