FC2ブログ

幻のきものパーティー

令和二年五月二十五日 閉館となる会場にて、きものの会が行われる予定でした。
着付けの師匠の集大成となる 「縁(えにし)の会」。
実行委員会の方々が準備をすすめる中、コロナのことを考えて中止となりました。
師匠をはじめ、皆様の心中をお察します。

いつもは裏方、黒子である技術者にスポットを当てたいとのお考えから、モデルさんと一緒に撮影をしてご披露する予定でした。
案内のチラシをみて参加表明してくださった、たまゆらさんにモデルをお願いしていました。
パーティーは中止となりましたが、撮影して冊子として形に残したいとの想いで、撮影に臨みました。


99081190_589842031737720_7653535441190125568_n (2bb)

誰が袖好みの振袖、梅垣織物の袋帯、正統派な組み合わせです。
帯結びは 「二葉かさね」。

100490274_564559807597003_3400639866705281024_n (1b)


師匠のお庭にて。
久しぶりの付け下げ 「花喰鳥」 です。
名古屋友禅のお教室にて取り組んでいた頃が懐かしく、思い出されました。


99247279_968883116902473_8539448535630741504_nb.jpg


唐草牡丹の袋帯は、90歳になられた昭さんから譲りうけたものです。
締めやすい良い帯を頂き、感謝しています。
昭さんのことは、また後日に綴りたいです。

bbjpg.jpg


和傘の日傘も、昭さんから譲りうけ、お披露目となりました。
女優さんのような、たまゆらさん。
美しい!

99290022_246052016491063_4817825924441440256_nb.jpg


この振袖は、私の元にやってきてから、ひっそりと行われた振袖の会にて着装。
友人のお嬢様の成人式、謝恩会などにお袖を通して頂き、師匠のお孫さんの前撮りの一部にも使われました。
これからも限られたお方にですが、お袖を通すことで、喜んでいただける場面をおつくりすることができれば、幸いに存じます。


一堂に会することは叶いませんでしたが、このような撮影の機会を頂けたこと、快くモデルを引き受けて下さったたまゆらさん、
師匠、カメラマン、ヘアメイク、関わりのある皆さまに感謝を申し上げます。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Date: 2020.05.31
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

ドクダミの根っこを食す

ドクダミ シリーズが続いています。

中国語では「耳根」と言われる、ドクダミの地下茎が食べられるって、ご存知でしたか?

生のままタレで和えるだけのシンプルな涼菜レシピを発見。
こちらを参考にいたしました。→おうちで中華138 - 香りも食感もクセだらけ!ドクダミの地下茎を和える涼拌耳根!


地下茎はよく洗い、細かい根を取り除き、4から5cmに切ります。
タレは、家にあるもので作って和えてみました。
醤油、はちみつ、ごま油、柚子胡椒。

20200524_081938.jpg


こうしてみると、細かい根がきれいに取りきれていないですね。
丁寧にとると口当たりがよいです。

茹でたものを、炒め物にするレシピもありました。
生とは違った食感なのかな。
こちらは、またの機会に食べてみたいと思います。

タレに使った調味料のご紹介します。

自家製の醤油は、旨味ばっちり!
お福分け頂いた、日本ミツバチのはちみつを少々。
江戸時代から続く製法を守り続ける、関根の胡麻油。


そして、先日頂いた 「西家 にしや」の柚子胡椒
ピリッとした中にも甘みも感じられる優れもの!これを足すことで、味が締まりました。

98188227_2560866450803960_2613649653027045376_n.jpg


美味しい調味料があれば、庭の草でも美味しく食べられます。
どれだけ、サバイバル???

何とか、生きておりますよ。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2020.05.25
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

ドクダミ干しました!

お友だちがドクダミの花を摘みに来てくださいました。
ヘビイチゴの赤い実も、採り放題!

99095858_286083292528593_2951635043459530752_nb.jpg


朝の庭は気持ちがいいです。


98097122_530036071007395_4658194862066106368_nb.jpg


ドクダミの花はもちろん、葉っぱもすべて生かすことができれば、お宝ですね。
厄介な雑草!と目の敵にしてしまうのとでは、雲泥の差。

必要な所に、必要なものが生まれてくるのかな、と思います。

98188227_2560866450803960_2613649653027045376_nb.jpg


わさわさありすぎるドクダミは、引っこ抜いて綺麗にまとめて、水で洗い、干しました!


20200523.jpg


軒下で乾燥させます。
よいお天気ならば、3日から一週間くらいです。
さわってパラパラと乾燥したら、はさみで切って、タッパーや空き缶に入れて保存。
葉っぱだけでなく、花も茎もお茶になります。


99068132_1524376364391895_5191762377279799296_nb.jpg


お友だちとおしゃべりしながらの作業なので、仕事がすすみ、楽しいです。
たくさん、ドクダミが干せました!


まだまだ、蕾をつけたドクダミがあります。
せっせと摘みましょうか。

他に、生かす方法はあるかしら?




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2020.05.23
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

ドクダミ ハニー

ドクダミ ハニーとは、ドクダミの花が咲きだす前に、採取して搾り、搾り汁とはちみつを入れて発酵させる飲物。

手動の搾鈴木式ジュースマシンなので、使い方が悪いのか、あまり沢山は搾れない少量です。
ギューと搾ればよかったのか、その残りも発酵させてみました。


20200515_091227.jpg


お花も咲き始めたので、毎年恒例のチンキも作りました。





マニアックなお友達もチンキを作ったよー!と。
漫画家でもある棺納師さん、「鬼灯つばめ」さん、ありがとうございます。
流石!化学式が出てきます。



99388659_2550222335293673_671501390652112896_n.jpg





お庭は、ドクダミ畑のようです。


20200515_063034.jpg


季節は移ろいゆきますね。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


/kimonohagoromo/facebook_1590157363223_6669603389198756253bs.jpg" alt="facebook_1590157363223_6669603389198756253b.jpg" border="0" width="240" height="167" />
Date: 2020.05.22
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

浄化の雨、nuuさんへ

珍しく、洋服で、nuuさんへ。
雨降りだったのと、行き違いから落ち込むことがあり、あまり元気がなかったのでした。

nuuさんのハクモクレンの会は中止でしたが、ゆるりがもりさんのランチがあり、美味しく頂きました。


20200516_115817.jpg


nuuさんにも、ゆるりがもりさんにも、お会いしたかったのです。
雨降りのため、お二人を独り占め!
お話をしながら、お二人の善意に触れて、心の整理がついていきました。


20200516_122136b.jpg

カードを一枚 今の私のために、引きました。
ゆるりがもりさんは、色々な技をお持ちです。

甦りの鳳凰

20200516_131714.jpg

私の生命は永遠です。
私は太陽のように沈んでは、再び昇ります。
あなたという存在もまた、決して失われることはないと知りなさい。
だからこそ、日常の中に死を取り入れて生きるのです。
たとえ、いつこの肉体を去る時がきても、
後悔することのないように。


【カードからのメッセージ】

鳳凰は道教では「辰砂の烏」と呼ばれ、その赤い色は太陽を表し、生命と不死を象徴しています。
鳳風の至福のエネルギーは、あなたに自身の不死性と、つながりなさいとメッセージを伝えています。
今日一日を本当に大切に生きるようにと。
私たちの恐れの源をたどれば、最後は「死への恐れ」に行きつきます。
人に受け入れてもらえるように、私たちは行動を選択します。
それがたとえ自分が本当に望むこととは違っていたとしても。
自立する前は、受け入れられないことは死を意味するからです。
動物の本能がそれを知っています。
このカードは、あなたが永遠不滅の魂存在であることを思い出させてくれます。
魂のエネルギーも肉体のエネルギーも死を迎えても再び生まれ変わります。
私たちは源へ帰る旅を何度も転生しながら続けているのです。
日常に死を取り入れましょう。
このカードをひいたら、今日がこの人生最後の日と思って思いっ切り生きましよう。
明日という日が来ないと思って。
一期一会です。
大切な人に伝えたいことかあるなら今日伝えましょう。
過去にいながら、それを未来に投影して生きることを今すぐやめてください。
許せないことがあるなら、それにとらわれ続けるのは勿体ない事です。
すべてが長い輪廻転生を通じてバランスを取り戻すために起きた出来事だと理解し、相手も自分自身も許して、さっさと自由になってください。
さあ、大いなるインスピレーションを得るために、かしわ手をうってみましょう。
また、たき火をしたり、キャンドルに火をともすなど、炎をみることで鳳凰のエネルギーとつながります。
そして今晩は、ぐっすりと眠ってください。
まるで小さな死を迎えるかのように。

(出典『日本の神託カード』大野百合子・著)






三人で、かしわ手を打ち、善き時間でした。
「許しの美学」を語ってくださった、nuuさんにも、感謝します。


八重咲の 鉄線輝く 浄化の雨



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2020.05.16
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

庭のヘビイチゴ

庭の勢力分布図は、毎年書き換えられています。
今年の春は、ハルジオンの花がたくさん風に揺れていました。
そして、初夏、萩が大きくなる前に、辺り一面埋め尽くす勢いのヘビイチゴ!

20200511_061500.jpg


赤い実が可愛らしいけれど、美味しくないのです。。。


20200511_062318b.jpg


焼酎につけておくと、虫さされによく効きます。


20200511_064251.jpg


先日、ヘビイチゴが欲しい!という奇特な方がみえて、庭からたくさんもらっていただきました。
グランドカバーには良さそうです。
それにしても力強いので、今年は青紫蘇をあまりみかけません。
ノアの箱舟のように、植木鉢にこぼれた青紫蘇だけが生き残っていました。

どこに身を置くか、場所を選ぶことは、植物も人間も大切なことですね。

これ以上勢いつくといけないので、ランナーは切っておかないといけませんね。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



Date: 2020.05.12
Category: 植物
Comments (0)Trackbacks (0)

草取りがはかどらない

玄関まわりの草取りは、完了!
駐車場のブロック塀添いも終えて、藍を定植させるため、庭の真ん中あたりも。

まずは、ここまで。

家の庭の勢力分布図は、王道のドクダミ、拡大中のヘビイチゴ、カラスノエンドウかな。
ドクダミは花を摘んで、焼酎につけたいので、とりあえずそのまま。
ヘビイチゴの赤い実を摘んで、これも焼酎につけておくと虫刺されに効くので、これから赤い実をみつけるたびに摘んでいきます。

肌が弱く、虫に刺されると跡になるので、刺されたらすぐにつけるように心掛けております。
ちゃんと必要な草が生えて来てくれるのかも。
お近くの氣になる方は、お声かけくださいね。

カラスノエンドウがわさわさとたくさん実をつけていたので、豆ごはんにしてみました。
サッと茹でて、ご飯にパラパラと混ぜるだけ。
子供の頃は、食べられるとは知らず、鳴らして遊んでましたね。

20200503_122105.jpg

トマト卵のアクセントにもいい感じ♪

20200502_122920.jpg

小さいから時間がかかるけれど、それもまた楽しんで。

20200503_120031.jpg


ネギ坊主も食べられます。
天ぷらにして、開いたものより蕾の方が苦味が後で広がりました。

20200504_193001.jpg


有り難いことに、山菜のこしあぶらを頂き、天ぷらとおひたしで頂きました。


20200504_195543.jpg


天ぷらをするときに、自己責任ですがトリニティゼットをしゅーとすると、油が汚れにくいのです。
商品としては、トリニティセラミック天ぷら油用ゼットがありますので、油物が多い場合はおすすめします。
うちではたまにするくらいなので、まだ使っておりませんが、試された方がカラっとあがるし油がきれい!と絶賛でした。
お店の方には、業務用もあります。

珍しく、唐揚げも作りましたよ。美味しく揚がりました♪

ユキノシタの天ぷらが美味しかったので、庭に植えたのですが消えてしまいました。
植える場所が悪かったのかな。
また植えてみたい植物のひとつです。


使えるかな、食べられるかなと思うと、草取りがはかどりません。


あー、片づけと同じですね。
物が捨てられない人です。。。私。。。

役に立てて下さる方がいると、嬉しくなります。
透明なガラス瓶は、ガラス工房blueさんへお持ちいました。
よい循環が巡るとよいですね。

必要な方のところへ、必要なものが届きますように。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2020.05.06
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

無地染め

古い白生地が出てきたけれど、どうしたらよいかしら?
ご相談を受け、無地染めをして単衣に仕立てることに決まりました。


20200427_154123.jpg


結び糸の紬の反物は、少し汚れもありましたが、きれいにして染めてくださいました。
単衣を考えていたので、着る季節を考えてお手持ちにないお色目を選びました。
参考までに、染代は12000円+税金。

自粛の時、断捨離をされている方も多いかと思われます。
捨てるだけでなく、ものを生かすことも考えてくださると嬉しいです。

絹の反物は、お蚕様のいのちのうつしかえ。
昨年、お蚕様を10頭育ってみて、愛おしさが増しました。

仕立て、お直し、染め、等のご相談も承っております。
info@kimono-hagoromo.com




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村










Date: 2020.05.03
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR