五十の手習い

織姫には憧れがありました。
でも、私にはできないと思っていて、手が出せませんでした。

水曜日に機織りを習っているから来たらいいよと、お誘いを受けたことがありましたが、デパートの仕事をしていた時は催事が水曜立ち上がりのため、休めないから諦めていました。そして、時間、気持ち、体力、全てにおいて織に向かう余裕がありませんでした。

四月から勤めた仕事先は水曜休み!
基本的に残業はなく、9時半~18時半で、車通勤。
もしかして、習いに行けるかしら?
快くお仲間に入れて頂き、感謝しています。

先ずは、裂織で玄関マットを織ることにしました。
まだ次に住む家は決まっていないけれども、気持ちのいい家を思い浮かべながら55cmまで織りました。
今度の水曜日には織り上がる予定でいます。

P_20170531_125334.jpg

「裂織」は、使い古した布を細く裂き、織りこみ、衣服や生活用品へと再生する織物です。
経糸に木綿糸、緯糸に古布を用いて織ります。
裂織の材料となる「ヌキ」と呼ばれる糸玉は、細く裂いた古布を巻いてつくります。

P_20170517_144916.jpg

布の裂き方、糸玉の巻き方、緯糸は八の字に掛けて準備する、ミミを綺麗にするために少し撚りをかけて、等をテキパキと教えて下さって、少しでも布が織れていくと楽しいです。

そして、随分前にお誘いくださった方と隣同士で機織りが出来るなんて!

本当は、機織りのことはブログには書かずに、ひっそりと織りあげてから作ったものを載せようかとも思いましたが、記録も兼ねて書きました。これからどんな布が織れるかしら。
先ずは、次に住む家のものを織っていきます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2017.06.02
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR