懐韻(なつね)

四間道にある150年以上前の蔵を改装したお店、懐韻(なつね)さんへ。

89949868-27f8-4eae-bbf8-0067e2e501bc.jpg


梅見の会では、出張料理をお願いしていましたが、やっとお店に伺うことが出来ました。
先月は夜に、今日はお昼にと、季節のお料理を楽しみました。


7ddad857-80b9-4d55-9424-cfc36430ceaa.jpg



その後、mocca(モッカ)にて、珈琲タイム。
高校の同級生と三人で、のんびりとした一日でした。

前日の職業訓練校では、冷房が効きすぎて温度を上げてもらいましたが、機能低下。。。
隣席男子のお母さんと同じ年!なんてことも発覚したり。。。
慣れないことで疲れて、踊りに行く元気なし。。。


珍しく元気がなかったのですが、のんびりすることが出来て、気持ちが切り替わりました。
懐韻(なつね)さんへ行ってみたい!という友人のリクエストのお蔭です。


円頓寺商店街を少しふらりと歩くと、姓名判断が無料?
何が有料なのだろうね?印鑑売りつけられる???
立ち止まっていると、よろしかったらとお声かけくださったので、中に入ってみてもらうことに。
有り難いことに、私は画数など凝る方に付けてもらった名前なので、どこで見てもらっても悪いことは言われないのです。

友人たちは、結婚で苗字が代わっていますから、御自身のこと、御主人や子供のことも見てもらい、納得することがあったり、安心したり、気を付けることを知らされたり、思いがけなくお互いによかったねと、お声かけくださった方にお礼を申し上げました。
印鑑屋さんではなくて、宗教法人の方でした。

無理な勧誘もなく、それぞれが自分と家族に向かいあう有意義な時間でした。
感謝します。

智と愛、勇、忍、鉄石の意思で人を統率。
衰運を挽回。



これから先も私に相応しい場が与えられることを信じ、特に「衰運を挽回」という言葉を、着物暮らしをすることで廃れてしまった着物の良さを伝えることと解釈しました。


昔のニックネームの由来になった「トビウオ」の帯。

5360b41a-2ae2-4d9a-8f5d-d08e3243107a.jpg


良い一日でした。
感謝。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2016.07.16
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR