FC2ブログ

自然の温もりを編む。和の暮らし歳時記教室

珍しく残業で遅刻をした、和の暮らし歳時記教室。
皆さんは、黙々と棕櫚の葉を編んでいらっしゃいました。

先ずは、布を裂いてテープ状のものを作ります。
裂き織の緯糸を作る要領なので、遅れを取り戻すべく裂いてゆきました。

次に、棕櫚の葉を等分にして、裂いた布を上下上下と葉を軸に編んでいきます。
布だけでなく、葉も編んでいくと強くなります。
竹皮も濡らして裂いたものを編み込んでもよいですよ。

皆さんは、棕櫚の籠が編みあがってゆき、お茶の時間です。
私も途中の手を止めて、ご相伴にあずかり、ホッとひと息。

大好きな葛焼きは、ほんのり柚子の香り。
新しい方がお持ちくださった、叶松寿庵のお菓子。

お茶は、庭から摘み取ったレモングラスとアップルミント。

39004247_1912338252157385_8800732866787934208_n.jpg

暮らしの中で、身近な植物で便利な道具を、工夫して作ってきました。
植物とともにある暮らしは、豊かです。

38744599_1912338258824051_2640168846991818752_n.jpg


無事に、籠が完成しました!
何を載せましょうか。楽しくなります。

20180809_224228.jpg


一期一会
犬枇杷を一枝

20180809_224313.jpg


いつも、背筋が伸びる美しさがあります。


今年の秋は、静岡県袋井市にある築200年の古民家でのインスタレーション。
「倚草庵」
いのちのうつしかえ

2018年11月9日(金)~11日(日)

今からとても楽しみです。
ぜひ、お出かけ下さい。

お問い合わせ先
内藤満里子氏インスタレーション「倚草庵」



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Date: 2018.08.11
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR