FC2ブログ

くちなしの香りの京都へ。

くちなしの花の香りを楽しんだ日帰り京都でした。
6月29日(土)、お天気が心配でしたが雨に降られず、楽しい一日。

20190629_152429.jpg


和の暮らし歳時記教室にて、着物で京都へ行きましょう!とお声かけがあり、休み調整をしました。
満里子先生と生徒の合計4名。
生徒のお二人に着付けをして、出発!

20190702080301b.jpg


新幹線の中でルートを決め、まず始めは、京都大アンティークフェア(京都大骨董市)へ。
はちはちさんが出店されているので、驚かせちゃおう!と出かけたら、逆に満里子先生、びっくりなミラクルな出会いがあり。
出会いうべくして出会うことって、あるのですね。


20190630211837b.jpg


膨大の量の中から、素敵なものを手にする満里子先生。
十八の時から東寺さんなどで見てきているからね、筋金入りよー、と笑ってみえました。
私は暮らしの中で必要なものに反応して、未使用品の蚊帳と木のスプーンを購入。
いきなり、大きな荷物を下げて行くことになってしまいました。

お昼は、「都野菜 賀茂」。
野菜ソムリエ厳選野菜が食べ放題!
着物でバイキング形式は、袂に気を付けて。
賑わっていましたよ。

和の暮らし歳時記教室でお箸のことを学びましたので、「市原平兵衛」へ。
桑の木の箸を見つけたので、お蚕様のお世話で桑の木が身近に感じられたので購入。
見ているとあれもこれも欲しくなり危ないです。

20190630221429.jpg

20190701000735b.jpg


「詩仙堂」は、くちなしの花の香りで癒されました。

20190630234608b.jpg


青楓、半夏生、桔梗にススキ、鹿威しの音。
詩仙堂を造園した、石川丈山は三河国(愛知県安城市)の生まれと伺いました。


20190701001020.jpg



大きな竈は年末に使われるそうです。

20190629_152106b.jpg


叡山電鉄 一乗寺駅近くの「恵文社一乗店」へ。

20190629_155209.jpg


ゆっくり訪れてみたいお店です。
欲しいと思っている金網もありましたが、今回は何も買わずさらりと眺めただけで。


20190629_161500b.jpg


寺町通は、「紙司」と、「一保堂」でお茶。
時間があれば、ゆっくりお店をあちこち眺め歩くのも楽しいでしょうね。

20190629_172151.jpg


いつも気になっていた箒・束子(たわし)のお店「桔梗利 内藤商店」。
皆、身体を洗う束子を求めましたよ。美しくなるかしら。
つい、大きな袋を下げていたので、足ふきマットも購入。


20190702080151.jpg




和の暮らしに使えるものばかり!
文政元年(1818年)創業、七代目が使い方などお話してくださいました。

台所の洗い物用にも棕櫚の束子はいくつか種類があり、一つ1500円。
アクリルたわしの海洋汚染の問題のことを知り、それならば大切に使おうと思いました。
使用後水切りして吊るしておけば、何年も使えるならば安い買い物かもしれません。

京都駅にて、梅おろしそばをいただいて、帰るばかりでしたが、「松栄堂」にて愛用の防虫香を購入。
最後に「みな月」を買って、新幹線に乗り、無事に帰宅。

新幹線は回数券で、4名だったのでタクシーで効率よく回り、充実した京都でした。
着物を脱いだ時の解放感も体験した二人。
また、着物でお出かけしましょう!

このような機会を作ってくださり、感謝します。
和の暮らしが充実するお買い物でした。

20190629_230832.jpg


↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



Date: 2019.06.30
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR