仕立師と着付師の半衿付けの違い

今では、半衿の付け方を動画で見ることができる時代になりました。
その一方で、ファスナーで付け替えるものや、美容衿など、半衿付けをしないでいかに着物を着るかというものが、売り出されて久しいです。

着物を着たいけれども、半衿付けが苦手だという方も少なくはないですね。

20130407 023


さて、仕立師さんと着付師さん、
それぞれの立場で良いと考えるところがあります。
仕立師さんならば、長襦袢を畳んで、納めるときに美しい状態であるように。
着付師さんならば、着ている方が楽に、そして、着姿が美しくあるように。

半衿も付けてもらい、仕立て上がってきた長襦袢なのに、衿元がしっくりこない…。
そのような経験ありませんか?
広衿、バチ衿、三河芯を使った半衿付け、色々試してきました。
HPでも半衿付けのやり方を載せています。
そのやり方も悪くはないのだけれど、土台の衿がしっかりしていると綺麗に付くのだけれど、上手くいかないものもあり、途中で衿芯を入れてしのいでおりました。

プロの着付師の半衿付けは、目からウロコ!
なるほど!!!と納得の仕上がりです。

いきなり初心者では、ここにたどり着けなかったと思いますが、やり続けてきてたどり着きました。
初心者の頃は、三河芯と格闘して針を折った苦い思い出も…。

美しい着物姿の一つに、衿元の美しさがあります。
着物暮らしも十年が経ちましたが、進化し続けますね。
この半衿付けだけでもテンション上がります!!!


着付けは、個人レッスンなど依頼があれば、個別にお伝えしてきましたが、
公民館などで、気軽に習えたらというお声がありました。
まず一回のみ、着物の教室を開催します。
単発のため、今まで着付けをしていて上手くいかないところ、疑問点などを解消して、
ますます美しい着物姿へ進化しましょう!という趣旨です。
ご希望があれば、半衿付けも伝授します。

日時:4月21日(日)午後1時~3時
場所:名古屋市中区の中生涯教育センター
   (地下鉄上前津駅6番出口 徒歩5分)
参加費:1500円 

各自で、着物など着付けに必要なものをお持ちください。


また、社会教育関係団体として、一年間(4月~来年3月)着物教室を開催いたします。
場所:愛知県半田市の成岩公民館 二階和室
日時:4月23日(火) 午後1時半~3時半
   5月21日(火) 午後1時半~3時半
   6月25日(火) 午後1時半~3時半
  ※変更がなければ、第4火曜日を予定。
参加費:1500円

同じく、各自で、着物など着付けに必要なものをお持ちください。

明日の午後1時半からは、成岩公民館で布に絵を描く教室です。
コースターに描きます。
参加費:1500円


お問い合わせ・お申し込みは、
info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて、送信してください。)





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
Date: 2013.04.08
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR