FC2ブログ

醤油の搾り&瓶詰め

平成30年4月18日に仕込み、ふた夏を越したもろみを搾りました。
令和元年10月30日に搾り、塩分濃度の調整と火入れをして、澱が沈殿するのを待つため、しばらく置きます。
そして、11月4日に46リットルのお醤油の瓶詰め、ラベルを貼りをして、完成しました!

1573097771510b.jpg

お醤油仲間の村長手作りのかき混ぜ棒。

ラベルは、友人の書を、お醤油仲間ののりさんがPCで作成してくださいました。

皆さんのお力のおかげです。

作業して、皆で頂く、卵かけご飯の美味しいこと!

line_31769476988660.jpg

豆腐も♪

line_32057517465633.jpg

10月30日の搾りの日は、季の野の台所さんの指導の元、搾りの作業から。
先ずは、搾りの道具を設置します。

20191030.jpg

もろみを袋に入れていきます。

20191030_104114.jpg


もろみの入った袋を、平らに並べていきます。

20191030_105221.jpg


木枠を入れて、ジャッキで圧をかけて搾っていきます。

20191030_110502.jpg


搾り終えたら、塩分濃度の調整をして、発酵がすすまないように80度まで火を入れます。

20191030_121733.jpg

この間に、お昼ご飯。
まだ作業があるので、さくっと頂きました。
ご飯は、あっという間に空っぽになりましたよ。

29550623_1657180811067981_898065642_n_20191109002832d42.jpg

容器に移し替えて、澱が沈殿するのを待つため、しばらく置いておきます。

75398142_2435319396523362_989704294863208448_nb.jpg

季の野の台所さんにご指導いただて、ありがとうございました。


11月4日、良い香りが漂うなか、高低差をつけてチューブを使い、サイフォンの原理で上澄みを別の容器に移し替えました。

1573097808804.jpg


その間に、皆さんで一升瓶のラベル剥がしをして、各自で、自分の分を瓶詰しましたよ。

line_32033619258507.jpg


46リットルのお醤油の瓶詰め完了!

鮎雑炊も出来上がり、搾りの時より少し豪華なお昼になりました。


1573097766268_20191109004614e0a.jpg


鮎の甘露煮も載せて♪

line_32066892143911.jpg


最後に、庭のローゼルをお茶にして、乾杯!

line_32078492993906.jpg


平成、令和、時代をまたぎ、醸し出されたお醤油です。
お醤油仲間のご縁に感謝します。

line_31936155268752_20191109005548ed8.jpg


搾りかすが、これまた美味しくて♪




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



Date: 2019.11.08
Category: 食べもの
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR