FC2ブログ

三重にてお茶を巡る

Sachiさんのお茶の会は、14時からでしたので、その前に、椿大社へ。
二年前の十月に訪れて以来です。
道ひらきの神様は、半年後には仕事を、その三ヶ月後には住むところを導いて下さいました。
お礼と、これからのことをお詣りしてきました。

そして、鈴松庵にて、お薄を一服。

お軸は、「八風吹不動天辺月」 
(八風吹けども動ぜず天辺の月)

お花は、八重の芙蓉と秋草

生菓子は、柿
銘々皿はお持ち帰り出来ます。

続いて、参道の椿茶園さんへ。
かぶせ茶「結び」を頂きました。

20181008_115954_2018100922374550c.jpg

椿大社までの道中、茶畑を眺めながら車を走らせてきたので、お茶の木のことをお尋ねしてみました。
店の外には、お茶の木があり、今、花が咲いていて、下を向いて咲くことや、お茶にする畑では肥料をたっぷり与えて、花や実がつかないようにしていると、お話してくださいました。

庭にお茶の木を植えて、自分で茶葉を摘んでお茶を飲んでみたいとお話したので、植えるのは3月頃から、挿し木でも根がつくことなども教えてくださいました。

椿茶園さんでは、瀬戸焼のゆのみをお持ち帰りでき、次回持参すると100円引きでお茶が頂けます。
次に椿大社へお詣りするときには、持参して美味しいお茶を楽しみたいです。


20181008_113930_20181009223848d61.jpg


菰野では、旬のマコモダケを購入。
やはり二年前、道の駅ではじめて買って、美味しかったので、道の駅に寄ったら売り切れ。。。
とても残念がったら、四季菜にあるかもと聞いて下さって、無事に買うことができました。
ご親切な対応に感謝します。

早速、焼いて美味しく頂きました。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Date: 2018.10.09
Category: 茶道部
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR