FC2ブログ

シュッ、カラカラ、トントン。

経糸の準備をするまでに、ワイヤーヘルド、筬に間違いなく糸を通すことが、途方もなく時間がかかってしまいました。
気を付けているつもりが、抜けていたり、重なっていたり、交差していたり。
はぁ~?????

だいぶ先生に助けていただいて、やっと織り始められました。
すると、杼を扱うことになれず、始めのうちは、経糸に突っ込んだり、杼を、落としたり…。
笑ってしまうくらい、あれれれ、でした。

持ち方、杼の入れかた受け方、足踏み板をしっかり踏み、下糸がきちんと下に下がっているのを確認、筬の手前の下で通すこと等、機織りされていらっしゃる方であれば、基本の基本。
そして、その後は、「習うより慣れよ」です。

織り始めてみると、きれいに織れていない箇所が、やはり経糸がきちんとしたところの筬に通っておらず、直したり。。。

シュッ、カラカラ、トントン、
少しリズムに乗ってきました。

20180905_164329.jpg

はじめての糸×糸は、裂き織とは違う緊張感がありましたが、リズムに乗ってきれいに織れるようになりたいです。

無事に、美しく、織りあがりますように!

糸と糸が交差して、布となっていく過程に祈りが込められています。
手織りの布を纏うことは、祈りを纏うこと。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2018.09.06
Category: 染め織り
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR