草履のTPO

一回しか着ないのだから、なんだったいいのよ!
ぶっきらぼうな言い方の60代の女性に、ひと呼吸おいてから、こう言ったのでした。

それはよくありません。留袖に合わせて履くお草履は、こちらのタイプのもので、なんでもいいわけではありませんよ。自分は良くても、お嬢さまに恥をかかせることになりますから。

自分で袋物を作ると持っていた木綿のハギレも、これは礼装にはふさわしくないから駄目です、と却下。
バッグは、いずれお嬢さまに譲ることができるから、と納得されて、お値打ちになったバッグと礼装用の草履をお求めいただきました。

年齢は関係がなく、着物に関心がある方とない方との差がわかる出来事でした。
でも、留袖を着られる予定なので、このような機会に違いを知っていただけたのが、幸いに思いました。

草履のTPOといっても、難しいことではないのですが、知らないと草履ならなんでもいいのかと、思ってしまうようです。

うまこさんが、歩き方の参考にとご案内くださり、草履のTPOも写真入りで詳しく説明されていましたので、よろしければご覧下さいませ。

下駄の歩き方

若いお嬢様には、ハイヒールとペタンコ靴を使い分けるように、草履も着物によって使い分けをするのですよ、と説明すると、小紋に合わせた草履では、振袖は無理なのだと理解されます。

まずは、普段着と礼装の使い分けができれば、良しとしましょう。
つい後回しにされてしまう足元ですが、草履がなければ着物を着て出かけられませんもの。
鼻緒をすげて下さる職人さんには、いつも感謝しています。

今回の草履屋さんでの仕事は、色々と勉強になりました。
緩んだ鼻緒を自分で締められるくらいには、なれるかしら。

20121113.jpg





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2013.02.25
Category: 着物まわり
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

ぼよ

Date2013.02.26 (火) 09:44:58

まさに!と思い読ませていただきました。
着物を着てても、履き物が無ければ出かけられない(まぁ~靴でも出かける方はいますが)
やはり、バランスというものがありますよね。

はごろも

Date2013.02.26 (火) 17:55:28

ぼよさま☆
早速のコメントありがとうございます。
今回のお仕事はよい勉強になりました。
また、ぼよさんとお草履談義したいです!!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR