池田重子コレクション 日本のおしゃれ展

池田重子コレクション 日本のおしゃれ展
名古屋栄三越にて、4月3日まで
チケットを頂き、うっとりしてきました。

20170329.jpg

池田重子コレクションをはじめて拝見したのが、京都の美術館「えき」。
とても感化されて、帰りに、アンティーク刺繍の夏帯を今昔西村で購入したのでした。

その時の私のような気分になった方のために、出口には、アンティーク着物から小物まで、品ぞろえを揃えておりました。

目黒の「いけだ」にて、生前の池田重子さんにお会いできたことを思い出されました。
お店の奥にちょこんと座ってみえて、近くまで伺うと、
「あら、きれいに着ていらっしゃるわね。」とお声をかけてくださったことが、嬉しかったのです。

そして、大久保信子先生の雰囲気のある衿合わせは、目指すところなのです。
着物暮らしに入る年の初めに、日本のおしゃれ展を拝見できたことは、とても影響を受けました。
タイミングよく大久保信子先生にお会いして、話を伺う機会を得られたことも有り難かったです。

久しぶりに拝見したおしゃれ展では、着せ付ける側からの目線も含めて拝見することができ、うっとり+有意義な時間でした。

着付けの先輩の義母さまと会場でばったり!
色々な繋がりがあるもので、着物姿の方も多く、華やいだ雰囲気に春を感じた午後でした。


池田重子 「美の遍歴」より

きものは豪華でなくても 優雅であればいい。
立派でなくても しゃれたものであればいい。
人生も同じで、立派でなくても幸せであればいいと思います。

人はそれぞれの宝を持って生まれてくるといいます。
不相応な無理をしても疲れるだけ。
自分を認め、好きなことをして、少しずつ前に進んでいけば幸せなのではないでしょうか。





↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2017.03.29
Category: お出かけ
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

makoron

Date2017.04.02 (日) 23:00:16

見て来ました。紹介ありがとうございました。とても良かったです。帯揚の色も薄い色が欲しくなりました。帯留は全く持ってないのですが、象牙のカモメのブローチやカメオなんか今使わないし、使用できるかも知れないなぁなんて考えてました。半襟とかも本当に素敵。白い半襟にも白糸の刺繍の凹凸も陰影が出来て良かったし。着物って奥が深いですね。

はごろも

Date2017.04.03 (月) 00:01:33

makoronさま☆
お出かけ出来て良かったですね!

ブローチを帯留につかえる金具が売られています。東急ハンズなどで実物をお持ちになってサイズを確認してお求めになられるとよいかと思います。三分紐も要りますね。真田紐でも大丈夫です。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR