山本忠史氏の写真展 「絹繭物語」

昨日の休みは、豊橋へ。
山本忠史氏の写真展 「絹繭物語」
新城市の養蚕家、海野久榮氏に密着取材、記録として捉えられた写真展です。

P_20170412_161005.jpg


昨年、初めて新城へお邪魔した時の写真も展示されていました。

P_20170412_155447.jpg


昨年秋、鳥取でご一緒したFさんから、豊橋在住の一回り年下のAさんをご紹介してくださいました。


P_20170412_160809.jpg


初日は、矢澤さんによる座繰りのデモンストレーションが行われました。


P_20170412_160026.jpg


繭や糸も展示されて、手に取ることができます。
真綿をコットンの綿だと思ってみえる方がいて、ちょうど手に取ってみて、繭を開いて真綿にすることを理解されました。
「百聞は一見に如かず」ですね。

養蚕も絹糸も真綿も、今の暮らしのなかでは身近な物ではなくなってしまいましたから、知らなくて過ぎてしまいます。
半世紀生きてきても、知らないことが多いと思うこの頃です。
元を知ることを出来ることから体験していこうと思っています。


奥三河蚕玉の森プロジェクトの矢澤さんの想いは、~養蚕の伝統を継承し伝える~をご覧ください。


P_20170412_160054.jpg


豊橋の市民劇「ひとすじの糸〜玉糸の祖 小淵しちの生涯」は、6月24日25日に公演があります。
玉繭から糸を取出す方法を成功させ、玉糸製糸、全国から蚕都豊橋と呼ばれるようになりましたが、今はその面影も忘れ去られようとしています。

あの伊兵衛織の糸も、かつては豊橋で作られていましたが糸が手に入らなくなり、残念ながら工房を閉じられました。
豊橋と小渕しちさんとを繋いだ縁の深さを思い、伊兵衛織の着物で出かけました。
FさんとAさんと三人で撮っていただいたのに、画像が保存されておらず。。。(>_<)


P_20170412_160739 b


ギャラリーMITAKA 豊橋市大井町108
4/8(土)〜4/16(日) 入場無料

16日まで!
ぜひ、豊橋へお出かけくださいませ。

今年も新城へお蚕さまに会いに行けるかしら。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2017.04.13
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR