和裁部と笛のお稽古

昨年は、伊勢木綿を頑張って縫い、着る事が出来ました。
ひとえに和裁部の師匠のおかげだと感謝しています。
さて、今年の和裁部では、はじめての袷に挑戦しようかと思い立ちました。
だって…。

洗い張りした反物が、沢山あるのだもの!!!

左上から、結城、小千谷、古米流、大島、琉球絣。
手前のものは、新しい久留米絣、淡路しじら、二反とも水通し済み。

20140114 001

結城から始めることにしました。点検していくと、擦り切れがあちこち!
どれだけ着倒したことかと、あらためて思いました。
それでも、仕立て直して着られるところが、着物の凄い魅力ですね。

お里帰りした和裁部Mさんのお土産「大朝まんじゅう」と、お抹茶を一服。
そうじゃけん。気を許すと出てくるお国言葉でわかるように、広島県大県郡北広島市大朝のお饅頭。
昔からある一口で食べられるお饅頭です。
ごちそうさまでした。

20140114 002

和裁の後は、和裁の師匠とともに笛のお稽古。
この譜面で曲名がわかるかな。

DSC_0558.jpg

メロディがとても綺麗な曲です。
そう、「竹田の子守唄」。
子供をあやす子守唄ではなく、子守の守り子唄です。

♪盆がきたとて なに嬉しかろ 帷子はないし 帯もなし♪

こうして縫うものがあることは、幸せなことなのでしょう。
お針と笛の上達を込めて。




↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2014.01.14
Category: 和裁部
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR