FC2ブログ

和の暮らし歳時記教室2019・10

「こきりこ ささら」 を初めて手にして、音を鳴らしました。
「筑子」 と書いて、「こきりこ」 
「ささら」は、短冊形の薄い桧(ひのき)の板が108枚、糸でつづってある打楽器です。

20191019_192824.jpg

「ささら」は、108つの煩悩(ぼんのう)を払う厄よけとして、床の間に飾ったりもします。
楽器として楽しむことは勿論、演奏しない時は厄よけとして飾れる楽器なのです。

先日のインスタレーションの会場に置かれていたのは、拝見しておりました。
会場では触ることがなかったので、こうして手に取ることができ、音が出ると嬉しいものですね。

インスタレーションのお話から始まり、和菓子とお茶を頂きました。
器を選び、お菓子を盛り付けます。
どの器を使うかも、各自のもてなしのセンスです。


20191018174244b.jpg


同じお菓子でも器が変わると、お菓子の表情が変わります。

20191018174314b.jpg


塗りの器の扱い、懐紙の使い方、美しい所作。
本物を丁寧に扱う心得を学びます。


20191018174415b.jpg


「海底に 太古に生きる いきものの命をおもふ この貝にして」

自転車でやってきて、ポケットからこの様な素敵な貝(はまぐり)を出して、手渡されるなんて!
満里子先生の周りには、洒落たことをする御仁がいらっしゃるのですね。


20191018174555b.jpg


新しい体験の方もご一緒して、賑やかなお稽古でした。


20191019_192837.jpg


「雄飛」のお軸を掛けて、インスタレーションに望まれた満里子先生。
文字からのエネルギーも味方につけるのです。

20191018174627b.jpg


海原をゆく船のようにも感じられる、秋の設え。






↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



Date: 2019.10.19
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR