山下家の黄八丈

みよいそ会へ、山下家の黄八丈を拝見にし伺いました。
2月2日(日)まで、名古屋国際センター4F展示室で開催中。
きもの工芸ヲジマヤさんの展示会です。

今回は、展示会場に山下さん夫妻が来られるとのこと。
クロベエさんから、一人では行けないからご一緒にと、お誘いがあり、出かけてみると、知っているお顔の方もいらして、盛況でした。

綺麗な黄八丈をお召しの芙美子さんと、クロベエさんと。
信号機のようね!と、気さくな芙美子さん。

P1150261b.jpg


芙美子さんのお召の黄八丈は、山繭の糸を染めたもので、普通の糸より染まりにくいため、染める回数を増やして、これだけ鮮やかな黄色にされたとのこと。
八丈島のコブナ草の黄色です。

以前の仕事先で、初めて拝見した山下家の黄八丈は、とても良い匂いがしたことが印象に残っていたので、お尋ねしてみたところ、そうなの、お赤飯を炊いてるの?なんて聞かれるのよ、と笑って答えてくださいました。
和菓子のような、なんていうのか、匂いがするのね、と。
その匂いの中で織られるんですね?と重ねてお尋ねすると、ええ、とにこやかにお返事してくださいました。

手に入れられるものなら、このように織り手さんのお話を伺い、その反物を仕立てて、袖を通して、また会いに行けたら、最高だと想うのです。
懐具合との折り合いがつけばの、話ですがね。


芙美子さんは、午前9時に八丈島を出て羽田へ、12時には名古屋に着いたわよ、と。
八丈島というと、とても遠い気がしていたのですが、意外でした。
八丈島ふるさと観光大使もされていらっしゃるので、ぜひ、八丈島へとのアピールも抜かりありません。

織りや染めの産地への旅をして、その魅力をお伝えできたら、と妄想します。

クロベエさんは、ヲジマヤさんで求められた帯を結城紬に合わせて。

P1150256b.jpg

今日は、暖かい日でしたね。
男羽織りに、ミンクの襟巻くらいで、大丈夫でした。
明日のお天気が心配です。

P1150258b.jpg

明日は、課外授業で、大須巡りです。
大須観音さんにもお参りします~。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2014.02.01
Category: 着物まわり
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR