FC2ブログ

和食の基本をおさえた、贅沢な料理教室

なかなかきちんと学ぶ機会がない和食の基本を、
碧南の名店「一灯」店主長田料理長から教えていただけちゃう、贅沢な料理教室へ。

名古屋市東区大曽根にあります、食のアトリエ「ゆいの森」へ出かけました。
FBでこの企画をみつけて、水曜日だったので迷わず参加申し込みして大正解!
すぐに満員御礼でした。

雑味をとり、すっきりした味に仕立てるプロの料理と、雑味も味のうちの家庭料理、と違いを分かりやすくお話しながら、昆布とかつおのだしから始まりました。
だし巻き卵は、手際よい実演。卵の割り方にも注目。
おせちで失敗しただし巻き卵の原因がはっきりしましたので、火加減と油に気を配ってやってみます。
人参のドレッシングは驚きの美味しさで、これは早速ためしてみましたよ。
フライパンとグリルの違いを踏まえて、調味料の入れる手順をかえることや、本当にひとつひとつ学ぶことが多く、写真を撮る暇もありませんでした。

発酵を学んでみえる方や、食に関わる仕事の方など、質問も相次ぎ、テキパキと盛り付けができ、和やかな会食となりました。

20180131_131936.jpg

なんだか、お料理の写真をきれいに撮る余裕もなく、ぼんやり気味ですが、お味はバッチリ!

20180131_133822.jpg

酒粕入りのお味噌汁は、おかわりしました!
お味噌と言えば、岡崎の八丁味噌のことをご存知ですか?

着物でお出かけで見学した、岡崎の八丁味噌のカクキュウさんとまるやさんが、八丁味噌を名乗れなくなってしまう!

本物の八丁味噌を守るための署名について、こちらをご覧ください→八丁味噌ブランドを守るため、地理的表示における「八丁味噌」登録の改正を求めます


それぞれの立場があるのかと思われますが、日本文化を大切に伝えていくために、由来、製法、地域に根ざした伝統的な生産物を、都合でゆがめないでほしいと願います。

この様な話題にも触れつつ、学び多い時間でした。
魅力的な企画が気になる、食のアトリエ「ゆいの森」です。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2018.02.06
Category: 日本文化
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

すずよし

Date2018.02.09 (金) 13:31:34

こんにちは。
いつも楽しく読ませていただいています。

八丁味噌のこと、知りませんでした!
中日新聞の記事を読んでみましたが、
とんでもないことですね。
農水省のやることはわけがわかりません。

12年名古屋に住んで、その美味しさを知った八丁味噌。
札幌でも台所に常備しています。
高価なものなので普段づかいはできませんが、
貝やなめこのお味噌汁を作るときに少し混ぜて…ぐっと味がよくなりますよね。
(今使っているのはカクキューさんのもの)

八丁味噌が八丁味噌と名乗れなくなるなんて…信じられません。

はごろも

Date2018.02.09 (金) 21:20:15

すずよしさま☆

八丁味噌の美味しさをわかる方からのコメントを頂き、ありがとうございます。
そして、いつも読んでくださって嬉しいです。

どうして、こうゆうことになってしまうのでしょうね。。。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR