FC2ブログ

浴衣deかき氷の会 8月8日 nuu

早速の「ライン 友だち追加」をして頂き、ありがとうございます。
こちらのブログと共に、どうぞよろしくお願いいたしますね。

早いもので、七月も終わり八月になります。
梅雨が長引いて、短い夏になりそうな気配。
夏を楽しみたいですね。

常滑の焼き物の散歩道にあります 「nuu」さんのイベントのご案内をいたします。

「浴衣deかき氷の会」 8月8日


108011964_2038983096236678_2288303977935820489_nb.jpg


nuuさんの「浴衣deかき氷の会」案内文を、そのまま掲載しますね。

今年は楽しみな夏祭りもなくなり、子どもたちの夏休みも短いなど、楽しみをギューッと濃縮した1日をみなさんと過ごせたらなと企画しました。

浴衣を着る機会にしていただけたらなという思いで、着付けができないなー自信がないなーというお声にもお応えし、着物暮らしはごろもさんをお招きして特別価格1000yenにて着付けをしてくださいます。
頑張って着てみたけど自信がないなって方などのヘルプ的な帯結びのみの価格500yenも特別にご用意してくださいました。

着付けは14時から17時の間にて承ります。
ご希望の方はご予約をおすすめいたします。
ご予約優先になりますので前日までにNuuのメッセージまでお願いします。

持ち物は浴衣、帯、腰紐3本、伊達締め(あれば)、帯板、下駄、タオル2枚です。

当日は11時から20時まで来れる時間帯にご自由にお楽しみいただけます。
夜のnuuもレアでおすすめですよ〜

ハッピーベイビーファームさんの無農薬野菜や手作りシロップのかき氷も販売します。

ゆるりがもりさんはおむすび、お味噌汁、おばんさいをチョイスするような形のお食事や、優しいおやつなどをご用意してくださいます。
岡田のクラフトビールもあります♡

nuuはいつもの珈琲やジュースのカフェ、浴衣などのアドバイザーとしてお待ちしています。

1日限定の夜までワクワクするイベント。
みなさまのお越しをお待ちしています!



気軽に、着物暮らしはごろもの気持ちのよい浴衣着付けを体験していただきたくて、とってもお値打ち価格で着付けをいたします。
この機会に、浴衣を着て楽しみましょう♪


駐車場、会場費、かき氷、ゆるりがもりさんのおむすび、おばんざいまで、まかなえますように、ご協力をお願いいたします!
前日までにご予約していただけますと、人数把握できますので助かります。
ご予約は、nuuさんまでご連絡くださいませ。


Nuu
常滑市栄町2-73   
0569-89-8755

「浴衣deかき氷の会」
2020年8月8日(土) 11時~20時

はごろもの着付けは、14時~17時







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



Date: 2020.07.31
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

久しぶりの「和の暮らし歳時記教室」

夏の設えの満里子先生のお宅にて、「和の暮らし歳時記教室」でした。
コロナの自粛もあり、久しぶりに伺いました。

明治生まれの祖父母とともに過ごした満里子先生の幼心には、まわりの自然と明治の方の知恵が刻まれていらっしゃいます。
私たちが忘れ去ろうとしてしまっている、植物とともにある暮らしの知恵を教えてくださいます。

竹の皮で包む

20200509_101820.jpg


田舎に居ても竹林へ入ることはなかなかなく、管理して下さっている方のご縁があればこそだと思います。
まして、都会にいたら触れる機会もないことでしょう。
それだけ、植物との関わりが薄れているのですね。




満里子先生のお庭は、杜のよう。
そのお庭からの、葉っぱたち。

IMG20200727145750.jpg


緑茶をほうろくで炒って香りを出して、色々な葉っぱをブレンドしてお茶を頂きました。
食べられる実が成る木葉は安心、毒性のあるものを覚えておくことも大切なことです。

左上から、
甘茶、レモンバビーナ、熊笹、枇杷
右上から、
中国緑茶、藪肉桂、スギナ、南天


お茶にする葉は、新緑の若葉の頃に採ります。


IMG20200727145338.jpg
 

夏の設え、建具も衣替え。


IMG20200727150916.jpg


夏の暮らしに向きあいます。


IMG20200727152014.jpg


コロナの影響で、祭り、花火、盆踊り、等が中止されるなか、ここからは祇園祭りの音が聴こえてきそうです。

IMG20200727152206.jpg


涼しげな和菓子

IMG20200727150716bb.jpg


七夕の梶の葉のお話と共に。
旧暦の七夕は、8月25日です。

IMG20200727153205.jpg


秋には、満里子先生のインスタレーションが、碧南市の無我苑にて行われます。
2020年10月29日(木)~11月1日(日)まで。
無事に開催されますように!








↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








Date: 2020.07.30
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

解きものの手ほどき(着物の解き方)

昨年の秋から、色々な所でリンクするゆうこりんさん。
捨てられそうだった着物たちがたくさん集まってきて、種類、寸法、着られるのか、リメイクするのか、仕分先などのご相談をお受けしました。

野乃染香舎を主宰する、ゆうこりんさんなので、白い着物を解いて、草木染をして、縫物をする、という楽しい企画が思い描けました。
本当は、素敵な夏着物が三枚あったのですが、身丈が150cm以下で流石に寸法が合わず、諦めました。
リメイクされる方へおすすめして、きっとすてきなものに変身する事でしょう♪


第一弾の 「解きものの手ほどき(着物の解き方)」

ゆうこりんさん主催の会の、手ほどき指導をいたしました。
簡単な資料と、持ち物、効率のよい解き方、等を用意して、10時~15時(お昼はお弁当持ち)。
参加の方は、来れる時間帯で解きたいものを持参するという形で始めました。


20200313_174015b_20200726064038a1d.jpg


私の手にしている、紅絹(もみ)の裏地がついた着物は、糸が弱っていたことあり、一時間程で、襟、袖、表地と裏地がざっくり外すことができました。

着物の名称は日本語ですが、何?どこ? というくらい、着物に縁がないと、フリガナと説明が要ります。

それでも、こうしてお集まりの方は、着物を着ることはなくても関心は持ってみえて、お蚕様のことからあれこれと、手を動かしながらお話も弾みました。


109700639_1678039495677986_3089067984068296918_nb_20200726064037f2b.jpg


好みの夏物の着物  
着物で着られないのが、残念です。


110210443_1678039375677998_1847746500883471342_nb_20200726064034186.jpg


ゆうこりんさんが解いていたのが、真綿が薄く延ばして丁寧に仕立てられたものでした。


IMG20200722122017_20200726064033362.jpg

          
タイムリーにも、今年、ゆうこりんさんがお蚕様を育てていて、ちょうど繭になったところ!

こちらを眺めながらの解きものは、まさに 「いのちのうつしかえ」です。
和の暮らし歳時記教室の内藤満里子先生のお言葉を頂き、大切にお伝えさせていただきました。


110184427_1678039505677985_7261623521262607878_nb_202007260640366b6.jpg


午前からの手際のよい参加の方は、羽織を一枚お昼前には解いてしまいました。
昼めし前!

ゆうこりさんのコメントを頂きました。

「着物を仕立てた方の意を教えてもらうことで、道理を知り、より効率よく解くことができました
 黙々と、時折談笑して、あっという間の時間でした
 次は解いた着物を染める流れとなる予定ですが、
 解きものが思いの外楽しくて、もう一度はごろもさんにお願いするかもしれません」


参加の皆さんも、集中しつつも、楽しかったー! と嬉しいお言葉とともに、深いコメントもいただきました。

「命のうつしかえ!すてきなおことばです。
絹の素敵さ、気持ちよさ、お蚕さんの儚さ、人間のしていること、日本の奥深い文化いろいろ考えさせられましたわ」



着物を着ることはもちろん、着物を触る機会も失われつつあるこの頃です。
寸法の合わない着物を解くことで、見えてくる先人の知恵、絹の手触り、お蚕様のこと、そのようなことを感じることから、日本の文化の一端に触れる機会が持てるしあわせがありました。

ゆうこりんさん、ご参加のみなさん、ありがとうございました。


参加したかったー!というお声もありましたし、好評ならば第二段もあるかも。
そして、解くだけでなく、きれいに楽に自分で着てみたい!というお声には、午後から着方をお伝えしておりますので、希望の日時をご予約下さいませ。

8月は暑いので、着物はお休みにしますが、浴衣の着方はお伝えできます。
初心者の方は、一回でいきなりお出かけは難しいと思われますので、お稽古三回で最後に浴衣でお出かけするコースはおすすめです。

27日(月)28日(火)30日(木)は予約あり。


お友だち追加で、ラインからご予約できます。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村








Date: 2020.07.26
Category: 日本文化
Comments (0)Trackbacks (0)

着物教室

夏土用に入りましたね。
7月18日から8月6日まで。

そろそろ、梅雨が明けるかしら。

八月、教室はお休みしますが、七月はひっそりと開催しております。

IMG20200713145508_20200718160807217.jpg


「この着物は、何でしょうか? いつ着たらよいのかしら?」

着物を着ていると、着物を譲られることがあります。

こちらの生徒さんが頂いた着物は、サマーウールでした。
6月の梅雨寒の頃、9月にも重宝します。
あくまでも普段着の着物です。


「浴衣みたいには着られないの?」

夏用の細いウール糸で、強い撚りもあるので、肌への貼り付き感が少ないのですが、襦袢をつけて着ます。
「ポーラ」と呼ばれるウールに絹混紡のものもありますが、直接肌に触れるとあまり気持ちよくないですね。


ざっくばらんに、尋ねたいことを持ち込んでのお教室です。


寸法が少し小さいのですが、腰紐の位置をいつもより下げて着付けると、なんとかおはしょりもでました。
おはしょりが出ない場合は、好みですが、おはしょりなしで着る方法もあります。




自分で織って、自分で縫って、自分で着る、プロジェクト!

20200629_140503.jpg


素敵な縞の着物を、やっと、身に纏うことが出来ました!

今回はお稽古だけでしたが、お出かけは9月かな。

嬉しさは、ひとしおですね。

20200629_140610.jpg


「家で、パジャマの上から、カルタ結びを結んでみたー!」

嬉しさが伝わる報告もあり、お伝えした甲斐があります。


七月も後半、午後からの教室はまだ空きがあります。土日祝も大丈夫です。
イベントはないけれど、この夏、自分で浴衣を着てみませんか?
お稽古して、それからお出かけするのも楽しいかも♪ 下駄を忘れずにね。

20日(月)、22日(水)、27日(月)、30日(木)は、予約あり。


ラインを始めました。
お友だち追加していただき、ご予約、お問い合わせも、こちらからお気軽に♪







↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


Date: 2020.07.18
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

「みんなの想火」 プロジェクト

日本全国47都道府県で一斉に「竹あかり」を灯し、世界へ希望と平和のメッセージを発信する「みんなの想火」プロジェクト・2020年7月23日にオンラインイベント開催決定!

竹のことなら、「竹番長」 といわれるくらい取り組んでいる美子さんから、竹林ヨガの時に情報を頂き、竹あかりに挑戦。
電動ドリルで穴をあけていく作業は、続けていると手に力が入らないようになってきて一気にはあけられませんでした。
残りは、家であけて何とか完成!

何事も見るのとやるのでは、全く違います。
見るだけで理解が出来て、やれてしまう方を尊敬してしまいます。


received_363618197945531.jpeg


 オンラインイベントなので、画像とコメントをメールで送信。
6月29日より、チケットは販売されています。
詳しくは、こちらをクリック →【みんなの想火】全国一斉「竹あかり」点灯・オンラインイベントの参加チケットを販売開始


竹林ヨガで知り合った方も初挑戦。
振袖も、浴衣も、一度も着たことがないとのお話に、竹あかりを持って浴衣で撮影しましょう♪ と盛り上がり、
私のをお貸しして撮影しました。


竹林ヨガの先生、サヤマンさんも浴衣姿で撮影されたと伺いました。
7月23日、楽しみですね。

良い体験をさせていただきました。
「竹番長」 ありがとうございます。



浴衣デビューの方は、油画を描かれる美意識をお持ちです。
私の浴衣の中から有松絞りと、首里織のミンサーを選ばれ、初心者らしからぬ浴衣姿になりました。
帯結びは、「リボン返し」
足のサイズが私より大きかったので、踊り下駄の中から大きめのものを用意しました。


IMG_4674 (1)b



はじめはとても緊張されていて、お家に浴衣を見に来るときもドキドキでした! と少し固まり気味。
お茶しながらお話すると、安心されて、ゆっくりされていらっしゃいました。

先日も、近寄りがたい印象があると言われた方がありましたが、実際に会って話してみると、大丈夫だったと安心されたとのこと。
そのようなイメージがあるのかな。

そこで、キャッチコピーを考える機会に恵まれたので、書いてみました。




着物暮らしの知恵とともに、着物の着方をお伝えする教室を主宰。

野の花のごとく、意外とおちゃめな 「着物暮らしはごろも」 です。


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






Date: 2020.07.10
Category: ご案内
Comments (0)Trackbacks (0)

雨の丈山苑

安城市にある丈山苑へ。
くちなしの花の香り、竹林、青楓。

20200625_115917.jpg


六月から生活スタイルがガラリと変わり、その中で出会った着物つながりの女性。
お茶でもしましょうね、とのお約束が、しっとりとした庭を眺めながらの豊かな時間となりました。


20200625_115838.jpg


昨年の六月末日は、京都の詩仙堂へ。
こちらも、石川丈山ゆかりの場所でした。
詳しくは、こちらをクリック→くちなしの香りの京都へ

お昼はご馳走するわ、とのお言葉に甘えたら、なんと!お手製のお弁当を用意して下さったのです!
箸置きは、お庭のヤマボウシの枝花。
離れのお部屋でゆっくりと頂く、心尽くしのお弁当に感激でした。


20200625_121030b.jpg


和裁と着付けを教えていらっしゃるその方と、共通の知り合いがいることがわかり、またまたびっくり!
環境が変わっても、着物にまつわることは生活の基本にあり、新たな繋がりが出来ることは嬉しいものです。


20200625_121135_Burst01b.jpg


20200625_121231.jpg


庭園まわりもゆっくりと散策してから、お茶を一服。


20200625_140501.jpg


丈山苑では、宵開苑があります。
7月24日(金)~26日(日)
午後5時~午後7時30分(最終入苑は午後7時)

夏の宵、縁側に座り、夜の静寂に包まれた庭園を眺めて涼をとる。
なんて、素敵な宵でしょう!

色々な季節に出かけてみたい場所です。
お誘いに感謝します。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村







Date: 2020.07.04
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)
プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR