熱田神宮の舞楽神事へ

GW、いかがお過ごしでしょうか。

お勤めをしていて、GW休みを頂くのは、初めてかもしれません。
嬉しい気持ちと、少し戸惑いもありながら、あっという間に過ぎてしまいそうです。

急にお誘いを受けて、5月1日は、熱田神宮の舞楽神事へ出かけました。
少し雨に降られましたが暑くなく、朱塗の高舞台での舞は美しく、力強く、しっとりとした新緑にあざやかに映えて、舞楽の音色と共に、平安絵巻に誘われました。

天と、地と、人と。
祓いの意味が込められた振鉾(えんぶ)から始まりました。

P_20170501_104656.jpg

やはり、装束の柄に目が留まります。
切手の柄になった柄!
とても気に入って、沢山購入して使った覚えがあります。
ご存知の方もあるかもしれません。

P_20170501_114328.jpg

舞楽の奉奏(ほうそう)の後は、気さくに写真撮影に応じてくださいました。

P_20170501_114309.jpg

途中で雨に降られて、傘をさして正面後ろの席で拝見していました。お衣裳や太鼓が心配になりハラハラしましたが、何とか止んで続けられました。
お昼休みに入り、席を立つと、着物姿のお二人にお声かけ頂きました。
帽子に羽織もの、木綿絣着物のいでたちに興味を持たれてのこと。
世の中狭いもので、共通のお知り合いがいて、お話が弾むので、ランチをご一緒することになりました。
写真を撮っていただいたので、メッセンジャーで送っていただけると嬉しいです。
楽しい時間をありがつございました。

久しぶりに、鈴乃屋さんの豆腐田楽。

P_20170501_124459.jpg


ゆっくりしていたので、迦陵頻(かりょうびん)の演目には間に合いませんでしたが、撮影は出来ました。
ご一緒した方から綺麗な写真を頂きました。ありがとうございます。

18194695_1007457446057207_5341747551558294870_n.jpg

18198396_1007457439390541_1876122027698507353_n.jpg

散手(さんじゅ)の演目まで拝見して、東海伝統工芸展の最終日に駆け込みました。


P_20170501_135954.jpg

お詣りの時に、ふわぁーと風が吹きました。
そして、おみくじは大吉。開運色は藍色とあり、ちょうど藍染の絣木綿の着物でした。
何だか嬉しくなりました。

久しぶりにお染さんにお会いして、新たな出会いもあり、東海伝統工芸展では、木綿風通織の小林佐智子さんにもお会い出来て、嬉しい一日でした。
感謝。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Date: 2017.05.03
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR