うれしい~!出来た!!!

年齢を重ねると、ときめくことも少なくなってきます。
いつもパワフルな常滑の陶芸家(70代)の方は、好奇心を持って日々過ごしていると、話してくれました。
ときめくことを見つけて、ワクワクするように自分を持っていくんだ、と。

若々しさの秘訣と分かっていても、新鮮さがなくなると、ワクワクする気持ちも少なくなってきてしまいます。
以前なら、着物や帯をみたら、ワクワク♪していたのに、それほどときめかないのです。
おー!と思うものは、とても懐具合と折り合わないから、少し寂しく思いながら、横目でみてしまいます。
心が忙しいのか、足かせ手かせがあるのか、トウが立ってきたのか、自分ではわかりませんでした。

2013053 006


着付け個人レッスン二回目で、大汗をかきながらも、前結びで二重太鼓が綺麗に出来たFさん。
うれしい~!出来た!!!と、少女のような満面な笑顔でした。

私は、素直に喜ぶ気持ちをどこかに忘れていたと、気づかせてもらいました。

一回目では、出来るところと苦手なところがあったFさん。
このままで秋を迎えてしまったら出来ないままになってしまうからと、もう一回お稽古しませんかと、お声かけしました。私には珍しいことなのですが、自分でなんとか二重太鼓が結びたいという意欲がおありでしたから。
Fさんは、二回目のお稽古までに、HP着物~はごろもの前結びをみて復習して、苦手なところを明確にして来てくださいました。

初めに、私が前結びを実演して不明な点を明らかにした上で、ご自身でお稽古しました。
綺麗なポイントもお伝え出来て、やはり一回目とは違い、手の動かし方も上手くなってきました。

ちょうど良いタイミングで差し入れを持って、K先輩が来てくれました。
甘いものをいただいて、最後にもう一回!

綺麗に出来た二重太鼓。
K先輩も、綺麗!上手くなった!!と、感心してくれました。
皆が、嬉しい気持ちになった二回目のお稽古。

一つ出来ると、意欲が出てきます。
次は、衿元を綺麗にしたい!
でも、汗かきだから秋になったらと、予約が入りました。
半襟付けと長襦袢の綺麗ポイントをお稽古しましょう。
Fさん、秋まで前結びを忘れないでね。

5月19日(日)は常滑「nuu」さんにて、単発の着付け教室を開きます。
履物を持参して、お稽古のあとは、焼き物の散歩道を着物で散策してもよいかも。
ただし、告知の期間が短かったため、18日(土)午後1時までに参加人数に達しないと開催されません。
おやつを用意しているのだけれどねぇ。。。

それからもう一つ、はなごろもの会として、社会教育団体に所属し半田市成岩公民館にて月に一回、着物教室を開催しています。いつもは、第4火曜日ですが、5月は都合により、21日(火)午後1時半から3時半です。
二階の和室でお待ちしております。

お問い合わせ、お申し込みは、
info☆kimono-hagoromo.com(☆を@に変えて送信してください)





ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2013.05.16
Category: 着付け
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR