ご自分で着られたの?

先日、エレベーターに乗り合わせた年配の女性が、まじまじと私を眺めてから降りる時に、
ご自分で着物を着られたの?とお声かけがありました。
はい。お付きの婆やもおりませんから、と笑って答えたのでした。
綺麗に着ていらっしゃるから、とお褒めいただきましたので、ありがとうございます、と笑顔でその場を後にしました。

ん?
綺麗に着物を着ているのは、人に着せてもらったからで、自分で着るのは、あまり上手く着られないのが、その人にとっては当たりまえだったのだろうか?

たまに、自分で着られたの?と驚くように聞く方がいたけれども、そうゆう事???

着付け教室に行く方も以前よりは増えていると思われます。
無料着付けや、ワンコインレッスン、大手の着付け学院、色々な流派も含め、多種多様。
着付け教室といいつつ、販売目的の所もありますから、なかなか大変です。
昨今は、本やDVDで覚えてしまう強者もいらっしゃいます。

習うより慣れろ、とはいうものの、初めは着ることで精一杯ですが、だんだん着ていくと、上手くいく日、いかない日、自分の得意な所と苦手な所がみえてきます。
そのような時に、疑問点が解決すると、また着物を着ることが楽しくなりますね。
でも、そのままになってしまうと、何だか上手く着られないわ…と、挫折することにもなります。

20130423 014

私は幸いにも、色々な方に尋ねることが出来き、十年以上着物を着続けているので、多少の疑問点にはお答え出来る引き出しが、少しですが出来たように思われます。
手前味噌ですが、一度個人レッスンをさせていただいた方が、先日の集まりで、まわりの方たちから綺麗に着ていて、着慣れた人になったわねぇ、と言われたことは、とても嬉しいことでした。
いつも襟まわりが上手くいかないと、疑問点がはっきりとしていたことと、文字通り「習うより慣れろ」を実践していた方だから、一回のレッスンを無駄なく自分のものにされたのです。

もちろん婆やに着せてもらってもよいのですが、いつまでも婆やがいてくれるわけではないので、思い立ったら吉日!
今日は、以前は婆やに着せてもらっていた方で、今は自分でなんとか着ているけれど後ろで帯が結べない!というリクエストにお答えして、袋帯の二重太鼓を前結びでお伝えしました。
前で結ぶことで、二重太鼓の仕組みを理解していただきました。
人生のおいては先輩の方ですが、持っている袋帯を自分で結びたいの!という意欲がお有りなので、そのお手伝いが出来ましたら幸いです。

自分で綺麗に着物が着られることは、気持ちがよく嬉しいものです。
そして、美しい着物姿が増えると、美しい日本になると信じます。

ご自分で着られたの?と聞かれたら、笑顔で返事ができますように。






ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Date: 2013.04.30
Category: 着付け
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

Date2013.05.01 (水) 09:33:14

先日のレッスンで教えていただいたように胸ひもの前を下げて着てみました。とても楽で、今まで何を我慢していたのだろ!と思いました。
長時間着ていても、着くずれしなかったです。
ありがとうございました。

はごろも

Date2013.05.01 (水) 22:19:35

萩先生、先日はご参加してくださってありがとうございました。
何を我慢してしらっしゃったのかしらねぇ?
着物は実は楽なんですよ。
いつの間にか苦しいものということになってしまって。。。
そういったことも含めてお伝えしていきたです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR