FC2ブログ

ふるさと交流ステージ

はんだ山車まつりのイベントで、「ふるさと交流ステージ」がありました。
伊勢音頭、こきりこ、などの他の地区の踊りが観られるので、お得な気分です。

郡上踊りの「かわさき」は、伊勢の古市の里で唄われた「川崎音頭」が伊勢神宮の参宮道者により郡上の地に伝承されたものと聞いています。
一度、伊勢音頭がみたいものだと思っていたので、ラッキー!

道中伊勢音頭
2012.10.6 032

正調伊勢音頭
2012.10.6 033

手の動きなどの違いはあれど、大雑把な流れは、郡上おどりの「かわさき」に通じます。
2012.10.6 036

お囃子・出役(足助山車祭り保存会)
2012.10.6 038

思った以上に受けたのが、若い衆の踊りでした。
えんえんと続くので、体力が要ります。
理屈ぬきに、会場から拍手がおこりました。
2012.10.6 044
2012.10.6 045

足助の山車祭りは、10月13日・14日です。
実際には、山車の上に乗り、踊られます。
2012.10.6 046
おっ!一番左側のモヒカンの彼は、エアーの地下足袋を履いています。
足への衝撃を和らげて、疲れにくいのでしょうね。

篠笛で練習している「こきりこ」
こちらも見てみたいと思っていたのでした。

こきりこ踊り(越中五箇山こきりこ保存会)
2012.10.6 056
2012.10.6 074
2012.10.6 075

女踊りもあるのですね。
麻を京都で染めさせた着物は五つ紋が入っています。白の鉢巻と帯結びがキリッとしています。
2012.10.6 061
2012.10.6 062
2012.10.6 071
2012.10.6 091

麦屋節笠踊りは、初めて観ました。
踊りながら笠をくるくる回すのは面白く拝見しましたが、実際に踊るとなると難しいのでしょうね。
2012.10.6 107
2012.10.6 104
2012.10.6 129

早麦屋
2012.10.6 116
2012.10.6 117

越中五箇山麦屋節保存会の方が、後継者不足を話してみえました。
子供たちには学校で教えているのですが、学校を出て地元に残る人が少ないとのこと。
できるだけ伝え続けてほしいものです。

半田市乙川地区
とびつき太鼓
衣装が可愛らしく、頭の花飾りが動くと、くるくる回り華やかです。
2012.10.6 143
2012.10.6 150

本神楽剣の舞(向山神楽獅子保存会)
よく似た渦巻き柄の帯を染めたので、なんだか親しみをもってしまいました。
2012.10.6 170

見ごたえがありましたが、もっと凄いお祭りがお伊勢さんでありますよ。
全国からは、まつりが集結!
神嘗奉祝祭(かんなめしゅくほうさい)祭りのまつり

伊勢神宮で行われる神嘗祭を奉祝する市民祭り。
その年のお米を神様に奉り、収穫の喜びと感謝を分かち合います。
みどころは全国から集まる有名なお祭り連。徳島の阿波踊り、山形の花笠踊り、沖縄のエイサー、岐阜の郡上おどりなど、総勢22の団体が市内を練り歩き、伊勢神宮外宮へ新穀と踊りを奉納します。
神嘗祭は、伊勢神宮で年間1600余りある祭儀の中でも最も重要とされ、神嘗祭が20年の時を刻むと「大神嘗祭」となり、「式年遷宮」となります。


10月15日(月) 伊勢市駅前~外宮周辺
◆初穂曳・外宮領陸曳◆
10:00~12:15

◆祭りのまつり◆
伊勢市観光文化会館 10:25~16:30
外宮周辺 10:25~15:30

10月16日(火) 内宮周辺
◆初穂曳・内宮領川曳◆
10:00~15:00


~お問い合わせ~
伊勢商工会議所
TEL(0596)25-5151



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Date: 2012.10.08
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR