春を味わう

枝垂れ桜が満開!
今年は桜も早くて、春は駆け足のようです。
三月も色々ありましたが、まだ書けていなくて、季節に取り残されそうです。

20180402_170909.jpg


花束を纏めたときに、はじめてみる「ふきのとうの花」に感激したのですが、茎を切っているときにフキの匂いがして、もしかして食べられるの???と素朴な疑問がありました。
その時は、花束が立つことに感動して、すっかり忘れておりました。

和裁部師匠に「ふきのとうの花」の話をしたら、師匠の裏庭に、ひっそりと咲いていました。
来年はふきのとうを庭で摘みたくて、株分けして、お花も一緒にお持ち帰り。

20180319_183241.jpg

その時に、茎も葉っぱも食べられることを知り、早速、花と茎と葉に分け、お花は「梅見の会」の受付にも飾り、皆様に知っていただくことが出来ました。私もですが、ふきのとうは知っているけれど、ほとんどの方はお花をみるのは初めてでした。
花が咲いても食べられる!って、なんだか嬉しいです。トウがたって食べられなくなるものが多いのにね。

20180319_185650.jpg

庭から採ってきたものを頂ける、豊かさを味わっています。
茎と豚肉の胡桃味噌炒め

20180319_192052.jpg

庭の蓬を摘んで、茹でて、干して、粉砕、小分けして冷凍庫へ。

20180402_203157.jpg

土筆の場所をあちこち確認していたら、田んぼの土手に土筆がいっぱいの場所を教えてもらいました。
まだ出遅れた土筆を少し摘んで、ごま油で炒め、みりんと醤油で味付けて、味わう春。

20180402_190436.jpg

今夜は、筍を茹でて、冷まし中。

20180402_193216.jpg


もちろん、オレンジピールも作っています。
文旦→八朔→甘夏、手に入る柑橘の種類で、季節の移ろいを知ります。

20180329_085623 (1)

梅見の会でお配りした、文旦と伊予柑のピール
 
20180317_232553.jpg


あれこれしていると、ブログが滞りますね。
程よい田舎暮らしを楽しんでいます。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2018.04.03
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR