毎日書道展

「どまつり」で、盛り上がっている名古屋です。
今朝の通勤途中、駅まで歩いていると、バスで会場入りするため集合しているチームから、衣装に身を包み地下鉄に乗り込む家族(両親と子供二人)、皆、気合が入っていました。
郡上踊りとは違えども、この三日間に盛り上がり、終わると夏が終わるのでしょう。

私のまわりでは、長く書道に携わっている方や、教えている方まで、意外に多くいらっしゃいます。
昨年入賞されて、今年も出品したからと、チケットをいただき、毎日書道展へ、行ってきました。

崩し字などは、読めないのですが、墨の色や、書体から感じる勢い、文字のバランス、紙の色、などを眺めてきました。
大量にあるので、さっと見て、気になるものの前に佇むという具合です。
そして、今の自分が求める言葉なのかもと、書を介して、自分に尋ねる時間でもありました。

身口意

雲の上のひそけき恋や二輪草

雲行雨施

百合咲けば 地蔵様にも 百合の花

城ケ島の雨

雲開萬壑春







CIMG0163.jpg

出口にて。

無心で墨をする時間を持ちたいと想いました。
何だか時間に追われるように、文字を書いてしまい、少し余裕のなさを感じています。
万年筆のキャップが外れて行方不明なのが、気がかりなのかもしれません。
そろそろ出てきておくれやす。



↓↓↓ 応援のポチッとをお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Date: 2014.08.30
Category: お出かけ
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

着物~はごろも

Author:着物~はごろも
「着物暮らし はごろも」FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR