FC2ブログ

新米を食す会

早いもので12月です。
着物教室や、近所のイベントに出かけたり、片付けものなどあり、日々があっという間に過ぎていきます。

ほんのちょっぴり稲刈りをお手伝いした、美子さんの田んぼのお米「あいちのかおり」を頂きましたので、醤油仲間の都合が合う方々と、新米を食す会を11月28日に設けました。
11月23日の「新嘗祭」は、新穀を神様に捧げ、その年の収穫に感謝する儀式で、昔は、穀物を献納し、神様に新米を供えて初めて、人も新米を食べることができたのです。

羽釜で炊いて、御櫃に移します。

20181130212914.jpg

私以外、醤油仕込のときに初対面だった方々でしたが、干支が同じだったり、共通の話題があったり、不思議なご縁で、美味しいお米に感謝して、持ち寄りの楽しい会食でした。

一度、ぼたん鍋が食べたいと思っていたら、なんと!美子さんが土鍋も野菜も猪肉も持って来てくださって、あっさり願いが叶い、皆さんお腹いっぱいに!
手作りの絶品イカの塩辛は、ご飯だけではなく、お酒の肴にもぴったり!
庭の間引いたサラダ春菊、サラダ菜のミモザサラダに、柚子ドレッシング。
カボチャのスープは、バターナッツカボチャの苗を差し上げた方が育て、4個も収穫があったのでつくってきてくれたものです。形が変わっての、お里帰りかな。

20181130212827.jpg

今年は、獣害がひどいと聞いているので、心痛みますが、こちらは美味しくいただきました。
猪肉を貰って焼いたけれど、肉が硬くて食べきれないのがあったと聞いたところだったのです。
低温でじっくり焼かないと硬くなってしまうそうで、もし、猪肉を焼く機会があれば?と覚書しておきます。
お肉は焼き方ひとつで、美味しくも不味くもなるものなのですね。


20181130213027.jpg


春慶塗のお膳が包んであった新聞紙が、大正11年10月26日だったのです!
北向かいのお蔵から頂いたものを使わせて貰いました。

御櫃も北向かいのお家から、羽釜は親戚の別荘からの頂きものです。
ほこりをかぶっていましたから、道具は使われてこそ、輝きますね。

20181127_135909.jpg

残念ですが、新聞紙は破れてしまいました。

20181127_135813.jpg


畑の恵みにも感謝して、12月を元気に過ごせますように。

20181130213054.jpg



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2018.12.01
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR