ラ・ケヤキ~横浜青葉台

ラ・ケヤキは、新宿御苑の隣の一軒屋です。
「ぬぬぬパナパナのぬぬ」展の情報を「楽布」sachiさんからいただき、向かいました。
ヘロリ気味でしたが、出かけて良かったです。

2012.61-7 117

主催の浦令子さんにsachiさんからFBで招待状をいただきたとお伝えしたら、FB効果だ!と喜んでいただきました。sachiさん、ありがとうございまいた。
入口すぐの紙布の帯は、宮下利津子さんが織られたもので、緯糸に昔の大黒帳を使用。
墨が点々と見えます。六寸の帯もありました。丁寧に説明いただきありがとうございました。
ターバンが可愛らしく、とてもナチュラルに着こなしていらっしゃいました。
写真を撮る元気がありませんでした。。。

「ぬぬぬパナパナのぬぬ」展では、レポされたブログで写真が見られます。
丸なげで、すいません。

ぬぬぬパナパナ=布の端々
沖縄県八重山地方の方言よりの造語で、「ぬぬぬ→布の」「パナパナ→はしばし」

2012.61-7 119

芭蕉布、手績みの苧麻の布など、素敵な布を眺めていたら、元気が出てきました。
ウールのショールを織っている濱野太郎氏と、sachiさんに織ってもらったポンチョのことなど少しお話が出来ました。

大きなケヤキ
2012.61-7 122

そして、泊めていただく約束をした横浜青葉台のSさん宅へ。
田園都市線で青葉台駅へ、そこからバスに乗り、指定されたバス停で下車。
最後のトドメは、エレベーターのないマンションの5階まで階段で荷物を運んだこと!
汗をかきました~!
お風呂をいただき、ご馳走を作ってくださいました。
Sさん、ありがとうございました!
いきなりパジャマにしたら、夕食なのにそれはいかんだろ、とご主人。
そりゃそうですね。失礼いたしました。
はちはちさんのカットソーとロングベストに着替えて、乾杯!

カツオのたたき
2012.61-7 125

トマトとチーズとバジルのサラダ
2012.61-7 128

鳥肉とじゃがいものバルサミコ煮込み
2012.61-7 127

Sさんのご実家でとれたそら豆
2012.61-7 129

大根と手羽の煮物
2012.61-7 130

どれも美味しかったです。
先日、青山菊家さんのお菓子も
2012.61-7 132

月見のできる眺めの良いお部屋で、ゆっくり休ませていただきました。
感謝。




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2012.06.17
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR