FC2ブログ

石と、たなごころ

八月の和の暮らし歳時記教室は、「石」 についての学びがありました。

結界として役目がある 「関守石」 を御存じでしょうか?


IMG20200823114233.jpg


昔の裁縫箱には、手ごろな大きさの丸い石が入っていたことをどれくらいの人が知っているのでしょう。

今流行りの 「ダーニングマッシュルーム」 の替わりに、足袋や靴下を繕う時に、丸い石が使われていました。
海外からの情報は、お洒落に感じて取り入れようとしますが、昔の日本人はすでに身近にあるものを暮らしに上手く取り入れていたのです。

明治生まれの祖父母との暮らしの中で、見て、聞いて、子供心に感じてきたことを、伝えて下さる満里子先生。
それは体験に基づいた 「日本文化」 について。
現代の私たちが知らずに育ち、伝えられずに過ごしてきた大切なことだと、改めて想うのです。

新しい漬物樽に合う漬物石を見つけるところから体験と知恵。

石文(いしぶみ)という素敵な言葉とも出会いました。

IMG20200824145943.jpg


石を手にした時には、掌(たなごころ)に包むように持ちますね。

石に対する畏敬の念を、手のこころで感じとりながら、白い石は大麻で、グレーの石は色の紐と棕櫚縄紐で結びました。


IMG20200824151251.jpg


美味しいお菓子とお茶も、楽しみのひとつ。
葛焼きの八角皿はアンティーク。末広の箸入れも素敵です。

IMG20200824151213.jpg


好きな和菓子のひとつです。


IMG20200824152122.jpg



ひと月に一回のこの時間は、こころの栄養になっています。


この秋、満里子先生に出会える四日間のご案内です。

会場:碧南市哲学たいけん村無我苑
日程:10月29日(木)30日(金)31日(土)、11月1日(日)

空間演出~いのちのうつしかえ~


今から楽しみです。
ご興味なる方は、お尋ねくださいね。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


着付け、着物相談、着物教室のお問い合わせ、ご予約も、ラインお友だち追加してご利用いただけます。

8月27日、28日、9月5日、予約あり。






スポンサーサイト



Date: 2020.08.25
Category: Mariko-Style
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!
 
 昭和な古民家にて和の暮らし楽しみ、着物の着方、着物相談などを承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR