草履屋ちぐさ展示会、常滑nuuへ

秋晴れのよいお天気でした。
陽が落ち東に向かい車を走らせると、大きな十六夜のお月さまがみられました。

大阪船場の草履屋ちぐさは、着物暮しの足元には欠かせない草履屋さんです。
本当に久しぶりにおじちゃん、おばちゃん、そして、ぼよさんにお会いすることが出来ました。
常滑のnuuさんにも数年ぶりにお邪魔しました。

焼きものの散歩道は地図を片手に歩いている方が多く、いつもと違う道から上がったら、案の定迷子になりそうでした。
案内看板があり、助かりました。

201610166.jpg

アイドル下駄を履いて、伺いました。
かかとを打ち直してもらったら、網代の草履はもう作られなくなってしまったよと、おじちゃん。
よく履いて直してもらってからは、大事に履いていますが、そのような話を伺うと寂しいものがあります。


201610161.jpg


紅型の体験教室も盛況でした。
紅型の鼻緒は色合いが可愛らしくてよいですね。
布(20cm×40cm)から鼻緒を作ってもらえます。

201610162.jpg


nuuさんのお嬢様も大きくなられて、数えで七歳。
この秋には、四つ身を着る予定で帯や小物合わせを考えてみえました。
実は、数年前に洗い張りされた子供の晴れ着と私のしごきをお譲りしたのです。
nuuさんは和裁師さんなので、御自身で縫われた着物をお嬢様に着せてあげられるなんて、素晴らしいことです。
お話をしていて、小物合わせのイメージが決まったようで何よりです。

nuuさんに仕立てていただいた、メイさんの絣の着物で出かけ、随分と着込みましたよ~と、お見せいたしました。


20110163.jpg


時間がゆっくり流れているように感じます。


201610165.jpg


銀木星の香り、秋の空です。

201610164.jpg


土管が至る所でみられる、焼きものの散歩道。


201610167.jpg

取り残された井戸。

201610168.jpg


モクモクと煙を上げていたのは、いつの頃までだったのかしら。
常滑の雀は真っ黒といわれた時代がありました。


201610169.jpg


いつも駆け足で通り過ぎてしまう散歩道を、ゆっくりと観光客のように歩いてみたいです。
11月3日~6日に、着物で散歩道に来てくださいと、知らないおじさまに声をかけられました。
何か着物イベントがあるのでしょうか?


2016101610.jpg


11月1日~6日は、常滑屋にて、天然色手染め工房はちはち個展がありますから、その辺りで出かけたいと思っています。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2016.10.16
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR