FC2ブログ

着てみたいと想う着物

滋賀県長浜の輪奈ビロードのタケツネさんと、催事会場でご一緒しております。
タケツネさんの奥様が着ていらっしゃる「ちりめんビロード」の着物が、どんな着心地なのかが、とても気になる年の初めです。

三大紬といわれる、大島、結城、牛首、をはじめ、本塩沢、古米琉、伊兵衛、ざざんさ。
木綿では、伊勢、片貝、久留米、唐桟縞。
着心地や風合いを確かめたくて、着物道の道連れに出会ってきました。
輪奈ビロードのコートもその一つでした。

前から気になっている「ちりめんビロード」。

浜ちりめん地に輪奈ビロードで柄を出し、織面に変化を持たせた「ちりめんビロード」
「ちりめんビロード」は、浜ちりめんと輪奈ビロードの双方の良さを兼ね備えた、とても軽く、無地染めしても、ちりめん部分とビロードの部分が濃淡に染まる織物です。
筋、市松の四つ割り、六つ割り、小市松などがありました。他の柄でも織ってくださるとの事。
唐花も格好いいかも。

こればっかりは、箪笥に眠っているものが降ってくるということはなさそうなので、しかし、ない袖は触れないため、どんな感じかなぁと想像するばかり。
柱の影から、憧れの君を眺めている図、ですね。

とりあえず、まずは、言葉に出しておこうと想いまして。
着てみたい着物は、「ちりめんビロード」!

20131231 011

画像はないので、庭の山茶花を。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Date: 2014.01.05
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR