きれいの秘密は、蒸留水

この夏に、蒸留水をつくる機械が壊れてしまい、慌てました。
以前購入した時は、五万円以上していたものが、半額ですぐに手に入ったので有り難かったです。
ちなみに、以前のものは壊れたところを修理してもらったので、実家の両親のところで使われることになりました。



2007年から毎日造って飲み続けている「蒸留水」
ブラウン・ランドーン博士の事を知ってからです。
まずは良いものを取り入れる前に、体に悪いものは出すことが大事だという基本的な考えを教えてくれました。
血管の中で「有害ミネラル」が蓄積すると動脈硬化が起こります。
動脈硬化、肝硬変や、腎臓と膀胱の結石は、石灰塩とそのほかの過剰な老廃物が原因です。
蒸留水は物質を溶かす力がとても大きく、血管や組織・器官に蓄積した有害ミネラルや老廃物などを効率よく溶かし、身体の外に排泄していくことができます。

これは蒸留水を飲まなくっちゃ!と思いました。
今はおかげさまで元気でいる父は心筋梗塞で入院したことがありますし、母方の祖母は脳梗塞、と詰まりやすい家系だからです。

着物暮らしをする前は、よく風邪を引き、パワーがなくて、すぐにへばってしまう私でした。
パワフルだねと、言われるように動けるようになったのは、着物の効果と蒸留水とマカのおかげです。



先日の観音霊水を汲みに行った友人や、海外の硬水ミネラルウォーターを買っている友人、その他の方にも知ってほしいと思い「硬水について」のことが詳しく書いてあるページをリンクします。→硬水と老化

飲むだけでない「蒸留水」の使い方があります。
朝は、蒸留水を美容用コットンにつけて軽く絞り、目の周りから、顔、デコルテ、うなじから背中にかけて拭き、最後は手首も拭きます。
美容のためだけでなく、背中によく汗をかく私は、襦袢を汚さない工夫として役立てています。
拭く目的だけでしたら、コンタクトレンズの洗浄用のものを薬局で求めて、お試しくださいませ。

「着物と蒸留水とマカ」、この三つのどれか欠けても、今のように動けないと思います。
「パワフルだね」「肌きれいね」とお声かけ頂くことがありますので、ここで、きれいな秘密を公開しました。
ご参考にしていただけましたら、幸いです。

美しい着物姿でいるためには、元気でなくっちゃ!
季節の変わり目は、体調を崩しやすいですから、自分の体と向き合う時間を持つことも大切です。
どうぞ、くれぐれもご自愛くださいませ。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2012.10.08
Category: 健康・美容
Comments (4)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ながおか

Date2012.10.10 (水) 12:29:54

とっても興味があります!
はごろもさん、お肌がきれいですものね~
動作中の音はうるさくないですか
電気代はかさみませんか
お肌を拭いた後にいつもの化粧水などを使ってしまっては
元の木阿弥でしょうか

はごろも

Date2012.10.10 (水) 22:29:28

ながおかさま☆
商品説明によると、蒸留時間は1回6時間です。1回で4リットルの蒸留水ができます。電気代は1時間約11.6円、1回分(蒸留水4リットル)でおよそ70円です。
電気代を節約するなら、水からでなくお湯を入れてセットするとよいかなと思います。

音はします。そのため家を出る前にセットして帰ってきたら出来ているようにしています。
また、周りが熱くなるので設置場所は考えた方がよいです。

蒸留水で拭いた後に化粧水をつけるのは、良いことです。肌の汚れを落としてから、肌に必要な水分や栄養分を与えるのですから。

いろいろな種類がありますが、送料込みのこのタイプが、一番お値打ちかと思われます。

ながおか

Date2012.10.11 (木) 00:15:16

詳しくありがとうございました
検討してみます
長女も欲しいようですので・・

調理にも飲用(お茶)にも使うとなると、
我が家の場合、1日~2日に2回作ると
ひと月で電気代が3000円ほどの加算になるかなぁ
このあたりがネック?
今まで「水」を買っていた人なら逆に
出費が減るのかもしれませんね

はごろも

Date2012.10.11 (木) 00:40:44

ながおかさま☆
ペットボトルの水を購入していた人なら、自分で蒸留水を作った方が安く済むのではないかしら?
ミネラルウォーターの安全性を考えると、蒸留水は安心できる水です。
初期投資は、五年前と比べると半額だもの。それだけ普及してきたのかしら。放射能の心配する方が取り入れていたりしますから。

体のために気をつけているのは、水と塩と油、ですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR