第五回着こなし講座

少し涼しくなり、着物に気持ちが向く季節です。
気の早い彼岸花が咲きだしていました。
もうすぐお彼岸ですね。

第五回着こなし講座・お昼の部は、先月お休みでできなかった半襟付けと長襦袢の着方+着物の着方。
浴衣がきちんと着られるようになっていたので、長襦袢が綺麗に着れ、着物は広襟を理解したら、大丈夫でした。
成岩の着物教室の方がこちらにも参加して下さいました。
月に一回だと忘れてしまうけれど、続けてやれば忘れないかも!と。
銀座結びにチャレンジ。細かい部分が理解できたようで良かったです。
いつも洒落た帯を持って来られるIさん。

20130917 001

帯揚げの入れ方も理解していただけました。

20130917 002

着物を着て帰りたいけれど、帯枕を忘れとのこと。
それなら、銀座結びを結びましょうと紐を枕の替わりにしました。

20130917 003

単衣の紬が着られる季節になりましたね。

20130917 004


夜の部は、新しい方も加わり、にぎやかなお稽古となりました。
はじめは半襟付けのことをお伝えして、襦袢の着方を。
それから、着物の部はりんご先生に、浴衣の部ははごろもが受け持ちました。
写真を撮る暇もなく終了。
時間が限られているので、あれもこれもと欲張れません。
着物の着方までと、浴衣はカルタ結びまで。

一番多く言う言葉は、「下を向かない!」
これ綺麗に着るために大原則なのです。
何事も姿勢が大事!



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Date: 2013.09.17
Category: 着付け
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

tanahana

Date2013.09.18 (水) 08:45:10

お稽古中とは思えない仕上がりですね!
それに、黒の縞の方、それこそお稽古中とは思えないモダンなコーディネートが素敵です。
私も「下を向かない!前を向いて!」と、何度言うことか(笑)

はごろも

Date2013.09.18 (水) 23:32:02

tanahanaさま☆
先週もお稽古したので、今週は忘れていたところを思い出して、最後は形になりました。
前結びで銀座結びをしています。
形を綺麗に作って確認してから、後ろに回すため、楽に綺麗に出来上がりますよ。

いつも小粋な着物や帯をお持ちの方なので、了解を得て、画像アップさせてもらっています。

「下を向かない!前を向いて!」はやはり基本ですね。手順よりも一番多く言う言葉!
tanahanaさんも同じこと言っているのですね(笑)

踊りながら帯を結んだりする流派があるので、何だかなぁ~と思っていましたが、下向かない工夫だったのだと気がつきました。
それぞれのやり方があっていいのですもの。綺麗に楽に着られて、着物の良さを感じていただけたら。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR