FC2ブログ

南天の箸と、大麻お正月飾り

師走は、文字通り、駆け足で過ぎてゆきます。
30日まで仕事なので、その前に出来ることからあれこれと思うものの、やり残したことばかり。。。

それでも、今年も大麻お正月飾りを教えて頂き、美味しい紅茶とケーキで、ほっと一息いたしました。

20181223_180210.jpg

大麻を整えて、お香を和紙に包み、紅白の水引を結び、紙垂(しで)を付け、ヒカゲノカズラを添えて、美しいお正月飾りが出来上がりました。手を動かしながら、新しい年を迎える準備に、嬉しくも厳かな心持ちになります。

20181223_175009.jpg

こちらでは見かけることのない「ヒカゲノカズラ」。
満里子先生は、子供の頃に首に巻いて遊んだとか。
「キツネノエリマキ」「ウサギノネドコ」の別名もあり、思いの他柔らかったです。

満里子先生と出会って、四年。
豊かさ、美しさ、人としての在り方、佇まい、手仕事の楽しみ、多くの学びを頂いています。
古希を迎えられても、益々磨きがかかり、驚かされます。

善きお仲間の方々との忘年会も、美味しく楽しいひとときでした。
皆様の活躍にも刺激をいただきます。ぎりぎり古希のお祝いも皆さんと共にお祝いしました。
お店は、昨年と同じく、「歳一六」さん。
年越しそばも頼みました。

20181220_154644.jpg

満里子先生への贈り物のラッピングは、ハードル高いわー。
貴重な出会いと機会を頂き、感謝します。

今年最後の和の暮らし歳時記教室では、南天の木を削り、お箸を作りました。
ひたすら木を削る時間も愛おしく、木が私たちの生活の道具として生まれかわる、「いのちのうつしかえ」を頂きました。
難を転ずる、南天のお箸です。

20181215230022.jpg


色々記事はありますが、近ごろの更新頻度では年越ししてしまいます。
すす払いも途中で、31日に頑張ろうと思っていますが、さて、どこまで出来るかしら。
お正月は家でゆっくりしたいものです。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Date: 2018.12.28
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR