FC2ブログ

栗の季節に、お染めさんちへ

栗林の外れの一軒家に住むお染めさんのところに、一晩お世話になりました。
朝から栗林で収穫されている方々をみかけ、最盛期を実感。
ご近所の方から、栗を少し分けてもらいました。

2013100507 001

家で栗ご飯にして、美味しく頂きました。
栗の皮向きは手間がかかりますが、季節ものですから頑張れます。

2013100507 003

道中では「利平栗」の看板が気になり、尋ねると、
利平栗発祥の地で、利平さんの名前をつけた栗。
通常の和栗より甘みが強く、大粒なのが特徴で、高級だと教えてくれました。

そうそう、お染めさんちには、薪ストーブがあるのです。

20131005 001

床の間には、お染さんの型染めの布が飾ってありました。

20131005 002

今年、お染めさんがアフリカのウガンダに行ったときのことを、写真を見せてもらいながら話をきかせてもらいました。
東アフリカの布、カンガ(KANGA)で作ったパンツを履いた写真もあり、アフリカの布は楽しいねという話題も!

カンガは、東アフリカ、ケニアやタンザニアで愛用されているパネル状の布で一枚布としてデザインが完成されているプリント布です。一枚一枚にスワヒリ語で文言「カンガセイイング」がプリントされているのが大きな特徴です。
カンガは、ヨーロッパから東アフリカに流入したスカーフを縫い合わせた「レソ」から発展したもので、20世紀以降、ヨーロッパからの輸入の増加や社会の変化とともに、スワヒリ女性の着用布「カンガ」として広まっていきました。
西アフリカのパーニュとは、ルーツ、デザイン、着用スタイルもまったく異なります。

朝は、稲刈りを予定しているお染めさんの田んぼを横目に、車を走らせて、人気のパン屋さんラティスコのモーニングへ。
飲み物500円で、プレートにキッシュをはじめ色々なパンが楽しめるので、いつも満席です。

20131005 007

お染めさんとは、もともと着物でお出かけで知り合いになった着物繋がり。
キモノマーケットを通じて、美殿町の草履屋小川さんをご紹介でき、履物の相談、そして楽しみを感じてもらえたようです。

20131005 005

里の秋は、深まりつつあります。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Date: 2013.10.09
Category: お出かけ
Comments (2)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

tanahana

Date2013.10.11 (金) 09:22:43

アフリカの布も興味あります。
布以前に昔からその土地に憧れと言うか、いつか行かねばという思いが漠然とあります。
ああ、まだまだ生きていかなくちゃ。

はごろも

Date2013.10.11 (金) 22:06:04

tanahanaさま☆
母娘の京都旅行記を楽しく拝見しておりました。
アフリカにも行っちゃいますか?
といえ、アフリカは広うございます。

bigaは西アフリカのブルキナファソとご縁があり、お染めさんは、東アフリカのウガンダ、そして、北アフリカはモロッコのものを扱うAさんとも知り合って、と言う具合で、アフリカ繋がりのご縁が広がっています。

魅力があるのですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!
 
 昭和な古民家にて和の暮らし楽しみ、着物の着方、着物相談などを承っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR